スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

シルバーウイーク!岬町の海岸で磯遊びのはずが・・・@2015/9/23

【プロローグ】
私の仕事はローテーション制で世間はシルバーウイークだというのに期間中一度も連休がなく、長男しょーたのフラストレーションが溜まり気味・・・
そんなシルバーウイークの前半

息子=「パァ~パ~、カエル捕りに行きたい!」

私=「そうなんや~、行こか」

内心めんどくさい私はごまかそうと「でもカエル居るかな~?」

息子=「居るって!」

私=「じゃー行ってみよか!」

ということで重い腰を上げ車で15分程のところの田んぼに行ってみると、ちょうど水が抜かれ始めており危ないところでしたが、なんとかかんとか、オタマジャクシとカエルに会えることが出来ました!

息子は「あっ!カエルや!」
「「パパ!!捕って~」

私=「自分で捕ってみ~」

息子=「分かった~」

まだまだカエル捕りが不慣れな息子は逃げられたり、上手く捕えても力を入れ過ぎて圧死させてしまったりとですが、奮闘しつつなんとか数匹のカエルとオタマジャクシをゲットできたようです。

ただ、喜びつつも物足りなさを感じている様子です・・・

そんな息子の姿を見ていると、反省させられ「シルバーウイーク最終日、ヤドカリとか捕りに海行くか??」(←愚問)と問いかけると、

「うん、行く行く!!」と即答



【岬町の磯場に行ってみたが・・・】
ということで、私の頭の中には自宅から1時間ちょっとで行くことが出来る超お手軽な磯遊びスポットの

IMG_7748_b.jpg

↑この場所!!

ここはやはりぶつ切りの休みだったゴールデンウイークに訪れた大阪の南端の町、岬町にある穴場の磯です!

当日の朝、しょーたは水着を着てスタンバイOK!
「早く行こうや~」と言ったり、「パパ~、行きしなローソン寄ってや~」
と言ってみたり、朝から遊びに行くときはコンビニに寄って朝ごはんを調達するのが我が家の定番で息子はコンビニを楽しみにしています。

最近息子はからあげくんにハマっており、「パパもからあげくんにする??」と私にも買わそうとします、私はからあげくんのレッド(辛口)を買うのでそれをつまみ食いするのがしょーたの目的です(笑)

そんなこんなでいつものように遊びに行く前のワクワク感満載で出発しましたが、この時はこの後に起こるアクシデントを知る由もありません・・・←大袈裟か(笑)

<ゴールデンウイークの記事>
大阪岬町の穴場の海岸で磯遊び その1@2015/5/6
大阪岬町の穴場の海岸で磯遊び その2@2015/5/6

IMG_9456_b.jpg

ゴールデンウイークに行った時は次男のそらが生後数日ということで、しょーたと2人で遊びに行きましたが、今日は家族4人なので目的地手前数百メートルにある公衆トイレでトイレ休憩・・・

IMG_9457_b.jpg

ちなみにこの公衆トイレはそんなにきれいではありませんので、女性の方はあらかじめコンビニ等で済ませてくることをお勧めします。

こんな感じで男性なら全然OKですが、私としょーただけなら草むらで・・・あっ、失礼(汗)

それはさておき、トイレ休憩後すぐに目的地の磯場に到着です・・・

だが・・・

あれれれっ・・・

IMG_9459_b.jpg

マジですか???
わずかに岩場が見えていますが、ゴールデンウイーク(一番上の写真)に行った時のように陸地がありません・・・(悲)

IMG_9460_b.jpg

しょーたはそんなことも関係なく楽しんでいます。

IMG_9461_b.jpg

私の計画では前回のようにここでランチを楽しむつもりだったのですが、この状態では断念せざろうえません。

IMG_9462_b.jpg

とりあえずしょーたは楽しくやっているので、しばらくはここに滞在ですが私の脳内の半分はランチの事なので私は腰を据えて遊ぶことが出来ません(汗)

他を探さなければ・・・

IMG_9464_b.jpg

と言いつつも、「もしかしたらこれから潮が引いて、前回のように遊べるかも!?」という希望を捨てたわけではなかったので、とりあえず、竿を出してみました。

IMG_9465_b.jpg

おっ!!ビギナーズラック!!
釣りをしたのは和歌山の加太以来ですがビギナーの神様はまだ私たちを見放していなかったようです(^^)V

IMG_9467_b.jpg

これは多分クサフグ君、恐らく釣りを本格的にする方にとっては外道と言われる魚でしょうが子供にとってはこれで充分!私にとっても昔スキューバダイビングをしていた時によく見かけたなじみ深い魚です。

IMG_9468_b.jpg

その後も釣りを続けましたが、小魚が多いのかエサを捕られるばかりでこの日の釣果はクサフグ君1匹でした!
写真を撮っていませんが針を外す際にぷくっと膨れた姿を披露してくれてありがとね、クサフグ君!!

