スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ソロで洞川キャンプ場!その4@2015/6/12~13

ソロで洞川キャンプ場!その3の続きです!

IMG_8126_b.jpg

さてと、テントに引きこもりますか!ってなわけでテントに入ってきました。

本題に入る前に小さなテントの購入を検討されている方へプチ情報をお届けします。

今回、初使用のコストコ寝袋(シュラフ)をセットしてみました。
このテントのインナーサイズは公式発表では130cm×210cmですが、実際は120cm×200cmの銀マットがジャストフィットするサイズです。
今までは封筒型しか使っていなかったので、マミー型のシュラフをセットすると、こんなに狭いテントでもそこそこ広い荷物置き場が確保できるんだなと気付かされます。

私自身、ソロ用のテントを検討した時に、このテントよりインナーが大きいスノーピークのアメドSや小川のステイシーSTと悩んだので、私が使っているランドライトやモンベルのクロノスドームをはじめとする、インナーサイズ130cm×210cm前後くらいの大きさテントを検討されている方にとって参考になれば幸いです、以上プチ情報でした!

IMG_8271_b.jpg
【ランドライト ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

<こんな記事もあります>
ケルマ(ビジョンピークス) ランドライトを詳しく紹介!

時間は21時半、まだまだ夜は長いのでタブレットでネットでも見ながらまったりしようと思いましたが、ランタンつけっぱなしで落ちてしまいました(汗)
やっぱりな・・・

IMG_8281_b.jpg
【カシオ プロトレック PRW-3000 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

昨晩寝落ちしてから、あっという間に朝を迎えました・・・

5時台に一度、トイレに起きました、オヤジになると、そのまま寝れないことがシバシバなので一瞬そのまま起きようと思いましたが、無事2度寝に成功し7時過ぎに起床です!
満足、満足!

IMG_8273_b.jpg

このあたりは標高800mくらいあり、大阪でいう春先くらいの気候で肌寒さを感じ、きりっとした気持ちの良い朝を迎えられます。
都会の普段の生活では季節感について鈍感ですが、キャンプに来るとテントから出た瞬間に自然が出迎えてくれるので、私の様な凡人でも普通に自然を感じることが出来ます。
やっぱりキャンプは良いですね!

車に目をやると朝露で濡れており、インナーテントも換気用にメッシュにするのを忘れて寝落ちしたので結露していました・・・
まあ、小さなテントの場合、ある程度の結露は仕方ないですね。

IMG_8289_b.jpg

朝は肌寒く体が暖かいスープを欲します。
スープのベースは行きしなに100均で仕入れたチキンコンソメで簡単に済ませます。
具はどうしようかな!?それほど食材を持ってきていないので選択肢はマイタケかトマトです。

IMG_8292_b.jpg

気分的にさっぱり系スープが欲しいということでトマトのスープを作ることにしました。

IMG_8291_b.jpg

今回のキャンプですが物の見事に米を忘れてしまいました(汗)
家を出て5分で気が付いたのですが、ただでさえ出発が遅かったので取りに帰るのは止めて、どんな味がするのか不安ですがレンジや湯煎で出来るご飯を買ってみました。

このてのご飯で一番有名なのは「サトウのごはん」ですが、今回100均で買ったのはヱスビー食品の「つややかなごはん」という商品です、この商品に特にこだわりがあったわけではありませんでしたが、量が他の商品よりも多く200gだったのでチョイスしました。

その感想は後ほど・・・

IMG_8296_b.jpg

そしてメインディッシュはハムエッグ、ハムはコストコで買った「リンゴのリブとあらびきポークステーキ」というやつで、ハーブが利いた美味しいハムステーキです。
朝食に食べてもしつこくないし、見た目も良いのでキャンプの朝にお勧めです。

IMG_8297_b.jpg
【ユニフレーム シェラカップ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
IMG_8298_b.jpg
【ロッジ・ロジック 9インチスキレット&カバーセット ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ということで本日の朝食完成!
メニューは白ごはん、ハムエッグ、トマトのコンソメスープ、そしてキャベツとトマトのサラダです。

スープはなんか見栄えしないな~、バジルとか振ったら良かったです(汗)

IMG_8300_b.jpg

そうそう、例のご飯の感想なんですが、見た目は中途半端なお粥みたいな感じで柔らかそうな御飯です。
食べてみると、やはり普通に炊いたご飯の方が美味しいと思いますが、湯煎するだけで出来るというお手軽さを差し引くと十分優秀だと思います!

