スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

マナスルストーブ&マナスルヒーター

mnss (1)
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


物欲があふれそうになっている・・・ストーブ編では私が持っているストーブのことについて触れたが、実はもう一つストーブを持っている、それは灯油(ケロシン)を使うストーブでマナスルストーブというやつだ、時期的にタイムリーなので今日はマナスルストーブについて語ってみる。

キャンプや山について語るブログなどでケロストーブとかいう表現をよく目にするが、ケロとはケロシン(kerosene)を略してケロと呼んでいる人が多いようだ、私もそう呼ぶことがある、なぜなら通っぽく聞こえるからだ(汗)

このストーブを持っている理由はガスを燃料とするストーブと違い、寒い時もドロップダウンすることなく使えるからだ・・・といえばかっこいいが、年越しキャンプに行っても泊まるのはテントではなくバンガローでガスカートリッジを屋外に放置せずバンガローの中で布団に包んでおけば翌朝、多少のドロップダウンは見られるものの普通に使えてしまうのでそのようなことはない。


mnss (2)

mnss (3)


正直、道具としてかっこいいから所持しているというのが理由の半分だ。
使い勝手はというと、かっこいいが面倒くさいよりも勝っているので使うが、面倒くさい道具であるのは間違いない・・・(汗)
何が面倒くさいというと、まず灯油の給油、灯油の他にアルコールを用意しないといけないこと、そしてプレヒートしなければならないこと、ポンピングもしなければならないが、回数は5~6回で十分なので苦になることはない。
詳しい使い方についてはまた次の機会にアップする予定だ。


mnsh (1)

mnsh (5)
【マナスルヒーター ★楽天で探す★


この道具にはマナスルヒーターという円盤状のアタッチメント部品がオプションで用意されている、これはストーブの上に載せマナスルヒーターを温め周りも温かくしようというグッズだ、「かっこいいから所持しているというのが理由の半分だ」と書いたが、もう半分の理由は暖房機能を備えているので所持しているということがある。


mnss (7)


私が持っているモデルはマナスル126という一番デカいモデルでタンク容量は0.8リッターで5時間燃焼させることが可能なタイプだ、暖房として使うのなら5時間くらいは燃焼しないと辛いということでこのタイプを選んだが、見た目は126の半分の灯油が0.4リッター入るマナスル121の方がコンパクトでバランスが良くかっこいい、ただ暖房として使用する時は2時間半で燃料切れになるので不便を感じることになる。

気になる暖房能力だが、コロナとかの普通のストーブの方が断然暖かい・・・(汗)
このことは事前に情報をつかんでいたので納得済みだ、ファミキャンなら温暖な地域の5月とか10月あたりの気温でスクリーン内をほんのり温めることができる能力だ、この時期にスクリーン内に普通のストーブを入れると暑くなり過ぎるのでちょうどいい、この時期よりも寒い時期にスクリーン内を暖めるのはマナスルヒーターでは役不足と考えていいだろう。

ただ、ソロ用テントの前室を暖めるのは恐らく大丈夫だ、というか私はその目的で入手したので大丈夫でなければ困るというのが本音だ。

最後に厄介な問題がある、空いているキャンプ場で隣同士が離れている場合は問題ないが、このストーブはかなりの轟音を轟かせながら燃焼するのである、なので夜遅くの使用は後ろ髪を引かれることになるかも知れないので購入を検討している方は注意が必要だ。

そうそう、かっこいいばかりが特徴の様に書いたが、燃料がどこでも手に入り、しかも安価な灯油であるということは、キャンプ場があるような片田舎では入手が難しい白ガスを使う火器に比べればメリットがあることを伝えておかなければならない。

そしてコールマンの508Aの様に火力調整を苦手とする火器もあるが、マナスルは強火からとろ火まで火力調整もできる優れものだということを付け加えておく。

次回はマナスルストーブとマナスルヒーターの取扱説明書を私の体験談を交えてアップする予定ですので、もしよろしければご覧下さい。



【マナスルストーブギャラリー】
mnss (4)

mnss (5)

mnss (6)

mnss (8)

mnsh (2)

mnsh (3)

mnsh (4)


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:0 

マナスルストーブ&マナスルヒーターの取扱説明書

本来はマナスルストーブ&マナスルヒーターの具体的な取扱いについて、画像を交えながら説明しようと意気込んでおりましたが、私の説明で何か手違いがあってはいけないということで、前回記事で予告した通りマナスルストーブ&マナスルヒーターの取説をアップしていきたいと思っております。

まずはマナスルストーブの取扱説明書は販売元のスター商事さんのサイトに置いてありましたのでJPEG化して張っておきます。

マナスルストーブ121、126 取扱説明書P1~2
マナスルストーブ121、126 取扱説明書P3~4
マナスルストーブ121、126 取扱説明書P5~6
マナスルストーブ121、126 取扱説明書P7~8

(説明書が紙ベースで必要な方はダウンロードしていただき、A4横向きで印刷することが出来ます。)


次にマナスルヒーターの取扱説明書をと思い、ググッてみましたがすぐに見つかるようなところには転がっておらず見つけることが出来ません。


mnsh (2)
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★
【マナスルヒーター ★楽天で探す★


まあ、マナスルヒーターなんて載せるだけだから、説明不要か!?・・・と言いたいところですが、やってはいけないことがございます、ですのでそちらの方を先にアップしますね。

まずはマナスルヒーターのパッケージ画像のリンクを張っておきますので、ご覧下さい。
(パッケージ③が取説部分になっていて最重要です、あとは大したことは書いておりません。)

パッケージ①
パッケージ②
パッケージ③←ここが説明書にあたる部分で重要です。
パッケージ④

さて、ここからは私の体験談というか失敗談を絡めてお話していきます。

★まず、1番目の大事なポイントはマナスルヒーターは載せるだけではないということです!フレームリングを外さなければなりません!!