IMG_9471_b.jpg

いつまで経っても潮が引いていく様子がないのでこの後、ここに見切りをつけて移動することに!

その前にここを訪れる時にまた潮が満ちていて遊べね~よ、なんてことにならないようにここにほど近い淡輪の情報を気象庁のサイトで調べたのでメモをしておきます。
(ちなみにここは「長浜自然海浜」という地区のようです。)

ゴールデンウイークに遊びに行った時の
満潮は7時30分(潮位144cm)で干潮は14時10分(潮位10cm)で午前中から午後にかけて潮が引くタイミング、

そして今回のシルバーウイークは
満潮は16時15分(潮位145cm)で干潮は8時52分(潮位64cm)で、ゴールデンウイークの正反対で午前中から午後にかけて潮が満ちるタイミングでした。


次回行く時は潮の干満をしっかりチェックしなければ!それと満潮時の潮位はそれほど変わりませんが、干潮時の潮位が50cm以上前回の方が低かったことも付け加えておきます。



【深日漁港近辺、そして淡輪の防波堤に移動】
IMG_9472_b.jpg

さて、更なる遊び場を求めて和歌山方面に車を走らせます、途中磯場がありましたがやはり潮位が高く満足に遊べるところが無くて、やってきたのは深日港手前の自然海岸っぽいエリアがわずかに残る場所に行ってみました。
写真の左側はテトラポット地帯ですが右側は数十メートルのゴロタ石の海岸が残っていました。

う~ん、ここには子供の目を引くような生物はおらず、しょーたは釣りをしたいと言い始めました。

ですが、私の様な釣りの素人にとっては難しく、投げれば根がかりしてしまい、この場所の滞在時間は1時間もいなかったと思います。

IMG_9475_b.jpg

しょーたの思考がヤドカリ捕りから釣りにシフトしたので、それではってことで今度は大阪方面に戻り淡輪の防波堤で釣りをすることにしました。

IMG_9474_b.jpg

実は今回、釣り道具は持ってきたもののしょーたがどこまで釣りに興味を示すかが分からなかったのでエサは持ってきてなかったんです(爆)
何をエサをしていたかというと、その辺に居るヤドカリとかマツバガイを針に付けていたんです。
この日の釣果は既に書いたようにクサフグ君だけだったのですが、エサが良く取られていたので全然使えると思います。

IMG_9477_b.jpg

そうそう、ランチです!
もう既に3時前、お腹が空いてきました。
風が強いのでテーブルを横にして風防代わりに使います。

IMG_9483_b.jpg
【スノーピーク フィールドクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

本日のランチはお湯を沸かすだけで出来る絶品ランチです!

IMG_9484_b.jpg
【ビジョンピークス アルミ焚き火テーブル ★楽天で探す★

はい、お察しの通りインスタントラーメン、いやインスタント焼きそばです(笑)
ママは母乳に影響するのでわかめスープとおにぎりです。

IMG_9485_b.jpg

しょーたは近頃このジャンクフードの味を覚えてしまいカップ麺の虜になって、ご覧のようにガッツいています・・・
子供の頃からこんなもんを食べさせて良いものなのかと考えさせられますが、しょーたにとってはキャンプや外遊びの時だけの特別メニューなんです・・・と言い訳をしておきますね(汗)

IMG_9488_b.jpg

私が食べているのはサッポロラーメン、みそラーメンの焼きそばバージョン、サッポロラーメンのみそラーメン好きにはたまらん同じ味でしたよ!