それと200gという量ですが、標準的な大きさのシェラカップ1杯分で多くもなく、少なくもなくオヤジにはちょうどいい量でした。

私的には合格です!
特に遊びに忙しく、料理が億劫になる父子キャンプに重宝しそうです。

IMG_8290_b.jpg
【サウスフィールド クッカー&ディッシュセット 6 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

話があっちに行ったりこっちに行ったりと支離滅裂でスイマセン、またまたプチ情報です!

スープはソロキャンプ用の小さなクッカーで作りましたが、このてのクッカーはスタッキングの関係で蓋に取っ手がついていません、通常はミトンや軍手で蓋を掴めばいいのですが、いちいち軍手をはめたりするのが面倒だったり、手を滑らせたりしてしまったりと取っ手がなくては不便です、そんな時に便利なのがマグネット式のクリップ。

このクッカー、20年くらい前にアルペンで手に入れた物で当時2,000円前後だったと思います、ステンレス製ですが磁石がくっつき蓋を持ち上げることが出来るんです。
なんかの拍子に気が付き、それからずっとこのやり方です、便利ですよ!

安物故に磁石が付くのかと思いきや、他の道具で試したところスノーピークのフィールドクッカーやユニフレームのFan5でもくっつきました。

IMG_8498_b.jpg

普段はクッカーの中に入れっぱなしにしてあるので、忘れることもなく、場所も取りません、これ、おすすめです!

以上、プチ情報パート2でした!

IMG_8303_b.jpg
【プリムス 2243バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る
IMG_8132_b.jpg
【EPI APSA ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ここは10時半チェックアウトですが管理人さんから「11時までいいですよ」と言われています。
とは言うものの、片付けが遅い私にとって11時ってのは結構タイトです(汗)

ですので朝食後、休む暇なく使った道具を手入れしつつ片付けます。

今回は昼、夜、朝とスキレットをメインで使った関係で安定感があるタフ五徳&アルパインストーブのセットをメインストーブとして使い、2243バーナーは一度だけお湯を沸かすのに使っただけでした。

これらの道具は濡らしたキッチンペーパーで軽くひと拭きして収納します。

IMG_8306_b.jpg

スキレットのメンテは火にかけたりせず薄くオリーブオイルを塗って終了です。

IMG_8330_b.jpg

最後はテントを片付け撤収完了、いつもながらギリギリの11時、やっぱりな・・・(マジ汗)

洞川キャンプ場、お世話になりました!

IMG_8331_b.jpg

帰りしなに、本当は昨日のうちに行きたかった洞川温泉センターに立ち寄りました。
役場のHPによると天川村には3つの温泉があり、天の川温泉とみずはの湯はすでに行ったことがあるのですが、ここは私にとって、まだ未経験で楽しみにしていました!

みのずみオートキャンプ場に行った時にオーナーさんに聞くと、天の川温泉よりも洞川温泉ののほうがいいよ!ってなことを聞いていましたので興味津々でした!

入ってみると、「うん、うん、なるほど!!」
天の川温泉よりも広くて快適でした!!
天の川温泉も大好きですが、こちらの方が大きくてゆったりできますね!

IMG_8333_b.jpg

洞川温泉を後にして、いざ帰宅ですが小腹が空いてきました・・・っていうかもう既に昼時ですね。
ということで昼食を取る為に立ち寄ったのはこのお店。
天川村に来た事がある方は一度は目にしたことがあるでしょう、国道309号線にあるザ・トンネルというお店です!

IMG_8336_b.jpg

私は無類のラーメン好きで、ここは何度も何度も通っているのですが看板を見る限りラーメンをメインっぽくやっているので、前々から気になっていました。
ということで、やっと初見参です!!

IMG_8335_b.jpg

豚骨ラーメンを注文してみました!
大阪はラーメン屋のレベルがめちゃくちゃ高いですが、このラーメン、見た目は大阪のラーメン店に負けていません!!
すっかり中華料理屋の普通のラーメンを想像していましたが、本格的なラーメンじゃないですか!!う~~ん!美味そうです!