私がマナスルヒーターを初めて使用した時のことですが、コールマンのストーブ用のヒーターアタッチメントのように、普通に載せるだけだろうと思っており、説明書も読まずにマナスルヒーターを試運転させておりました、使用時間ははっきり覚えていないですが10分くらいだったと思います。

見切り発車で試運転しながら説明書を読んでいると、【警告】と前置きしながら、フレームリングは絶対に外してから使用して下さい。フレームリングを装着したまま使用するとバーナーヘッドが異常加熱し非常に危険です。

なんて記されております。


そしてもう一つは、【警告】ヒーターの上にナベ等の調理器具を載せて使用しないで下さい。という説明がございます。

IMG_5118b.jpg
↑このような使い方はNGです


恥ずかしながらこの事例も経験済みでございます。
あるキャンプ場でのことですが、私がトイレか何かに出かけている時に妻がやってくれました、その時も短時間なので大丈夫でしたが、普通にやってしまいそうなことだと思いませんか!?他の方のブログを読んでいてもやっておられる方をときどき見かけます、皆さんくれぐれもお気を付け下さいね。

ちなみに、【警告】と書いてある注意書きはこの2点だけで、私はこのことがマナスルヒーター使用における最重要事項だと認識しています。

よく耳にするカセットコンロなんかの事故は、大きな鍋や、大きな鉄板を載せてカセットの上に鍋や鉄板がかかってしまいカセットが異常加熱し、内圧が上がり破裂、爆発してしまうことが原因です。
それはガスに限らず、灯油やガソリンでも同じです、この警告文は異常加熱⇒破裂、爆発を懸念していると考えて間違いないと思っています、特にマナスル96は安全弁が付いていないのでリスクが高くなりますので注意が必要です。


なんか、怖い話を書きましたが、使用方法さえ間違わなければ、日本が誇る最高の道具であると思っています、なにしろ半世紀以上作り続けられている代物なのですから!

この記事が今まで知らずに誤った使い方をしていた方や、オークション等で中古品を手に入れ説明書の無いまま使う人のお役にたてれば幸いです。

次回は写真付きでマナスルストーブの使い方の記事をアップ致します、しばらくお待ち下さい。


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:0 

マナスルストーブの使い方

今日はマナスルストーブの使い方をご説明します。

突然ですが、マナスルをお持ちの方、燃料給油に使うファンネル(ジョーゴ)の調子はいかがですか!?
私の場合、純正のファンネルは燃料を入れようとすると、タンク内に上手く入らずダダ漏れになってしまいます、恐らくファンネルの筒の部分が太過ぎてタンク内の空気が抜けずに、上手く入らないのだと推測されます、なので私の場合、筒が細い物を別に用意しています、これによって燃料給油がスムーズに行えています、私だけですかね!?


IMG_5062.jpg
(写真左側の白い方が純正、右側が社外品by百均)


まあ、それはさておき、マナスルストーブの使い方を順を追って説明致します、但し組み立ては省いていますのでご了承下さい。


マナスルストーブの使い方
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★


IMG_5063b.jpg


①ファンネルと灯油給油用に適当な容器を用意する。
私の場合は500mlのペットボトルを適当な長さに切って、それを中継用容器にしています、この容器2杯でマナスル126のタンク容量と同じ800ccくらいです。



IMG_5057b.jpg


②燃料(灯油)タンクの給油口キャップを外して下さい。



IMG_5060b.jpg


③ファンネル(ジョーゴ)と中継容器を使い任意の量の灯油を注入し、注入後はキャップを閉めて下さい。



IMG_5064b.jpg


④点火カップ(予熱皿)に燃料用アルコールを入れて下さい。



IMG_5065b.jpg


⑤燃料用アルコールの量は予熱皿の8分目程度です。(今回、少し入れ過ぎましたが特に問題ありません。)



IMG_5068b.jpg


⑥調節弁を緩めて下さい。



IMG_5069b.jpg


⑦着火マン等を使用してアルコールに着火して下さい。



IMG_5071b.jpg


⑧アルコールが燃え始めてから、しばらくするとシュポッポッポ~と小さな音が聞こえてきますが正常です、そのままアルコールが少なくなるまで燃やして下さい。(少なくとも1分くらいは予熱(プレヒート)することをお勧めします。)



IMG_5072b.jpg


⑨予熱(プレヒート)が終わったら調節弁を閉めて下さい。



IMG_5073b.jpg


⑩いよいよ、ポンピングです、1回だけポンピングをして下さい。



IMG_5074b.jpg


⑪赤い炎が大きく上がりましたが、この程度なら慌てず放置してもOKです。
(今回は結果的に予熱不足でした・・・あえてありのままの画像をアップ致します、予熱不足にはご注意下さいね(汗))




IMG_5075b.jpg


⑫火柱が上がっても、ポンピング1回程度ならすぐに落ち着きますので、更に放置して下さい。(前回の画像と火柱を比べてみて下さい。
この時点でシュポォ~~~~~というような轟音が聞こえ始めているはずです。



IMG_5076b.jpg


⑬だんだんと火柱が落ち着いてくるまで、静観して下さい、大きな火柱からここまで1分かからずに落ち着き始めました。(ポンピング1回なら大丈夫なはずですが、あまりにも落ち着かない場合は、調節弁を緩めれば沈下出来ます。)



