スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

キャプテンスタッグ 3層鋼五右衛門ライスクッカー

日本のライスクッカーと言えば誰が何と言おうと兵式飯盒、私が子供の頃、林間学校や子供会のキャンプに行くと必ずカレーを作り、ご飯は飯盒で炊くのが当たり前だった。
林間学校で食べたカレーの味は覚えていないが、シャバシャバでジャガイモが半生だったことは今でも覚えている、ご飯といえばクラスのしっかり者が担当していたのか、ちゃんと炊けていたと記憶している。

その後も中学や高校で何度か飯盒でご飯を炊いたが、やはりクラスのしっかり者が炊いたのだろうか、おこげくらいはあったのだろうが失敗した記憶はなかった。

そんな私が大人になり初めて買ったクッカーはもちろん兵式飯盒だった、今のように炊飯の知識なんて微塵もなく、適当に焚き火の上に飯盒を置いて炊いたが、一体どれくらいの時間火にかけたのだろうか?またどれくらいの火力だったのだろうか?
もうおこげと呼べる領域は遥かに超えて、飯盒の底2cm位は焦げたご飯がこびりついていた。

なんでこんなことに!?
調べてみると、アルミってのは熱伝導率がすごくいいらしい。

私は炊飯のノウハウを知らない自分の無知を棚に上げて、そうかアルミの飯盒がいけなかったんだ!!ということでご飯鍋を物色し始めた。

当時は今のようにネットなんてないので、自分で行ける範囲のアウトドア用品が売っている店を適当に徘徊していた、その時見つけたのが、3層鋼五右衛門ライスクッカーだった。
値段は忘れたが、当時の私には決して安くなかった、しかし3層鋼という言葉が私の心を掴んで離さない、多分、熱伝導率の意味も理解していなかったのだろう、「アルミは薄い=焦げやすい」、しかし「3層鋼はぶ厚い=焦げにくい=ちゃんとご飯が炊ける」という思い込みがあったし、3層鋼という重厚な感じがなんともかっこよかったからだ。

これがこのライスクッカーを買うことになったきっかけだった、そして単純なインスピレーションで道具を買ってしまう悪い癖は今でも健在だ。


IMG_6740b.jpg

その後、鍋での炊飯をどのように学び今に至ったのかははっきり覚えていないが、一人暮らしをする頃には炊飯器を持っていなかった私にとってこのライスクッカーは、なくてはならない存在になっていた。

そして、時が流れ結婚し、子供が生まれ、ファミリーキャンプをするようになった今もこのライスクッカーは、ある時は白御飯、ある時は炊き込みご飯、またある時はピラフを炊き、そして時には煮物を作ったりと、私にとって、そして我が家にとってなくてはならない存在として今もキャンプシーンを盛り上げるのに活躍している。



3層鋼五右衛門ライスクッカーギャラリー
IMG_6739b.jpg

長年使っているが、少し煤けているもののステンレスなのでまだまだ使える、大事に使えば一生ものかも。


IMG_6737b.jpg

IMG_6742b.jpg

メモリが付いているので炊飯器同様、計量の必要はない。


IMG_6749b.jpg

鍋底に行くにしたがって丸みを帯びていてライスクッカーとしての雰囲気がある。


IMG_6744b.jpg

蓋のつまみはユニフレームやスノーピークと同様に木製、長年の使用で割れてきているが、まだ大丈夫。


IMG_6746b.jpg

IMG_6747b.jpg
【キャプテンスタッグ 3層鋼五右衛門ライスクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

古いものだが鍋底は真ん中に窪みがあるもののフラットなのでIHでも使用できる、素晴らしい!


<関連記事>
3層鋼五右衛門ライスクッカーでピラフ


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:キャプテンスタッグ  Trackback:0 comment:2 

3層鋼五右衛門ライスクッカーでピラフ

IMG_6736b.jpg
【キャプテンスタッグ 3層鋼五右衛門ライスクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

前々から気になっていたことがございます。
数は大したことありませんが、うちのブログに「3層鋼五右衛門ライスクッカー」や「キャプテンスタッグ ご飯鍋」などの検索で訪れる方がコンスタントにおられます。

その検索で行く着くページは、2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その2スライドバーベキューとタフ五徳①のページになるのですが、ハイマート佐仲の記事はご飯を炊いているので、まあ、最低限の情報は提供しているとして、もう一つの記事は話の流れで、言葉として出てきているだけで情報としては全く価値がないものになっています。

これでは訪問した下さった方に申し訳ないと常々引っかかっておりました、そこで今回の記事は3層鋼五右衛門ライスクッカーを使ってピラフでも作ってみようと思いますので、宜しければご覧下さい。



ピラフの作り方
今回はいつものクックパッドから、この記事を書いている時点でつくれぽ1900件以上を誇る炊き込むチャーハンのレシピを参考にします。
チャーハンと書いていますが、炊き込むのでピラフですね。

このレシピでピラフ作るのは初めてなのでつくれぽ1900件の実力が楽しみです!!



