スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ノースイーグル SAKADACHIランタン(ジェントス EX-757MS)は大丈夫か!?

お気に入りランタンが故障


先日、私が愛用していたLEDランタンのUCO マイティーライトFLIPが壊れました。
このランタンはジェントスの EX-757MSのOEM製品で本家が150ルーメンであるにもかかわらず、OEM商品であるUCO FLIPは185ルーメンを誇ります。

単純に数字だけを見ると、OEM商品の方が高性能なのかと勘違いしそうですが、単にEX-757MSは雰囲気重視の暖色系LEDでUCOは明るさ重視の白色系LEDだから数字に差が出ているだけです。
私はパッと明るいのが好きなので暖色系の本家よりも白色LEDを使っているUCOを選びました。

IMG_7411_b.jpg
【ジェントス EX-777XP ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

上の写真は280ルーメンのスペックを持ち、明るさで定評があるジェントスのEX-777XPですが、UCO FLIPの185ルーメンという実力は期待通りで、EX-777XPよりは暗いものの数字ほどの差は感じなかったので気に入って使っていました。
具体的にはテントのインナーで使うにはローモードでも充分な明るさですが、ハイモードなら本も読める明るさです。

それと忘れてはならない特徴はLEDがクルッと180度回転して、ランタンとしてだけではなくトーチ(懐中電灯)のような使い方を出来ることです、この機能はキャンプに行って夜トイレに行くときなど非常に役立ち気に入っています。

EX-777XPに比べて、このランタンが劣るところは絶対的な明るさです、ただEX-777XPはLEDランタンとしては驚異的な明るさを誇る為に電池が単1×4本です、、単1のエネループは高価です、かと言って単3エネループにスペーサーを噛ましては長時間使えないので私はアルカリの単1を使っています、それに引き換え、UCOの良いところはコンパクトさ、軽さ、そしてUCOは単3×4なので安価な単3エネループでも長時間使える点が気に入っています。
それとテントのループにランタンを吊るす時のフックがD型なのでカラビナを併用するとEX-777XPと違い落下する危険がないことです。

ちなみにカラビナは付属品です。

IMG_7844_b.jpg
(↑ランタンがフックから外れる可能性なし)

IMG_7415_b.jpg
(↑ランタンがフックから外れる可能性あり)



同様の故障事例が多数あると知り唖然


そんなこんなでかなりのお気に入りだったUCO FLIPでしたが、残念ながら冒頭に書いた様に壊れてしまいました。
どんな風に壊れたかというと、ある時、ランタンを使おうと点灯すると点かなくなりました、「あれっ!?電池切れ??」と思い電池を替えてみましたが、電池の蓋が上手く閉まらない状態でした・・・

始めは電池の蓋を閉める為にネジが切ってあるのですが、それが上手くかみ合っていないのかと思いましたが、どうも様子が変です・・・

IMG_7221_b.jpg

画像では上手く写りませんが、本体側の矢印で記したところのプラスチックが薄くて割れていて、閉めてもそこが開いてしまい電池が接触不良になって点灯しないことが判明しました・・・
このランタンを買って4年くらい経っていたので、もしかして寿命??とも考えましたが、一応調べることに。
UCO FLIPは情報が少なく、壊れたという情報は見つけられませんでした。

ジェントスの EX-757MSはヒット商品なので、もしかして情報があるのではと探し始めると、アマゾンのカスタマーレビューに私と同様の症状で壊れているレビューがたくさんありました、星1つ~3つのレビューの多くが私と同じ症状のレビューでした。

ちょっとショックだったのは、200以上あるレビューの20%くらいが私と同じ症状・・・20%って5個に1個がその症状が出ているといことになり、中には買って1年以内に壊れている事例が多くありまあした。
また、レビューを鵜呑みにすると、ジェントスは交換対応も快く受けていないという情報もありました。

すごく気に入っていたランタンなので壊れても、また同じものを買おうと目論んでいたのですが、このような状況を知り、残念ですがEX-757MS及びOEM商品は諦めて下記の様なLEDランタンを模索していました。

Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ボイジャー
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

スノーピーク(snow peak) ソリッドステートランタン ほおずき
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ブラックダイヤモンドのボイジャーは140ルーメンでかなり私の理想に近かったですが、ジェントスのEX-757MSの様に、これだけの明るさを誇り、尚且つトーチとして使え、そして安価なランタンはなかなか見つけることが出来ず、そもそもEX-777XPを持っているので緊急性はなく放置していました。




ダメもとで購入


そして放置状態で忘れかけていたある日、大阪梅田のヨドバシカメラをウロチョロしていると、地下何階かは忘れましたがアウトドアコーナーがあるという看板発見、「うそっ~、電気屋にアウトドアコーナー!?どうせ大したことないやろ」という思いで行ってみることに・・・行ってみると「マジですか!?スノーピークやコールマンをはじめとして、けっこうな数のアウトドア用品があるじゃあ~~りませんか!」