IMG_5077b.jpg


⑭完全に落ち着き、とろ火状態になったので、ポンピングを更に1~2回して下さい。



IMG_5078b.jpg


⑮轟音と共に、いい感じの炎が出ています。



IMG_5080b.jpg


⑯更にポンピングを4~5回するとマキシマムパワーとなります(これ以上ポンピングをしても火力が更に強くなる感じはありません。)



IMG_5082b.jpg
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★


⑰これで、マナスルストーブの着火は終わりです。
火力調整をするとき調節弁を緩め、お好みの火力で調節弁を閉めて下さい、もし弱火にし過ぎた場合はポンピングにて加圧して下さい、再び火力が強くなります。



以上でマナスルストーブの使い方は終了です、次回はマナスルヒーターの使い方を今回同様、写真付きでアップ致します、次回もお読みいただければ光栄です!



燃料用アルコールの紹介


IMG_5117b.jpg
【燃料用アルコール ★アマゾンで探す★


近所のドラックストアで入手したものです、非常に安価です。
ただしマナスルのプレヒートのみの用途では量が多すぎるので、布に浸み込ませて炭や焚火の着火剤にならないか模索中です、アルコールではなく灯油でしたが、薪ストーブの着火は1発でした。


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:0 

マナスルヒーターの使い方

さて、前回はマナスルストーブの使い方について記事を書きましたが、今日はオプションのマナスルヒーターについて前回同様写真付きで解説して参ります、使い方といっても前々回の記事の注意事項さえ守ればほぼ載せるだけですので、つまらないかも知れませんが、おつきあいお願いします。



IMG_5125b.jpg


①まず下記をご用意下さい。
1、熱くなったフレームリングを置いておく台
2、ラジオペンチ等フレームリングをつまむ道具
3、マナスルヒーター
4、ヒーター用の付属のハンドル



IMG_5082b.jpg
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


②前回のつづきからですので、すでに着火しています。(着火までは前回の記事をご覧下さい。)



IMG_5087b.jpg


③フレームリングを外すには火が強すぎますので、調節弁を開き内圧を逃がし火を弱くして下さい、弱火になったら調整弁を閉めて下さい。



IMG_5088b.jpg


④フレームリングを外して、用意した台に置きます。
絶対に忘れないで下さい



IMG_5089b.jpg


⑤付属のハンドルを使いマナスルヒーターを載せて下さい。(五徳の差し込み具合等、条件により苦戦することがあるので、マナスルストーブ着火前に練習、調整しておくことをお勧めします。)



IMG_5090b.jpg


⑥このままでは弱火状態ですので、5~6回で十分だとおもいますが、任意の回数をポンピングして下さい。



IMG_5097b.jpg


⑦ポンピングによりマキシマムパワー(最大火力)にて燃焼中です、この後運転を続けていて、もし火力が落ちてきた、あるいは音がおとなしくなってきたら追加でポンピングをして下さい。
ちなみに私の経験からするとそう簡単に火力は落ちてきませんが、もしポンピングして火力が強くならない場合は気化された灯油の吹き出し口(ニップル)の掃除が必要も考えられます。



IMG_5105b.jpg


⑧沈下したい場合は調節弁を開けて下さい、タンク内圧が下がり沈下します。



IMG_5107b.jpg
【マナスルヒーター ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


⑨以上で、マナスルヒーターの取扱い方の説明は終了です、お疲れ様でした!
先ほど触れたニップルの掃除については次回にアップ致します。



マナスルヒーターギャラリー
IMG_5094b.jpg

IMG_5095b.jpg

IMG_5097b.jpg



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:0 

マナスルストーブのニップル穴の掃除

今日はマナスルストーブのニップル穴の清掃方法をご説明します、ニップル清掃は非常に簡単で1分もかからないので使用後は毎回行っています。
このような簡単なことを記事にするのもなんですが、マナスルを中古で手に入れられた方や説明書が無い方のお役にたてればってことで記事にします。

その前にニップルってどこ??って感じですよね、私もこの表現はいかがなものかと思いますが、取扱説明書に書いてあるので、あえてその表現を使いましたが、ユーザーにわかりやすく日本語で「灯油の噴出口」みたいな表現が欲しかったです。

まあ、それはさておき手入れのやり方を説明していきますね。



IMG_5111b.jpg
【マナスルストーブ126 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


①まずはフレームリングと風防を外し、バーナーヘッドをむき出しにします。



IMG_5129.jpg


②ここが今回掃除するニップル穴です。




IMG_5126b.jpg

IMG_5127b.jpg


③付属の掃除針を用意します、2枚目の画像の様に先に針金のような物が付いています。



IMG_5113b.jpg


④この様に針をニップル穴に差し込んで、左右にグリグリとして終わりです、上下もグリグリとしたくなりますが針が短すぎてほとんどできません(汗)



⑤最後に公式な説明として、説明書の画像のリンクもご確認下さい。



以上でニップルのクリーニングは終了、マナスルヒーター&ストーブ関係の記事を5連続で書いてきましたが今回で一旦終了です、キャンプ日記やキャンプ料理など他のジャンルもアップしていきたいので次の機会になりますが、他のストーブとの比較テストを記事にできたらいいなと思っておりますので、興味がる方はのぞきに来た下さい!