IMG_6678b.jpg

①米を洗って30分くらい吸水させる。
野菜から水分が出るので、水加減は少なめにする。(このライスクッカーはメモリが付いていますので軽量の必要はありません。)



IMG_6700b.jpg

②吸水させている間に具材の下ごしらえをする。
今回用意した具材は、
◆タマネギ
◆人参
◆ベーコン
◆ウインナー

ネギ

調味料は、
★ウエイパー
★醤油
★塩コショー
ごま油
マヨネーズ(写真なし)



IMG_6701b.jpg

③ウエイパーはお湯で溶かしておく。



IMG_6702b.jpg

④米の吸水が終わったら、◆の具材と★の調味料を入れて混ぜる。
調味料の分量はレシピを参照して下さい。



IMG_6705b.jpg

⑤通常通り、炊飯する。

※私のライスクッカーやお鍋でのご飯の炊き方
最初弱火。

湿った湯気が出てくるも弱火のまま。

乾いた湯気に変わり、少し焦げ臭い匂いがしたら、最後の水分を飛ばすイメージで30秒ぐらい中火にかける。
(中火の時間を長くするとおこげが出来ます、あるいは多くなります。)

水分を飛ばしたら火を止め、そのまま10分間蒸らして完成。
(蒸らし時間を入れると火を点けてから完成まで30分~40分くらいです。)

ポイント
・湯気の水分量と焦げの匂いで中火にするタイミングを判断する。
・湯気が出てからは出来るだけ鍋から目を離さず、湯気の色(水分量)と匂いに全神経を集中する。
・水加減は少なめの方が失敗しにくい。



IMG_6711b.jpg

⑥炊飯している間に固めのスクランブルエッグを作っておく。(油はごま油を使用)



IMG_6712b.jpg

⑦スクランブルエッグが冷めたら、マヨネーズを絡めて混ぜておく。



IMG_6722b.jpg

⑧炊き上がったら、蒸らさずすぐに蓋を開け、



IMG_6724b.jpg

⑨スクランブルエッグとネギを入れ、



IMG_6725b.jpg

⑩スプーンでかき混ぜ、チャーハン風にして、蓋を閉めて10分蒸らして出来上がり。



IMG_6727b.jpg

まずは息子の分を皿に盛り撮影、ローストビーフとオニオンスライスは私のつまみです。

IMG_6730b.jpg
【パール金属 ラクッキング 鉄製両手グリルパン20cm ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

キャンプチックにする為、私の分はフライパンに盛りました!!



初めて作ってみての感想!

今回初めて作り、ご飯を炊く水は控えめにしたつもりでしたが、これでも水が多めだったようで、少し柔らかい仕上がりになりました、次回はもう少し水を減らしてパラっとしたピラフに仕上げたいと思います。

味の方はウエイパー、醤油、塩コショーでの味付けなのでオートマチックに美味しくなりますが、「すごく美味しい★5つ!」というレベルまではいきませんが、簡単でキャンプ向きですのでレパートリーの1つとして知っておいて損のないレシピだと思いました。

うちの子はチャーハンが好きなので、「あっ、チャーハンや!」と言って喜んで食べていました!


3層鋼五右衛門ライスクッカーについて

このライスクッカーで炊こうが鍋で炊こうが、ダッチオーブンで炊こうが、その場で食べ比べでもしない限り、味の違いは分からないと思っています。(食べ比べしても分からんかも??)

IMG_6742b.jpg

ただ、一つ確実に言えるのはメモリが付いているので水の計量は不要です、単純なことですが便利ですよ。
それと、良いのか悪いのかは別として3層鋼(5層構造)というだけあって、火を切ってもしばらくカタカタいって湯気を出し続けています、鍋が蓄熱している証拠ですね。

あと、ユニフレームやコールマンのライスクッカーもそうですが、蓋を閉めても鍋肌が立ち上がっているので、ライスクッカーらしい雰囲気を楽しめます(笑)

ご飯の炊き方は人それぞれコツがあると思いますが、上に書いた炊き方で、まず失敗はありません、失敗するとすれば、鍋から目を離して火をつけたまま忘れてしまった時だけです(涙)

