スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その①

11月1日~2日の1泊2日で兵庫県の篠山市にあるオートキャンプ場、ハイマート佐仲に行ってきました、ここは昨年の10月に初めて利用して、お気に入りとなったキャンプ場です。

何がお気に入りかというとチェックアウトが15時(バンガローは11時アウト)とゆったりできること!そしてここに来るキャンパーさんのマナーが良くて気持ち良くキャンプできることにあります。

今回は、息子と同じ保育園のM君ファミリーと一緒です、M君ファミリーとは6月に琵琶湖湖畔にある青柳浜オートキャンプ場以来のお泊りキャンプ、M君ファミリーもキャンプ好きで我が家とは波長がピッタリです!


IMG_5159b.jpg


さて、今回は寒くなってきたということでバンガロー泊ですが、荷物はこの多さです・・・我が家は無駄に荷物が多く装備的には1泊2日でも2泊3日でもテント泊でもバンガロー泊でも安定して荷物が多いです(汗)
荷物が多い故に設営、撤収はいつも時間がかかり、いつかはコンパクトな装備でと思っているのですがなかなか実行できていません。


IMG_5160b.jpg


話が横道に逸れましたが、今回は舞鶴若狭自動車道の丹南篠山口IC近くにあるバザールタウン篠山NEWS館というスーパーで待ち合わせ、買い物は当然ここで済ませて、いざキャンプ場へ向かいます、ちなみにここからキャンプ場までは約7~8km、10数分ほどで到着できる距離にあり非常に便利です。


IMG_5161b.jpg

IMG_5172b.jpg


すでにチェックイン時間を過ぎていたので受付後はすぐにバンガローにチェックイン、う~ん、なかなか良いバンガローでテンションが上がります、このバンガローは12畳タイプで2階にお部屋とテラスがあります、1階は倉庫の様になっていて客は使えないと思います。

そうそう、2階で見晴らしは良いのですが、荷物を上げないといけないので1階建の方が良かったと思います、まあ軽い物はテラスに手渡しできるのでさほど苦労はしませんが、クーラーBOXなど重たい物は階段で運ばないといけないので面倒ですね。


IMG_5163b.jpg


11月1日~2日の近畿地方は雨予報、今回外での食事は無理かなと思っていましたが、なんとか天気がもってくれたので簡単タープを張ってテラスで食事することになりました、天気が悪いので逆に寒さはなく過ごしやすい気温で助かりました。


IMG_5165b.jpg
【ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
ソト(SOTO) ハイパワー2バーナーのレビュー

IMG_5164b.jpg

IMG_5169b.jpg
【バウルー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
バウルーホットサンドメーカーのレビュー

キャンプ場に着いた日の昼食は出来るだけ手早く簡単なものがいいということで、バウルーとコールマンのホットサンドメーカーでホットサンドです!保育園の年長の子供たちは食べる食べる、親としてはうれしい限りです!!
あっ、コールマンのホットサンドメーカーの写真忘れました・・・っていうか、この後のストーリーでほしい写真を忘れまくりです(涙)

写真はありませんが、コールマンのホットサンドメーカーで焼いた魚肉ソーセージonトマトケチャップも子供たちのハートを鷲掴みでしたよ、作るのに1分もかからないのでお勧めです。

まだ、初日の昼ご飯で記事が長くなりそうなので、本日はここまでにしておきます、お読みいただきありがとうございました、次回記事も読んでいただければ光栄です。
2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その②



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その②

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その①からの続きです。

昼ごはんが終わったら、当然、休憩です・・・と言いたいところですが、オヤジの主張が通るはずもなく、子供たちは一目散にフィールドへ繰り出します、まあ、自然と触れ合うことはキャンプの目的のひとつなのでOK~OK~!


IMG_5170b.jpg


キャンプ場ではすぐにお友達が出来てしまいます。
何やら隣のバンガローの子がカエルを捕まえたということで、息子の翔太とM君に披露してくれています、翔たちは「どれっ、どれ~」と興味津々の様子です、11月でもカエルが居るんですね!?私も子供のころの記憶を辿るのですが、遠い昔で覚えておりませぬ(汗)

その後もアメンボーを捕まえたりと、ばっちり親の思惑通り自然と触れ合ってくれてます。


IMG_5179b.jpg

IMG_5193b.jpg


そうこうしている間に遊び方が変わってきています・・・長靴を履いているわが息子、なんかズボンが濡れているぞ!?
どうやら、飛び込んで遊んでいるようです・・・笑顔で「あ~あっ、足重たいっ!!」と言っておりますが、もちろん長靴に水が入ってるという意味です・・・
予想よりは暖かい日中でいしたが、とはいえ11月に真夏の様にびしょびしょに濡れているのはわが子だけでした・・・おいおい自然と触れ合いすぎやろっ(笑)