あっ、でもマナスルの火力はそんな強くないので過剰な期待をかけたらダメですよ・・・あくまでもかっこいいストーブですから(^^;


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マナスル  Trackback:0 comment:0 

スライドバーベキューとタフ五徳1

IMG_5391b.jpg


ソロキャンプでのバーベキューや炭火料理、またダッチオーブン用の小型コンロとして重宝するのが、キャンプテンスタッグの丸型スライドバーベキューとユニフレームのタフ五徳、二つとも畳むとコンパクトで道具箱の中に忍ばせていても場所をとりません。

この2つの道具、新品で手に入れるのはもはや困難な状況!?スライドバーベキューについては私が以前紹介した3層鋼五右衛門ライスクッカー(4合)同様、キャプテンスタッグのHP上では存在するが、楽天やアマゾンを見てもヒットしない状況・・・タフ五徳については残念ながら廃版になっておりヤフオク相場が高騰している。


IMG_5386b.jpg

IMG_5388b.jpg


スライドバーベキューは20年くらい前に購入、お世辞にも頑丈という感じはしないが、それほど使用頻度が高くない為、今でも現役、購入価格は忘れたが多分安かったと思う、当時ジムニーでキャンプに行っていた時期があり、大きなバーベキューコンロを積みたくなかったので安くてコンパクトなコンロを探していて、見つけたものだということを覚えている。

当時から私はキャンプでは毎回バーベキューというタイプではなかったので、こじんまりとした焚火を楽しむ為に使っていた、適当にチョイスしたものだが、20年経った今でも使う事になるなんて当時は想像もしなかった。


IMG_5397-1b.jpg

IMG_5398b.jpg


使う度に洗っているが、なかなか良い感じに育ってきているので、これからも大事に使っていこうと思っている。
「使い込んだ道具って美しいですよね~」とつい自己満足の世界に入ってしまう(笑)


IMG_5390b.jpg


収納するときは、こんな感じでドーム状に折り畳んで終わり、使う時も収納するときも簡単で1秒で事が終わる手軽さです。

皆さん、このコンロですがフィールドで見たことありますか??私はありません。

大きさはマックスに開いた時の直径が約28cm、収納した時の直径が約18cm、あまり大きな薪をガンガンくべることは出来ず、ちゃちい感じは否めないが、一応ステンレスで少しのサビ色は出てくるものの、鉄の様には錆びない、ソロキャンパーや少人数のキャンパーにとって便利な道具なのになぜ売れなったのだろう?と考えたりもするが、まず第一にネーミングがダサい、「ソロ焚火台」とか「コンパクト焚火台」とかもっとターゲットを絞ったネーミングだったらと考えたりもする。
すいません「ソロ焚火台」「コンパクト焚火台」でも充分ダサいネーミングですね(笑)、じゃあ、「俺の焚火台」とかどうですか・・・あっ、これもダサい(汗)

そうそう、キャプテンスタッグブランドを展開するパール金属さんからこんなものが販売されています。
★ステンレス製フリーサイズ万能蒸し器★←スライドバーベキューに比べると少しばかり小さいですが、穴が開いているので燃焼効率はむしろこちらの方が上かも知れませんね!ただあくまでも蒸し器ですので、耐久性は???ですが。

あっ、そんなことをしていると見つけてしまいました、楽天でこんなものが、キャプテンスタッグのHPで堂々と丸型スライドバーベキューという商品を載せているにもかかわらず、マイナーチェインジ風の商品が・・・

ついでにアマゾンでこんなものまで見つけてしまいました、これってどっちかがパクったんでしょうか、ほとんど瓜二つですね(汗)

ってことで、まだスライドバーベキューのことしか書いていないのに長くなってしまいました・・・タフ五徳に関しましては次回とします、次回も読んでいただければ幸いです。

スライドバーベキューとタフ五徳2へ


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:キャプテンスタッグ  Trackback:0 comment:0 

スライドバーベキューとタフ五徳2

IMG_4922b.jpg

(スライドバーベキューとタフ五徳1はこちら

スライドバーベキューはソロや父子キャンのみだが、ソロでも父子でもファミキャンでも必ず登場するタフ五徳、タフ五徳の存在はかなり前から知っていましたが、無くても大丈夫、でもあれば便利!?というイメージがあり3,600円という料金が私の中ではネックで、なかなか購入に踏み切れなかったと記憶しています。

購入したのは2年ほど前でしょうか?ヒマラヤスポーツでキャンプ用品がシーズンアウトになる際に10%引きとか20%引きとかになる時期でした、値引き率は忘れましたがユニフレームは基本定価売りが当たり前なので、「この際買っておくかっ!」というようなノリで購入しました。

結果は大正解!いざ手元にあると、上の写真の様にアルパインストーブの五徳に使ったり、スライドバーベキュー使用時のダッチオーブンスタンドとして使用したりと冒頭に書いたように毎回使うレギュラーアイテムとなりました。


IMG_5401b.jpg

買ってから気付いた使い方はスライドバーベキューと使用の場合、このようにセットすると地面にダメージを与えずに焚火をすることが出来ます。


IMG_5393b.jpg

IMG_5394b.jpg

このように、畳めばほぼフラットになり収納場所を選びません、またフラットさを利用して鍋敷きにも使えます。


IMG_5403b.jpg

七輪に10インチ以上のダッチオーブンや大鍋を直接載せると、空気の通り道を鍋が塞いで火力が弱まりますが、タフ五徳を間に噛ますだけで問題は解決します。

という具合に本当に用途が多く、あれば便利なアイテムです。
あと、この商品、ユニフレームらしく非常に丈夫です、よく似たアイテムでセカンドグリルというものも使っていますが、そちらは10インチのダッチオーブンを使うには荷が重く、だんだん歪んできますが、タフ五徳はその名前の通りタフで全く歪みません。