「どれどれ・・・!」

「うん、うん・・・美味いですよ~」

そりゃあ、今まで食べたラーメンの中で一番うまいなんて言うことはないですが、失礼ながら、国道とは言え田舎の山道にあるラーメン屋でこんなにおいしい物が食べられれるなんて思いませんでした!

今回は豚骨でしたが、次はまた別のラーメンを試してみたいです!

IMG_8342_b.jpg

はい、次は天川村にキャンプに行った時のお約束ということでこんにゃくがおしくて有名なご存知”三芳野庵”に立ち寄りました!

IMG_8338_b.jpg

私的にはお腹も満腹なので立ち寄る理由はないのですが、妻にこんにゃくを頼まれて立ち寄った次第です。
ちょうどよかった、1kg300円というリーズナブルなこんにゃくがありました!

別の場所にも同じ値段で同じ量の品物があり、説明書きに・・・「形の悪いだけの商品で味はおなじですよ、なので数に限りがありますよ」的な説明がなされています!「おっ~、ラッキー!」と言いたいところですが・・・

そのわりにはこのポップかなりの年季が入ってます・・・
と言うことは・・・ですねよね~(涙)

ということで、洞川キャンプ場のソロキャンプの模様をお送りしましたがこれにておしまいっ!!
最後まで読んでくれてありがとうございました!


<こんな記事もあります>
洞川キャンプ場レビュー サイト編 
洞川キャンプ場レビュー 川&施設編


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:洞川キャンプ場  Trackback:0 comment:0 

マナスルストーブVSガスストーブの火力比較実験

前々回の記事でマナスルストーブでパラパラチャーハン作りに挑戦したが、マナスルの火力不足でしっとりチャーハンになってしまいました、そこで今回は一体マナスルの火力はどの程度なのか??ということを検証する為に、私の持っているガスストーブ達とパワー比べを行うことと相成りました!

IMG_6014b.jpg

さて、今回用意したストーブは、
信頼のイワタニブランド、カセットコンロ達人~~~♪♪
スペック=2800kcal/h (3.3kw) レビューを見る

私が初めて買ったアウトドア用ストーブ、EPI APSA~~~♪♪
スペック=2640kcal/h (推定3.0kw) レビューを見る

プリムスの伝統モデル、能力は折り紙つき、2243バーナー~~~♪♪
スペック=3600kcal/h (4.2kw) レビューを見る

そして今回の主役!日本が誇るケロシンストーブ、マナスルストーブ126~~~♪♪
スペック=1Lの水を沸騰させるに要する時間=4~6分 (無風・気温24℃・水温18℃)【マナスルストーブ取扱説明書より抜粋】

さて、ガスストーブ達はスペックを見る限り2243⇒達人⇒APSAの順に低くなっていますが、その通りの結果が出るのでしょうか?

ここで早速、余談なのですが、以前、キャンプ場で湯たんぽ用のお湯を沸かそうと、2Lの水をほぼ同時にAPSA(アルパインストーブ)と2243バーナーで沸かしたことがありました。
なんと、その時の結果はスペックが低いAPSAの方が早く湧いてしまいました、風防の関係で風の条件が全く同じとは言えなかったのですが、まさかの結果だったことを覚えています。
その時は、そこそこ寒い時期だったのでAPSAのジェネレータが良い仕事をした、もしくはバーナーヘッドが2243バーナーよりも小さいAPSAの炎が鍋底に集中して当たりロスが少なかったのが有利に働いたのではないかと推察していました。

今回は屋内なので風の影響は皆無、室温は18℃くらいはありますので、スペック通りの結果がでるのかも興味深いところです。

IMG_6018b.jpg

それでは、ルールの説明です!
ストーブを最大火力にして、約500mlの水をどれくらいの速さで沸騰させるかの勝負、ただそれだけです(^^;

IMG_6019b.jpg

そして、今回使用する鍋は・・・あれっ??フライパン??
はい、そうなんです。先ほど説明した通り鍋ですと最大火力にすると、鍋の底から火がはみ出てしまい、ロスが出るので、それを防ぐために底面積が広いフライパンを採用しました!