結局、この記事でもこのライスクッカーの全貌は上手く表現できなかったので、炊飯したりするのではなく、写真を多く掲載した記事にしようと決意した次第ですので、もうしばらくお待ち下さい(^^;


【総合評価】
難易度=簡単、具材を切ったりするが、ピラフなのでご飯を炊くだけでほぼ完成。
ポイント=野菜から水が出るので水加減は少なめに!
調理時間=吸水込で70分
美味さ=★★★☆☆

【使用機材】
キャプテンスタッグ 3層鋼五右衛門ライスクッカー
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

パール金属 ラクッキング 鉄製両手グリルパン20cm
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

【今回参考にしたレシピ】
炊き込むチャーハン
2015年1月時点でつくれぽ1,900件オーバーの人気レシピ!


<関連記事>
キャプテンスタッグ 3層鋼五右衛門ライスクッカー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:キャンプご飯  Trackback:0 comment:2 

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その②

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その①からの続きです。

昼ごはんが終わったら、当然、休憩です・・・と言いたいところですが、オヤジの主張が通るはずもなく、子供たちは一目散にフィールドへ繰り出します、まあ、自然と触れ合うことはキャンプの目的のひとつなのでOK~OK~!


IMG_5170b.jpg


キャンプ場ではすぐにお友達が出来てしまいます。
何やら隣のバンガローの子がカエルを捕まえたということで、息子の翔太とM君に披露してくれています、翔たちは「どれっ、どれ~」と興味津々の様子です、11月でもカエルが居るんですね!?私も子供のころの記憶を辿るのですが、遠い昔で覚えておりませぬ(汗)

その後もアメンボーを捕まえたりと、ばっちり親の思惑通り自然と触れ合ってくれてます。


IMG_5179b.jpg

IMG_5193b.jpg


そうこうしている間に遊び方が変わってきています・・・長靴を履いているわが息子、なんかズボンが濡れているぞ!?
どうやら、飛び込んで遊んでいるようです・・・笑顔で「あ~あっ、足重たいっ!!」と言っておりますが、もちろん長靴に水が入ってるという意味です・・・
予想よりは暖かい日中でいしたが、とはいえ11月に真夏の様にびしょびしょに濡れているのはわが子だけでした・・・おいおい自然と触れ合いすぎやろっ(笑)


IMG_5187b.jpg


調子に乗りすぎて、M君にも水をかけようとしていますが、身体能力が高いM君はかかりません。


IMG_5208b.jpg


はい!明るいうちから焚火です、私・・・焚火するか??翔・・・うん!!
11月に真夏のような遊びをして、当然の如く寒くなったようです・・・そりゃそやろ(笑)


IMG_5220b.jpg


しばらく焚火に当たっていましたが、濡れた衣服で焚火に当たるよりは・・・って感じですよね。
私・・・っていうか、風呂行くか??翔・・・うん!!
今日はめちゃくちゃ素直です、寒かったんやろな(爆)

ここは無料で施設内のお風呂に入れるという、うれしい制度がございます、営業時間は14時から21時ですので、風邪をひいたら困るので早めに入ることにしました、お風呂でも翔たちは楽しそうに遊んでいましたよ、やっぱりキャンプって良いですね!


IMG_5221b.jpg
【EPI アルパインストーブ ★楽天で探す★

IMG_5227b.jpg
【3層鋼五右衛門ライスクッカー(4合) ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


さて、風呂も入ったし、晩ごはんです!子供たちの為にまずはご飯を炊かなければなりません・・・アルパインストーブ&ご飯鍋でばっちりカニの穴もできて、おいしく炊けました!!このご飯鍋20年ほど愛用していて、一人暮らしをしていた時も炊飯器を持っていなかったので、もっぱらこいつを使っており、おかげで今では失敗することはありません。

ご飯鍋(ライスクッカー)といえばユニフレームが有名ですが、うちのはキャプテンスタッグ製のライスクッカーでなんと5層構造らしい、現在も販売しているのかよく分からないが、キャプテンスタッグのHPでは確認できますね、本当に珍しく、お店ではほとんど見ることがなく、今までフィールドで見たことは1回だけあったようななかったような!?って感じですがいい仕事してくれますよ!私の自慢の道具の一つです!

また、炊飯に関しては別の機会に記事を書きますね、さて晩ごはんの記事を書こうかと思いましたが、次の記事のボリュームがなくなりそうなので今回はここまでにします!

また、次回も読んでいただければ幸いです。
2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その③



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
13位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。