楽天レビューでも高い支持を受けていますが、納得です!ほんとに良い道具なのですが気が付けば廃版になっていたのでビックリです。
ユニフレームから新商品のクッカースタンドが出ているのですが、それにもかかわらずヤフオクで価格が高騰するだけのことはありますね。


IMG_5396b.jpg

↑ただ、やはりだんだん年季が入ってきます(笑)、きれいに使いたい方は毎回金属タワシ等を使い汚れを確実に落とした方がいいと思います、私も毎回洗ってはいるのですが、すぐに落ちないすす汚れを妥協し続けた結果このようになってしまいました、まあ、これも「使い込んだ道具は美しい!!」という言葉で誤魔化しておきます(笑)

最後に似たような道具を見つけましたので紹介しておきます。
グリルスタンド (風除け付き)
コンパクト クッカースタンド 風防 高さ6段調整機能付 収納バッグ付
ベルモント(belmont) ワイド五徳(LOW) BM-179

レビューがないので何とも言えないし、値段が本家より高いのが気になりますが一番上のやつは、画像を見る限りそっくりですね、風防の分が割高になるのでしょうか??売れてるのかな~~??

いやいや、本家が廃番にするということは、そんなに売れてなかった証でしょうが、なくなると男心をくすぐるアイテムになるんですよね~~、分かる分かる!ユニフレームさん、痛し痒しってとこでしょうか??これからも大事にしますね~~タフ五徳。。。


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ユニフレーム  Trackback:0 comment:0 

スノーピーク フライパンPRO.1

私はこのブログで何度か言っていますが、同じようなキャンプ道具を無駄に複数個所有している変な奴です(笑)
例えばフライパンは3つ持っています、それなのにまだスキレットが欲しいと、戯言を言ったりしている正真正銘の変な奴です・・・

今日はそんな物欲を紛らわすべく、私が愛用しているフライパンンの1つである、スノーピークの黒皮鉄板のフライパンをご紹介致します。
私が買った時はフライパンPRO.1という商品名で単品購入しました、もちろんスノピのHPでもそのような表記で単品で紹介されていた記憶があるのですが、現在はフィールドクカーPRO.1の中のフライパンとしてスノピのHPで確認できます。
今でも単品購入できるかどうかは不明ですが、私は蓋を単品で注文しましたので、フライパンも多分購入できると思います、詳しくはスノピさんに確認して下さい。


IMG_5484-1b.jpg
レビュー、口コミを見る

IMG_5485b.jpg


ご覧の通り、使い込むと元の色なのでしょうか?シルバーに近い色の地肌が出てきます。
(↑かっこいいでしょ~←変態かっ!)

このフライイパンと同じ黒皮鉄板のユニフレームのダッチオーブンを所有していますが、一部同じような色になっています、黒皮鉄板の特徴なのでしょうか!?使い込んだ感がでるので良い特徴だと個人的には納得しています!


IMG_5489b.jpg


裏はこんな感じで、火が当たるところがシルバーに変色しています、そして新品の時は底がフラットだったのですが、今はすり鉢状になってしまっています、よってIH(電磁調理器)では使えません。

そうそう、このフライパンの購入を考えておられる方の為にウイークポイントを語らなければなりません。

鉄フライパンなのでシーズニングが必要と思い、フライパンを強火で煙が出るまで熱して、油をひき、くず野菜を炒めるという作業を買ってすぐに行いました、そしたら火が強すぎたのか、その1回でフライパンの底がフラットではなくなり、すり鉢状になってしまいました。
「1,2mm厚 黒皮鉄板」なんていう宣伝文句なので勝手に頑丈なものと思っていましたが、そうでもなかったみたいです、妻が愛用していて、見るからに強固な極ROOTSというフライパンを調べてみると1.6mmでした。

また、ソロキャンパーに定評があるユニフレームのちびパンもやはり1.6mmです。

私がこのフライパンに不満を言えば間違いなく、ここですね、1回の使用で底が歪むフライパンなんてスノーピークらしくないです、元はフラットだったのでIHでも使えるかもと思っていたが、その思惑は叶わぬものになりました。
まあ、スノピはIH使用可能なんて謳っていませんから、私の勝手な言い分なんですけど。

あとは、取っ手が外れてコンパクトになるし、使い込みとかっこいいし、スノーピークだし(爆)、テフロンではないので壊れるまでは使えますし概ね満足しています。



黒皮鉄板のフライパンの洗い方、手入れ

ダッチオーブンと同様に鉄フライパンは錆びますので、使い終わった後に簡単な手入れをすることをお勧めします。

①使い終わった後はフライパンになじんできた油を落とさずに済みますので、なるべく洗剤を使わない様にお湯で洗う方が無難です、かと言って洗剤は絶対にダメということもないので、気になる方は洗剤を使っても問題ないです。



IMG_5889b.jpg


②洗い終わったら、水気をキッチンペーパー等で拭いてから、オリーブオイルなどの食用油を少量垂らして下さい。
(自然乾燥をすることもありますが、フィールドに雨など降っていて湿度が高い日は、「もうサビてる~」なんてこともあったりしますので、ペーパーで拭いて乾燥させることをお勧めします。)



IMG_5890-1b.jpg
【スノーピーク フィールドクッカーPRO.1  ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

③油を垂らしたらキッチンペーパーで薄く伸ばす様に油を塗って下さい。
この時点で黒光りするかっこいいフライパンの出来上がりです!!