イワタニ 達人

IMG_6021b.jpg
【イワタニ カセットフー達人 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

まずは、達人!思惑通り火をマックスにしてもフライパンの底をとらえています。

IMG_6026-1b.jpg

IMG_6025-1b.jpg

さて、注目のタイムは・・・3分8秒です!
これが基準タイムとなります。

記録 3分8秒



プリムス 2243バーナー

IMG_6041b.jpg
【プリムス 2243バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

2番手は今回使用するストーブの中で最高のスペックを持つ2243バーナー!
下からのショットで見ると火が美しいです、さすが名器!

IMG_6045-1b.jpg

IMG_6044-1b.jpg

1分半で鍋底に気泡が付いてきました。

IMG_6049-1b.jpg

IMG_6048-1b.jpg

おっと~!!達人よりも40秒ほど速いタイムで沸騰!!
高スペックの面目を保ちました!

記録 2分27秒



APSA(アルパインストーブ)

IMG_6051b.jpg
【EPI アルパインストーブ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

3番手は過去に2243バーナーを破った実績があるアルパインストーブです!
屋内ということで無風、そして気温も低くない状態で再び2243の鼻を明かすことができるのか??

IMG_6059b.jpg

IMG_6058b.jpg

う~~ん、2243の鼻を明かすことは出来ず、達人にも後れをとっての、3分31秒・・・
まあ、ある意味当たり前の結果ですね、ここまではスペック通りです!!

IMG_6052b.jpg

ところでAPSA君、一番上段の穴から火が出ていませんね~~、もしかしてススが詰まってるのかな??
それともこんなもん??

記録 3分31秒



マナスルストーブ 126

さあ、真打登場!!いよいよ注目のマナスルストーブです!!
ここまでの結果を鑑みて普通に予測すると、成績的に真ん中の達人が500mlの水を沸騰させるのにおよそ3分!1Lなら単純計算で6分ということになる。

マナスルの説明書では1Lの水を沸騰させるに要する時間=4~6分となっているので、パワフルなガスストーブと同等??いやそれ以上の可能性も??

さて、結果はいかに??

IMG_6033b.jpg
【マナスルストーブ 126 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

おいおい、ガスストーブ達に比べて圧倒的に火が小さいぞ・・・音はデカいけど(汗)
分かった~~、音が熱量を生むのか??んな訳ないか(笑)

あ~、これは嫌な予感が・・・

IMG_6029b.jpg

IMG_6030b.jpg

とりあえず、2分経過、真ん中の辺りにわずかな気泡があるだけ・・・

IMG_6031b.jpg

IMG_6032b.jpg

あ~、間もなく5分を迎えようとしているのに~~、まだこんな状態(涙)

IMG_6035b.jpg

IMG_6034b.jpg

お~~い!マナスル~~、まだか~~!!

IMG_6038b.jpg

IMG_6036b.jpg

9分台から状況が変化しません・・・もしかして、他のストーブの様にグツグツ水面を揺らすような沸き方は無理なのか?

IMG_6039b.jpg

14分台まで粘りましたが、やはり水面を揺らすような沸き方はしなかったです。
いわば、弱火でグツグツ煮ているようなイメージです。

ということで、記録は9分23秒ということにしておきます。
じゃあ、いつになったらラーメンが出来るんだ??
ご安心下さい、先日紹介した記事ではちゃんとラーメン出来ていますんで!!

今思うと、この時もグツグツ煮詰まらなかったような気がします、っていうか、記事の写真を見ると少しフツフツしてきた状態でラーメンを投入していました、まあ、火力は弱いので先日トライしたチャーハンなんかは苦手ですが、煮込み系の料理なら大丈夫!スペック上は灯油満タンで5時間燃焼なので「じっくりことこと煮込んだスープ♪」とか「カレー」あと弱火を要求される「炊飯」に向いているのではないでしょうか!!