サッポロ一番 みそラーメン味 焼そばbyアマゾン

IMG_9489_b.jpg

ランチが終了ししょーたはいっぱしのアングラーちっくな表情です!←スゲ~

IMG_9496_b.jpg

おいおい、なんかおかしい体勢・・・

IMG_9499_b.jpg

魚釣りから、クラゲ釣りに変わっていました(汗)

IMG_9502_b.jpg

今度は真下に魚をいるのを見つけ「いっぱい魚おるっ!」

IMG_9500_b.jpg

「しょーちゃん、これ釣る!」と意気込みます、「見えてる魚って釣れないんですよね~~~」っていうことはこれまでの人生経験上知っていましたがこれも勉強です、トライさせてみます。

結果は・・・ち~~~ん♪♪

もう既に4時、親が疲れてきたのでそろそろお開き・・・
すると60歳前後のお父さんが釣り道具一式持って現れ、「兄ちゃん、あと1時間粘ったらアジ入れ食いやで」とのお言葉。

入れ食いになればしょーたは大喜びするのは容易に想像できるので一瞬もう少し粘ろうかと思いましたが、昼間暑かったし疲れました・・・オヤジはもう限界、あ~、あと5歳、いや10歳若ければ~(爆)

ごめんな~、しょ~た・・・

IMG_9492_b.jpg
【プリムス 2243バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そうそう、キャンプではいつも大荷物ですが、今回の外遊びではかなりのシンプル装備!
テーブルとクッカー、そしてカップとプリムスの2243バーナー。

IMG_9478_b.jpg

それと簡易イスだけ!
シンプル装備は楽ですね~~~!キャンプの時もシンプル装備にしなければ・・・

ということで、お~~し~~まいっ!!

IMG_9511_b.jpg

って、パァパ~、僕も一緒だったんだよ~~~、なんで出てこなかったの~??
そらくんだよ~~  次は僕を主役にしてや~~ (^^)VV


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:アウトドア日記  Trackback:0 comment:0 

春キャンプに向け和歌山・加太で釣り@2015/3/21

釣り道具の調達
去年から息子が釣りをしたいとリクエストがあり、2度ほど海キャンプを計画したのだが2回とも悪天候によるキャンプ中止で実現には及ばなかった、なので今年の春キャンプでは是非トライしてみたいと思っていた。
そんな経緯があり、最近暖かくなったせいか息子が「パパ~、しょうちゃんまだ釣り行ってない~」と言い出した、いずれにしろ春キャンプの前に一度釣りを経験しときたかったので予行練習にちょうどいいと思い「そうやな~、明日行くか?」というと、「うん、行く~」ということになった。

私は小学生の時にザリガニ釣りやフナ釣り、中学生でブラックバスやブルーギル、そして海水魚に関しては波止場でのサビキと運河でのカレイ釣りの経験があるものの、「遠い昔に数回やったことがあるよ」程度のド素人なのです。

IMG_7128_b.jpg

なので、出来れば子供でも簡単に釣れるサビキ釣りをしたかったのですが、ネットで調べてみるとどうやら今の時期はサビキ釣りにはまだ早くシーズンではないということが分かりました(涙)
う~ん、弱ったな~、誰でも釣れるサビキで魚を釣って誤魔化したかったのですが・・・(汗)
いやいや、そうじゃなくて息子にアジとかサバを食べさせてやりたかったのですが・・・

サビキが駄目なら違う手を考えねばということで、とりあえずたくさんの仕掛けを仕入れてやってみることにしました。

IMG_7129_b.jpg

釣具屋に行ってもどんなものを揃えれば良いのか分からないのですが、「スノーピークの針外し」なんて商品を発見、スノピって釣り道具も出していたのか!?なんて思いながら、見知らぬ土地で同郷の人と出会ったように良く知るスノーピークというブランドを見て安心感が湧き気がつけば買っていました(笑)

余談ですがキャンプでは確固たる地位を築いているスノーピークですが、釣り道具ではまだまだ弱小なのか、かなりリーズナブルな価格でアイテムを提供しています。
私がいいなと思ったのはスノーピークのフィッシングナイフでスノーピークということを考えればかなりお安いです!ちなみにここにのっている商品はスノーピークのHPには掲載されていません。

スノピはキャンプ用としてもナイフや包丁を出していますが、キャンプ用品としてのスノピの包丁はフールドデバをはじめとしてマズマズいいお値段ですが、出刃包丁というだけあり写真で見る限りかなり重厚な感じがします。
やはり1,000円台で購入できる釣り用のナイフと高価なキャンプ用のナイフでは切れ味や厚みなど物が違うのでしょうか?興味深いところです。



出発~釣り終了まで
釣り竿やリールは既に購入済みなので、とりあえず体制は整いました!気合を入れて朝9時半に堺を出発、目的地は和歌山の加太です!
ここを選んだ理由はある釣具屋さんのHPで去年の今頃の釣果情報をみるとサビキで爆釣している記事があったので、「ここならばサビキでいけるのでは!?」という思いで選んでみました。