IMG_5892-1b.jpg

IMG_5894-1b.jpg


④手入れが終わったら、新聞紙に包んで蓋を閉めて保管します。
新聞紙に包む理由はフライパンに油が塗ってあるのでホコリが付着すると不衛生だからです、それと新聞紙が少なからずとも湿気を吸ってくれることを期待しています。

また、あまりにも長期間使わな時は油が酸化しますので、時々洗って油を塗りなおした方がよろしいかと思います。まあ、私は半年くらい放置することもありましたが・・・



錆びてしまった時の手入れ


IMG_5940b.jpg

IMG_5941b.jpg


もし錆びてしまったり、ひどいこびり付きがあった場合は、金属タワシやスクレッパーを使いガンガン洗い、サビやこびり付きを取って、その後一連の手入れをすると、今まで通りに使えます。

特に炭化したこびり付きをほっといて、そのまま使うと炭化した上に、またこびり付きの層が出来てしまい、除去するのが厄介ですのでその都度きれいにすることをお勧めします。



スノーピーク フライパンギャラリー

IMG_5899b.jpg
フックが本格的な雰囲気を醸し出しかっこいい!

IMG_5900b.jpg
焚き火や炭火で調理すると、ハンドルが焦げて味が出る!

IMG_5491b.jpg

IMG_5503-1b.jpg
小さい方も黒皮鉄板??

IMG_5492b.jpg

IMG_5493b.jpg
いや、違う!バッタもんか??

IMG_5498b.jpg
もうとっくにカタログアウトしているが、古いフィールドクッカーの18cmのステンレスでテフロンのやつ!!
テフロン加工はもうとっくにダメだが、手放せない思い出の品!!

最後の最後にバカっぷり全開でしたが、おつきあいして下さった方ありがとうございます!この小さいフィールドクッカー(18cm)はまたの機会に記事にします!


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:スノーピーク  Trackback:0 comment:4 

イワタニカセットガスジュニアヒーターを選んだ理由

IMG_6250b.jpg

以前から春秋用に一つコンパクトなヒーターが欲しくて物色していたのですが、なかなか私にとって「どストライク」なものがなく、手を拱いていたのですが、あることがきっかけで「イワタニのジュニアヒーターがほしい!!」となってしまい、例に漏れずいつもの物欲という名の大きな波に飲みこまれてしまいました、今日は、その物語を綴ってまいります、宜しければお付き合い下さい。

IMG_6303b.jpg

まず、このストーブを選んだ理由として、
カセットガス(CB缶)を使えるヒーターが欲しかった
ことが挙げられます。

私はつめかえ君を持っているので、ガスのコストはキャンプ用のOD缶を使おうがCB缶を使おうが関係ないのですが、庭などで、ちょっと使いたいときにOD缶だとキャンプ道具を引っ張り出さないといけないのですが、CB缶ならキッチンに置いていますのですぐに使えるという理由からカセットガスを使えるヒーターを模索していました。




ガスピア PGH-1100
stove_gas.jpg

というわけで、カセットガスが使える物で検討した他のヒータを挙げると、まずどことなくアウトドアの雰囲気が漂うガスピア!赤とオレンジの中間の色合いが、レトロ感を演出しつつかっこいい。

だが、アマゾンのカスタマーレビューによると残念なことに一部ガス漏れが生じる個体があるようで、中には漏れたガスに引火してズボンの裾が燃えたなんてレビューもあり「こわ~」って感じで断念!!

安くて、かっこいいのに残念です。




ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミスターヒート
stove_nichib.jpg

次は、どう見てもガスピアと同じ商品だが、こちらは日本の会社なので品質管理が行き届いているのではと考え、やはりアマゾンのカスタマーレビューを見て検討・・・
残念ながら、こちらは「点火しない」という記事がちらほら、この手のガスは低温では点火しないのが常識だが、その事を言っているのか、本当の不具合なのかよく分からないが、点火装置が数回で壊れたというレビューもあるので温度とは無関係かも知れない??やはりガスピアと同じ製品なので品質が不安定なのかな??という結論に至り断念!

<追記>
ガスピアは韓国製でニチネンは中国製なので、もしかしたら違う商品かも知れない!?
もしガスピアが中国から韓国に輸入して、それを日本に売った場合は韓国製になるのだろうか??その辺は定かではないが、当ブログでは勝手にガスピアとニチネンのミスターヒートは同じということにしておきます。(多分、きっと・・・)




ユニフレーム ハンディガスヒーターワーム2
stove_unifb.jpg
【ユニフレーム ハンディガスヒーターワーム2 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

まずは「かっけぇ~」と言わずにはいられない、ルックス!ここで一気にこの商品の虜になったが、ただ、お高い・・・少し後退・・・
スペックはどうなの??500~600Kcal/hとガスピアやニチネンの800kcal/hに比べて少し控えめ、その代りカセットガス2本で燃焼時間10時間という圧倒的な長時間暖房を実現している、そしてプレミアムガスは使えないが普通のガスで氷点下5℃でも使える、ニチネンのそれとは大違いだ、さすがユニフレーム!
ただ、スペック的に控えめな暖房ならすでにマナスルヒーターを持っているし、そういう意味ではダダ被りになってしまう。

う~ん、かっこいいが、候補から外す・・・




ユニフレーム コンパクトパワーヒーター UH-C
630051_02.jpg
【ユニフレーム コンパクトパワーヒーター ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ユニフレームからはもう一つヒーターが発売されている、このヒーターは強制気化システムという機能が装備されていて暖まってくるとカセットガスが倒立するような状態で使うことができ、なんと-30℃での使用が可能ということです。
さすがユニフレームさん、魅力的な商品を造りますね~、でもここで素朴な疑問が、そもそも-30℃ではガスが気化せず点火できないんじゃないの??