マナスルを擁護してみる(^^)

マナスルを擁護するなら、1.6mm厚のフライパンが良くなかったかも??火力の強いガスストーブは分厚い鉄でも問題ないが、マナスルには荷が重かったのか?
もっと言えば、マナスルは炎の面積が他のストーブに比べて小さい、つまり他のストーブは底面積が広いフライパンの恩恵を受けたが、マナスルには全く関係なかった、むしろ小さい鍋を使ったら他のストーブがロスする分、マナスルには有利に働いたはずだ・・・
(↑そりゃそやろ~~、その為にフライパン使ったんやから・・・(汗)←のり突込み)

マナスルファンの方、この屈辱の結果納得いきませんよね~~!!

今度、ラーメン作るついでに、キャンプで使うコッヘルでやってみよう!私の持っているラーメンに最適なコッヘルは薄いステンレス製なので結果が変わるかも知れない。

その時までグツグツとした真の沸騰はお預けってことでお願いします(汗)

記録 9分23秒



番外編 IH(電磁調理器)

IMG_6061b.jpg

IMG_6065b.jpg

一応、今回のミッションであるマナスルのパワーの検証は終わったが、悪乗りでIHの能力を検証してみる。
我が家のIHはマックスで3.0kw、数字上では大体APSAと同じくらいだが、IHの売りはガスに負けないパワーである、一体どれほどの実力なのか?

IMG_6071b.jpg

IMG_6069b.jpg

ぬぅお~~~~!!なんだ、この圧倒的なパワー!!
公式スペックで4.2kwを誇る2243バーナーよりも1分以上早く沸騰!!

IHってほとんどロスがないんでしょうね~~、このIH10年前の物だけど、それでもこの速さですからすばらしい技術なんですね!結果的に電力会社やメーカーが見たら泣いて喜ぶような記事になってしまいました(笑)



マナスルストーブVSガスストーブ湯沸し対決成績表

マナスルストーブVSガスストーブ湯沸し対決成績表_01

マナスルストーブVSガスストーブ湯沸し対決成績表(JPGファイル)
マナスルストーブVSガスストーブ湯沸し対決成績表(PDFファイル)


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:3 

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その②

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その①からの続きです。

昼ごはんが終わったら、当然、休憩です・・・と言いたいところですが、オヤジの主張が通るはずもなく、子供たちは一目散にフィールドへ繰り出します、まあ、自然と触れ合うことはキャンプの目的のひとつなのでOK~OK~!


IMG_5170b.jpg


キャンプ場ではすぐにお友達が出来てしまいます。
何やら隣のバンガローの子がカエルを捕まえたということで、息子の翔太とM君に披露してくれています、翔たちは「どれっ、どれ~」と興味津々の様子です、11月でもカエルが居るんですね!?私も子供のころの記憶を辿るのですが、遠い昔で覚えておりませぬ(汗)

その後もアメンボーを捕まえたりと、ばっちり親の思惑通り自然と触れ合ってくれてます。


IMG_5179b.jpg

IMG_5193b.jpg


そうこうしている間に遊び方が変わってきています・・・長靴を履いているわが息子、なんかズボンが濡れているぞ!?
どうやら、飛び込んで遊んでいるようです・・・笑顔で「あ~あっ、足重たいっ!!」と言っておりますが、もちろん長靴に水が入ってるという意味です・・・
予想よりは暖かい日中でいしたが、とはいえ11月に真夏の様にびしょびしょに濡れているのはわが子だけでした・・・おいおい自然と触れ合いすぎやろっ(笑)


IMG_5187b.jpg


調子に乗りすぎて、M君にも水をかけようとしていますが、身体能力が高いM君はかかりません。


IMG_5208b.jpg


はい!明るいうちから焚火です、私・・・焚火するか??翔・・・うん!!
11月に真夏のような遊びをして、当然の如く寒くなったようです・・・そりゃそやろ(笑)


IMG_5220b.jpg


しばらく焚火に当たっていましたが、濡れた衣服で焚火に当たるよりは・・・って感じですよね。
私・・・っていうか、風呂行くか??翔・・・うん!!
今日はめちゃくちゃ素直です、寒かったんやろな(爆)

ここは無料で施設内のお風呂に入れるという、うれしい制度がございます、営業時間は14時から21時ですので、風邪をひいたら困るので早めに入ることにしました、お風呂でも翔たちは楽しそうに遊んでいましたよ、やっぱりキャンプって良いですね!