ということで加太行きを決め、嫁さんは後部座席でスマホ片手に加太周辺の情報をせっせとリサーチしており、いい食堂を見つけてテンションが上がっているご様子。

そして、エサを買うために貝塚のフィッシングマックスに立ち寄り
私=「すいません、加太に釣りに行こうと思っているのですが、今の時期サビキで釣れますか?」
店員=「加太でサビキで釣れている情報は入ってないですね~、でも、雑賀崎(加太よりも30分くらい走らないといけない)ならサビキで釣れている情報ありますよ」
私=「あ~そうなんですか」(心の声⇒嫁はんもうすでに加太で食べるもん決めてテンション上がってるっちゅうねん!)

ということで今更行先を変えることも出来ないので・・・

私=「加太で釣るとしたら、普通にエサで釣ればいいですか?」
店員=「そうですね」
私=「どんなエサ買えばいいですか?」

IMG_7216_b.jpg

なんていう素人丸出しの私に親切丁寧な対応をしてくれる店員さんから薦められるエサを買い釣り場案内図まで貰って、再出発!
そして臨海と国道26号線の所々で渋滞にはまり、12時半にやっと到着。
妻が目指していた満幸商店という食堂は既に満席で何人もの客が待っている状態・・・

IMG_7131_b.jpg
IMG_7132_b.jpg
IMG_7133_b.jpg
IMG_7134_b.jpg

これを待っていたら、いつになったら釣りができるのかわからないので、2~3組しか並んでいなかった隣りの魚市商店に変更。
ここは3軒並びで食堂がありますが、どこの食堂も昔ながらの雰囲気を醸し出して、まずまずリーズナブルな価格で海の幸を堪能できます。
今更言っても後の祭りですが魚の干物買ってくればよかった~~。

IMG_7135_b.jpg

息子は超保守的に玉子丼。

IMG_7138_b.jpg

私はじゃこめし!

IMG_7140_b.jpg

妻はしらす丼!

IMG_7137_b.jpg

そして美味そうな香り漂うイカ焼きを注文しました。

息子の玉子丼は外れるはずもなく、つまみ食いした妻曰く素朴で美味しかったそうです。
私のじゃこめしは、まあ普通・・・もちろん不味くありません。
妻のしらす丼は素材が優秀で美味しかったです、私はどんぶりものの中ではしらす丼をおすすめします、ただここのどんぶりもんは若い方からすると量が物足りないと思われます。

イカ焼きはちょうどいい焼き加減、そしてどこか懐かしい甘辛い味付けが素朴で妙に美味しかったです。

そんなこんなで9時半に出発してまだ釣りをしていないのに食事が終了した時点でもうすでに14時・・・実に我が家らしい遅さです(汗)



そうそう、今回私たちが訪れたポイントは加太の大波止という波止で、駐車料金が500円、そして清掃協力金ということで入場の際に料金の徴収があります。(大人200円×2人=400円、息子は無料でした)

スタッフの方(おっちゃん)に「今日はサビキで連れてますか?」と聞くと、「いや、釣れてないわ」との返答、さらに「餌釣りだったら釣れてますか?」と聞くと「あかんな、水温が低くて食わへんみたいやわ・・・」と前途多難を予想される返答が・・・

IMG_7174_b.jpg

息子を初めて釣りに連れてきたのでボウズは許されません!!その名もボウズのがれという仕掛けをチョイスして祈る気持ちでチャレンジです!
まずは一つ目の試練です!ミミズなら全然平気で触れる私と息子ですが、アオイソメ!?だったか名前を忘れましたがエサを針に付けるだけで気持ち悪いったりゃありゃしない、釣りって大変だわ!と思わずにはいられないドタバタスタートでした。(あまりにも気持ち悪くて写真を撮るのを忘れていました)

竿を入れて5分くらい経ったでしょうか!?もちろん当たりはありません・・・
ちょっと場所を変えてみようかとゆ~っくり仕掛けを上げてみると、「コンコンッ」という当たりが!!
なんとなく知っているこの感覚!
素人の私が言うにはおこがましいですが、気がつけば体が勝手に反応し合わせていました!
「おっ、すごいぞオレ!」なんて心の中で思いながら上げてみると、

IMG_7143_b.jpg

「ササノハベラや!」十年くらい前までスキューバダイビングに嵌っていた私にとって見覚えのある魚です。
これって釣りをする方からすると「外道」というやつに分類されるのでしょうが、私と息子には魚種なんて関係なく釣れればなんでもOKです!!