ということは、まずガスが気化する温度で点火しておき、そして器具が暖まったら-30℃の環境まで持って行って強制気化システム発動って使い方が正解か!?
スペックがスゴ過ぎて使い方が分からんぞ。

まあ、-30℃でキャンプすることは絶対にないと断言しますが、一応頭の片隅にこのヒーターの存在をインプットしておくことにした。




イワタニカセットガスジュニアヒーター CB-JRH-2
IMG_6309b.jpg
イワタニカセットガスジュニアヒーターのレビュー、口コミを見る

そこでイワタニのカセットガスジュニアヒーターを検討することにした、と言ってもこの商品のことは前々から知っていたが、アウトオブ眼中だった。
その理由はズバリ見た目・・・(爆)上に紹介したヒーター達に比べると、いかんせんチャチに見えるからである。
その為スペックに目を通すこともなく、素通りしていた商品だった、ただリーズナブルな料金であるということは、貧乏人の私の頭には自然とインプットされていた。

そもそも、私的には既に廃番のCB-8の方が魅力的だったからだ、しかしこの商品、廃番になってから、人気が出て価値が上がってしまい、ヤフオクでは新品と同じ、あるいはそれを上回る高値で取引されている、ユニのタフ五徳と同じパターンだ。


【グリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーター ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そんな中、どうやらCB-8の後継機に該当するグリーンウッド カセットボンベ式ポータブルヒーターの存在を知った。

これだ!これだ!名前がイワタニじゃないのは嫌だけど、イワタニが採用していたOEM機ならば大丈夫だろう!ヤフオクなら7000円程で買えるしってことで実機を見にホームセンターに行ってみると、「がぁ~~~ん!!」「う~~ん!デカイ」というのが私の第一印象、実は私はCB-8すら見たことがなかったんです。

一気にグリーンウッド熱から覚め、やがて春が訪れストーブのことなどどこ吹く風で忘れていたが、季節は巡り再び初冬になり私の中のストーブ熱は再燃し、そうだそうだと、ノーマークだったイワタニのカセットガスジュニアヒーターのスペックを調べはじめると、最大発熱量が1200kcal/hだ、CB-8やグリーンウッドの1400kcal/hには及ばないものの、高スペックであることはすぐに理解できた。

う~~ん、チャチいがコンパクトだしこれにしよう!っていうか、「安い」「かっこいい」「高性能」「コンパクト」なんていう、わがままな私のリクエストに応えることができる機種なんてない・・・
この機種はその条件の「かっこいい」という条件は欠如しているが、仕方あるまい、イワタニなので性能は信頼できる、と自分に言い聞かせた!!

ってことで、まずは価格調査だ!!アマゾン、楽天で探すも在庫がない・・・「えっ、なんで!?」イワタニのHPに行っても、「存在自体がない」・・・「マジか?カタログアウトしているぞ」、そう、まさかの廃番となっていたのであった。

ジュニアヒーターが廃番と知った途端に「チャチい」という印象より「希少価値」「入手困難」という印象が私の中ではリードするようになり、廃番という事実が後押しして「チャチい」から「かっこいい」という思考に代わり欲しくてたまらない存在になっていた、廃番というだけでこの変わり様、現金なものである。

私の頭は「もし気に入らない商品でもオークションで売れば大した痛手にならないだろう、それどころかCB-8の様に相場が上がることだって考えられる」という思いになり、こうなるともう物欲は止まらない、ってことで何件かお店を回り在庫を見つけて幸か不幸か無事ゲットすることになりました。

実にいい加減ですね~、私の思考回路は。。。(爆)

ということで次回は、イワタニカセットガスジュニアヒーター CB-JRH-2のファーストインプレッションを記事にします!お楽しみに!




他愛もない想像のお話
最後にオマケ的に少し私の思い込みかも知れないお話を、ガスピアのストーブは韓国製です、アマゾンのレビューを見ていると「やっぱり韓国製はダメだ、イワタニにしとけば良かった」というあたかも「イワタニ=日本製」のような書き込みが見られますが、何を隠そうイワタニのジュニアヒーターも韓国製、私が思うに韓国のアウトドアブランドのKOVEAのOEMではなかろうかと推察しているのですが、皆さんどう思われますか??

KOV-KH-0710-00-450x470.jpg

この写真はKOVEAのFireballというアウトドアヒーターです!
ここでピンときた人はかなりの道具オタク通ではないでしょうか??すでに廃版ですが、プリムスのスパイダーヒーターと瓜二つ!っていうかどう見ても同じ!

そして、スパイダーヒーターとジュニアヒーターの反射板から手前はほぼ同じです、パワーブースターに繋がる銅の部分がその象徴だと思います。

プリムス=イワタニプリムスなので個人的には納得ですね!ってことでイワタニジュニアヒーターもKOVEA製だと思います、探せば結構KOVEAと同じ商品が転がっていますよ~、あのスノーピークの商品までもOEMなのか・・・??
機会があればそのあたりのことも記事にしてみますね、それではまた!