IMG_5221b.jpg
【EPI アルパインストーブ ★楽天で探す★

IMG_5227b.jpg
【3層鋼五右衛門ライスクッカー(4合) ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


さて、風呂も入ったし、晩ごはんです!子供たちの為にまずはご飯を炊かなければなりません・・・アルパインストーブ&ご飯鍋でばっちりカニの穴もできて、おいしく炊けました!!このご飯鍋20年ほど愛用していて、一人暮らしをしていた時も炊飯器を持っていなかったので、もっぱらこいつを使っており、おかげで今では失敗することはありません。

ご飯鍋(ライスクッカー)といえばユニフレームが有名ですが、うちのはキャプテンスタッグ製のライスクッカーでなんと5層構造らしい、現在も販売しているのかよく分からないが、キャプテンスタッグのHPでは確認できますね、本当に珍しく、お店ではほとんど見ることがなく、今までフィールドで見たことは1回だけあったようななかったような!?って感じですがいい仕事してくれますよ!私の自慢の道具の一つです!

また、炊飯に関しては別の機会に記事を書きますね、さて晩ごはんの記事を書こうかと思いましたが、次の記事のボリュームがなくなりそうなので今回はここまでにします!

また、次回も読んでいただければ幸いです。
2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その③



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

物欲があふれそうになっている・・・ストーブ編

IMG_4918b.jpg
【Iwatani プリムス  IP-2243PAシングルバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【EPI アルパインストーブ APSA ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


さてさて、前回の妄想の続きになりますが、今回はストーブ編ということで私が欲しいアイテムを紹介致します。

まず、上の写真はいずれも由緒正しきストーブです、私はこの2機で十分満足しているのですが、家内がしっくりきていない模様です。
家内曰く「火をつけるのがこわい」らしいです、ということで一時期、誰でも簡単に扱えるイワタニのカセットコンロをキャンプに持って行っていた時期がありました、ただそのデカさが嫌で再びこのセットに落ち着きました。


IMG_4922b.jpg


家内は2243は使わないです、そしてアルパインストーブをこのように使っています、手元でガスを開き、自動点火装置付はこわいので使わずに着火マンで着火しています、カセットコンロ並みに安全に使えるのですが、いろいろと不便に思えて狙っている道具があります。


610138_02.jpg
【ユニフレーム テーブルトップバーナー US-D ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


ユニフレームのテーブルトップバーナー US-Dです。こちらも手元でガスを開き、バーナー側で着火しなければならないタイプですがアルパインストーブの様にやりにくくないです、アルパインストーブは自動点火装置が奥の方にありますが、テーブルトップバーナーは手前側にあるので違和感なく操作ができます。

それとカセットコンロからすると断然小さい点が大きなアドバンテージです、そしてダッチオーブンがそのまま載せられるという点もいいですね、もし小さな鍋を使う時にはアルパインストーブ+タフ五徳のような使い方は板なんか噛ませなくても相性ばっちりの可能性ありますね、何と言ってもユニフレーム同士ですからね。
テーブルトップバーナーって本当に良いアイテムだと思いますよ。

<こんな記事もあります>
ユニフレーム・テーブルトップバーナー US-Dをゲット!
ユニフレーム テーブルトップバーナーのファーストインプレッション!

でも、アルパインストーブもいいストーブですよ、このストーブを購入したのは20年くらい前になると思います、途中キャンプにブランクがあったので20年間みっちり使ったわけではないですが、しっかり現役ですから、ところどころ傷んでいる箇所があるのは否めませんが、時々ホースにシリコングリスを塗るくらいで、部品交換とかは1度もしていません。
また後日、このストーブに敬意を払って記事を書きますね。

しかし本当に物欲っていうものはどうしようもないものです、高いけど手が届かない金額ではないので、きっとこのあたりのアイテムはいつか入手してしまうのでしょうね(汗)

しばらく物欲記事が続きそうです・・・


アルパインストーブ APSAのレビュー
カスタマレビューbyアマゾン

プリムス 2243バーナーのレビュー
カスタマーレビューbyアマゾン

テーブルトップバーナー US-Dのレビュー
カスタマーレビューbyアマゾン


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ほしいキャンプアイテム  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。