IMG_7146_b.jpg

「ヌルヌルして気持ち悪いな~」と思いつつ息子にかっこわるい姿を見せるわけにいかないので、中学時代以来の釣った魚の針外しです。

IMG_7152_b.jpg
IMG_7150_b.jpg

魚が一匹釣れると息子は「しょうちゃんもう釣りええわ、この魚見とくから」と息子はどちらかというと釣りをしたいのではなく魚を間近で見たかったようです。

IMG_7148_b.jpg

ベラが釣れて、一安心、ボウズは免れました!
そして5分経つか経たないかで、仕掛けをゆっくりと上げていくと先ほどと同じパターンで当たりが!!
「やったー!!」
釣りあげてみると・・・

IMG_7157_b.jpg

一瞬カサゴかと思いましたがよく見ると雰囲気が違う・・・
これもダイビングをしていた時に見慣れた魚、棘に毒を持つ危険な魚、5cmくらいの小さなハオコゼ君です。
ここで忘れ物!!こういう危険な魚が釣れた時の為にトングを持って行こうと思っていたのですが、すっかり忘れており、コマセをまく長い柄のスプーンのようなもので押さえながらドキドキの針外し・・・
外した後は当然リリース、息子はこの魚さえもバケツに入れてほしかったようですが、「毒があるからあかん」と説明すると素直にリリースさせてくれました、息子ももう6歳で「毒」という言葉には敏感なようです。

IMG_7159_b.jpg

魚種はともかくド素人の私にとっては立て続けに釣れてくれてかなり満足!息子も同じような気持ちだったんでしょう、「しょうちゃんもする~」と竿を握りだしました!

IMG_7160_b.jpg

2匹目を釣ってからどれくらいの時間が過ぎたでしょうか?「パパ~、なんか釣れてる~」という息子の声、「ほんまか~」と言いつつ竿を上げてみると、またまたハオコゼ君・・・「息子にも釣れた感触を教えてくれてありがとう!ハオコゼ君!」

IMG_7164_b.jpg
IMG_7168_b.jpg
【プリムス PRIMUS IP-2243PA ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

息子も気を良くしたので私的にはもう満足!ここらでインスタントのわかめスープとチキンナゲットでおやつタイムです。

IMG_7171_b.jpg

その後釣れる魚はハオコゼ君がダブルでかかったり・・・

IMG_7172_b.jpg

シングルだったり・・・
初心者の私や息子にとって釣れてくれるのはありがたいんだけど針を外すのが怖いんですよね~~

IMG_7173_b.jpg
【VICTORINOX(ビクトリノックス) ラックサックNL ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

その後、息子も一丁前にスープを飲むと言い出してコーンスープを飲んでそろそろお開き!
あっ、スープを混ぜるスプーン忘れた・・・

IMG_7178_b.jpg

釣れたベラをリリースしようとすると、息子は持って帰りたいと悲しそうな表情をします・・・
だけど持って帰ってもこの小ささでは食べる所もないので、「この魚が大きくなったら、また釣ろう」と言い聞かせ、

IMG_7188_b.jpg

泣く泣くお別れです・・・(涙)

IMG_7189_b.jpg
IMG_7190_b.jpg

ベラはリリースしましたが、息子の釣りは終わっていません、今度は生き餌を海にリリースです。
「うわ~」とか「あ~、きもい~」とか言いながら楽しそうに戯れておりました。
その後は砂浜で石投げをして、少し暖かい加太の春を満喫し、息子にとって釣り初体験が終了です!
ありがとうベラ君、ハオコゼ君、そして加太の海~!!



和歌山・加太の大波止について


清掃協力金 1人=200円(6歳の息子は無料でした)
駐車料金=1日500円

IMG_7175_b.jpg

清掃協力金を徴収するだけあって一定の間隔を置いて青い籠が配置されており、そこにゴミを捨てることが出来るのでありがたいです。

IMG_7196_b.jpg
大阪屋ひいなの湯
加太の大波止に一番近い駐車場のすぐ目の前にある温泉旅館、ここで日帰り入浴ができるそうです、妻が「着替え持ってきたら良かった~」と後悔していました。

IMG_7200_b.jpg

私達が訪れた時はこんなきれいな夕日をプレゼントしてくれました!!

今度は夏に海水浴でいこうと思います!!
おしまい!


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:アウトドア日記  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
6位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。