<こんな記事もあります>
日本一遅いイワタニジュニアヒーターのファーストインプレッション


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:イワタニ  Trackback:0 comment:0 

日本一遅いイワタニジュニアヒーターのファーストインプレッション

あけましておめでとうございます、昨年は開設して間もない新参ブログにもかかわらず、たくさんの方々の訪問ありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

管理人 ひろ



少し違う記事を挟んでしまいましたが、前回は私の優柔不断なジュニアヒーター購入に至る物語(イワタニカセットガスジュニアヒーターを選んだ理由)を書きました、今回はイワタニカセットガスジュニアヒーター CB-JRH-2を試運転してみて、思ったことを綴ってまいります。

今更廃番になった商品のファーストインプレッションを記事にして、なんかの参考になるのか!?遅すぎぃ~~(汗)なんていう思いもありますが、私同様に「廃番になってから興味を持つ変な方の為」にという大義の元、がんばって記事にしていきます!

ただ、フィールドで使ったわけではないので、あまり役に立たないかもしれませんが・・・

IMG_6254b.jpg

それではセット内容ですが、本体、収納袋、カセットガスジュニア、パワーブースターとなります。
手にするとわかりますが、本体は鏡面仕上げで、非常に美しいです!!

IMG_6257b.jpg

このセットの肝となるのはこのパワーブースターじゃないでしょうか??ストーブなので当然寒い時期に使うので、カセットガスの性質上、使えば使うほどガスが冷えてきますので、このブースターがあるとないとでは大違いだと思います。

IMG_6260b.jpg

真正面のメッシュの下にベロ(舌)状に出ているのが、パワーブースターと繋がる銅の部品です、金属の中でも熱伝導率がいい銅を使っていることに好感が持てます。

IMG_6262b.jpg

後ろ側も鏡面仕上げで美しい。

IMG_6312b.jpg

横から見るとこんな感じです、パワーブースターが良い仕事しそうですね!

IMG_6322b.jpg

火力調整つまみと点火ボタンは、こんな感じ。ガスのつまみを少しひねってガスを出して、点火ボタンをカチッとしたら着火します。ガスのストーブ(バーナ)やランタンを扱った事がある方なら、説明書なんて読まなくても簡単に扱えます。

IMG_6268b.jpg

IMG_6266b.jpg

点火してみました、火力調整は難なく出来ます。
ヒーターの前に手をかざすと、暖かい、だがあくまでもピンポイントの暖かさ、周りに手をかざしても上が少し暖かい程度で他は暖かくない。

IMG_6276b.jpg

無論、石油ストーブには敵わないので、過度の期待はしてはいけない。
真冬のスクリーンを暖めるのはまず無理でしょう!

IMG_6270b.jpg

メッシュの中に大きな穴が2つありますが、これは初めからで説明書にも記されています。

IMG_6267b.jpg

うぉ~~、いきなり炎上!!すいません、点火中に動かしたら、いきなり炎上してしまいました。
説明書には「動かすな、異常燃焼の恐れあり」ということを丁寧に言い方で書いていますが、マジでした(汗)
動かす時は絶対に消しましょうね~!

IMG_6274b.jpg

はい、その結果、いきなり試運転しかしていないのにガードが焦げました、まぁ、いいか、どうせフィールドで使うと遅かれ早かれこうなるでしょう。




イワタニジュニアヒーターギャラリー
IMG_6320b.jpg

IMG_6315b.jpg

IMG_6308b.jpg

IMG_6303b.jpg
アマゾンのレビュー、口コミを見る

前回の記事で書いたように私がこのヒーターに持っていたイメージは「チャチい感じ」でしたが、実際に手に取って見てみると反射板は鏡面仕上げ、全体の作りは丁寧で質感が高い、特にパワーブースターのことろなんかはよく考えて作られていると思います。

ファーストインプレッションといいつつ、中身のない内容になって恐縮だが、まだ試運転なのでお許し下さい。
それと先ほどの「ヒーターの前に手をかざすと」というくだりについての補足説明ですが、ヒーターの前30cmに手をかざすと、暖かいですが、そのまま耐えることが出来ます、20cmの所に手をかざすと、熱くて10秒ほどしか耐える事が出来ない熱量を発します、テントの全室だけならけっこう期待できそうだ。

例えるならセラミックファンヒーターとかハロゲンヒーターのように、前にいれば暖かいが、真冬の部屋を快適温度まで暖めるには荷が重いと同じようなイメージ。
でも、春秋なら大きな武器になると思われます。

アマゾンのレビューでも評価は高く、ガス漏れとか、そういう不良品疑惑は一切ありません。

ただ、山登りをされる方にとっては、この大きさでもデカいという印象を持っている方もおられるみたいですが、オートキャンプなら、全然OKですね。

廃番⇒希少価値という男心をくすぐる要素もあり購入しましたが、想像よりも丁寧な作りで買って良かったと思っています、早くフィールドデビューしたいな~~(^^)/



イワタニカセットガス アウトドアヒーター オレンジ CB-ODH-1-OR
stove_iwa.jpg
【イワタニカセットガス アウトドアヒーター オレンジ CB-ODH-1-OR ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミ(オレンジ)
レビュー、口コミ(グリーン)

そうそう、ジュニアヒーターは廃番なので、必然的に新商品が出たようですが、どうでしょうか??
私の印象はなんかずんぐりむっくりで、ちょっと・・・という印象です、注目の最大発熱量は900kcal/hで、なぜかジュニアヒーター(1200kcal/h)よりもスペックダウンされています。

生産国はベトナムでコベアのOEMではなさそうですね??もしかして自社製品でしょうか??
といいつつ、反射板の所はそっくりです、でも銅の部品が無いですね、ジュニアヒーターとは違う方法でカセットガスに熱を供給しているのでしょうか??


<こんな記事もあります>
イワタニカセットガスジュニアヒーターを選んだ理由


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:イワタニ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。