私はヒマラヤやスポーツオーソリティに時々立ち寄り見て回るのですが、ここにはそれらの店舗にない商品が置いてあり、新鮮な気持ちで店内を見ていました。

すると・・・

IMG_7217_b.jpg

「あれっ!?これは!!」
「もしかして!?」
「ジェントス EX-757MSもどき!?」
「いやいや多分OEMだ!」

IMG_7219_b.jpg

「お~、ノースイーグルじゃないか」

IMG_7220_b.jpg
【ノースイーグル SAKADACHIランタン ★楽天で探す★

「2,000円!!しかも税込み!!」
「ジェントスは2,000円じゃ買えないぞ!!」

もしかしたら、また壊れるかもしれないぞ!!と思いつつ吉と出るのか凶と出るのか分かりませんが、
「これくらいの金額ならばダメもとで!!」
ということで購入してみました。




ノースイーグルSAKADACHIランタンの検証


IMG_7224_b.jpg
(左側が新しく購入したノースイーグル、右側がUCO)

早速、帰宅後に開封してすでに壊れているUCOと2ショット、新しく買ったノースイーグルの逆立ちランタンは色は緑でUCOの黒に比べてダサい(汗)
ただアマゾンで見る限りUCO FLIPは価格が高いので我慢!

IMG_7232_b.jpg
IMG_7234_b.jpg

ノースイーグル逆立ちランタンが白色LEDという確証はなかったが、購入して正解、白色でした!
明るさは見た目の感覚ということになりますが、もちろん同じです。

IMG_7227_b.jpg

さて、ジェントス EX-757MSのアマゾンカスタマーレビューで悪報が踊っている本体が割れる件ですが、要因としては2つ指摘されており、その1つはスプリングの強さ、もう一つはプラスチックの弱さですが、私が購入したノースイーグルの個体はどうなのでしょうか??

IMG_7228_b.jpg

↑気になる電池ボックスの蓋のスプリングですが、向かって左側がノースイーグル、右側がUCOです。
明らかに左側、ノースイーグルの逆立ちランタンのスプリングの方が短いです、そしてスプリングを押してみると、やはりノースイーグルの方がスプリングが弱いです、というかUCOの方はスプリングが強すぎます。

たまたま、製造する工場や時期が違ったのでスプリングが違うのか、もしかしたらクレームが多いので改良されたのか定かではありませんが、新しく買ったノースイーグルはスプリングの強度がマイルドになっています。

IMG_7229_b.jpg
(↑ノースイーグル 逆立ちランタンの電池ボックス)
IMG_7230_b.jpg
(↑UCO FLIPの電池ボックス)

次に電池ボックス内のスプリングですが、ノースイーグルの方は円柱型のスプリング、UCOの方は円錐型のスプリングでやはりノースイーグルの方がかなりマイルドです。
(円錐とか円柱とか書いていますが、写真では分かりにくいのです(汗))

このように電池ボックスの蓋と電池ボックスの中のスプリングがそれぞれ弱くなっているので、UCOに比べると例の割れる箇所の負担はかなり軽減されていると思われます。

IMG_7231_b.jpg

そして、その割れる箇所のプラスチックの薄さなんですが、分厚くなったかというと残念ながら見た目では判断出来かねます。
しかしUCOの方はOリング(パッキン)がありますが、ノースイーグルの方はOリングがないという違いを発見することが出来ました。
「Oリングがあった方がいいな」と考え、ノースイーグルの方に装着してみましたが、Oリングが弛んできて上手く着かなかったので、もしかしたらこの部分も少し違うのかも知れません。
割れないように対策されたと考えたいのですが、やはり真相は分かりません。

IMG_7240_b.jpg

まあ、私個人の見解としては今回の個体はスプリングが弱くなっているので長持ちすのではと考えています。
ただ、この個体・・・なぜかトーチ(懐中電灯)として使う時のレンズ部分が固定されておらず、レンズをネジを開ける要領でクルッと時計回りに回すと外れてしまいます。

UCOの方はというと接着剤かなんかで固定されているのか、外れません。

「こんなとこ外れなくてもいいのになぁ、下手すりゃ無くすぞ」と考えたりもしましたが、まあ、故意に回さない限りレンズが外れることがないのでヨシとします。



あらら、こんなもの発見・・・(涙)


IMG_7241_b.jpg

まだまだ買ったばかりで使い込んでいませんが、私してはスプリングを初めとして、少しばかり構造が変わっていますので今度のやつは長持ちするのかな!?という感触を持っております。

ジェントスは2,000円では買えないので良い買い物をしたと満足しています!!

あれれっ・・・

なんじゃこりゃ・・・!?

アマゾンに1,000円を切る価格で同じような物の存在が・・・

これもOEMだろうが、色まで同じとは・・・まあ、そんなことを言っても後の祭りなので見なかったことにします。

ちゃん♪ちゃん♪


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マイキャンプアイテム  Trackback:0 comment:1 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。