IMG_5187b.jpg


調子に乗りすぎて、M君にも水をかけようとしていますが、身体能力が高いM君はかかりません。


IMG_5208b.jpg


はい!明るいうちから焚火です、私・・・焚火するか??翔・・・うん!!
11月に真夏のような遊びをして、当然の如く寒くなったようです・・・そりゃそやろ(笑)


IMG_5220b.jpg


しばらく焚火に当たっていましたが、濡れた衣服で焚火に当たるよりは・・・って感じですよね。
私・・・っていうか、風呂行くか??翔・・・うん!!
今日はめちゃくちゃ素直です、寒かったんやろな(爆)

ここは無料で施設内のお風呂に入れるという、うれしい制度がございます、営業時間は14時から21時ですので、風邪をひいたら困るので早めに入ることにしました、お風呂でも翔たちは楽しそうに遊んでいましたよ、やっぱりキャンプって良いですね!


IMG_5221b.jpg
【EPI アルパインストーブ ★楽天で探す★

IMG_5227b.jpg
【3層鋼五右衛門ライスクッカー(4合) ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


さて、風呂も入ったし、晩ごはんです!子供たちの為にまずはご飯を炊かなければなりません・・・アルパインストーブ&ご飯鍋でばっちりカニの穴もできて、おいしく炊けました!!このご飯鍋20年ほど愛用していて、一人暮らしをしていた時も炊飯器を持っていなかったので、もっぱらこいつを使っており、おかげで今では失敗することはありません。

ご飯鍋(ライスクッカー)といえばユニフレームが有名ですが、うちのはキャプテンスタッグ製のライスクッカーでなんと5層構造らしい、現在も販売しているのかよく分からないが、キャプテンスタッグのHPでは確認できますね、本当に珍しく、お店ではほとんど見ることがなく、今までフィールドで見たことは1回だけあったようななかったような!?って感じですがいい仕事してくれますよ!私の自慢の道具の一つです!

また、炊飯に関しては別の機会に記事を書きますね、さて晩ごはんの記事を書こうかと思いましたが、次の記事のボリュームがなくなりそうなので今回はここまでにします!

また、次回も読んでいただければ幸いです。
2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その③



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その③

2014/11/1~2 ハイマート佐仲 その②からの続きです。

はい、初日の夕食の話からですね!今日の晩御飯はすき焼きです、本当は鍋が良かったのですが、鍋だと子供ウケが悪いということですき焼きと相成りました。


IMG_5225b.jpg


子供たちはまだ遊びたい状態ですが、大人たちはすっかりお腹が空いています、早く食べたい~~と思っていると雨が・・・せっかくテラスで夕食を食べようと準備していましたが、あえなく部屋の中へ、「まあ寒くなってきたしちょうどいいか」なんて言いながらまだまだテンションの高い大人たち!!


IMG_5230b.jpg


さあ、さあ、すき焼き~、美味そ~、いただきま~す!あれっ??甘~~~、市販のすき焼きのタレで作ったのですが、甘いのなんのって、子供たちはすき焼き丼にして普通に食べていましたが、大人にはきつかったです。
そもそも、行きしなに寄ったスーパーでこのタレで作ったすき焼きを試食して買ったのに、なんで!?

キャンプでは大概何を食べても美味しいが、今回は失敗でした・・・これからすき焼きをするときは、市販のタレではなく、醤油と砂糖のブレンドで作らないといけないなあといい勉強になりました(涙)

となんだかなんだ言っても、ほぼ間食していましたが・・・(汗)

この後、他愛もない話をしたり、トランプをしたりで子供たちに睡魔が襲ってきて就寝、1日目終了です。



IMG_5236b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

IMG_5238b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン8インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


さて、夜はぐっすり眠って翌朝です、雨こそ降っていないがテラスは昨日の雨でビショビショなので調理だけ外で行い、朝食も部屋で食べることにしました。
我が家の10インチ&M君ファミリーの8インチダッチオーブンの共演です、お~~、いい感じ!!
10インチでは第1陣にジャガイモ、玉ねぎ、第2陣にフランクフルト(第1陣、第2陣写真撮り忘れ(涙))、第3陣でチキンナゲットをしました、そして8インチは炊飯です!人数が大人4人、保育園児3人なのでご飯を何合炊くか悩みましたが、余ったらおにぎり作ればいいということで6合炊きました。


IMG_5241b-2.jpg
ユニフレーム ダッチオーブン10インチのレビュー

あ~~、チキンナゲットの写真はありますが、8インチに6合のご飯を炊いた写真が~~・・・ない(涙)
何やら8インチに米6合は多過ぎたようで、ダッチの蓋まで米がきていたようです、ルクルーゼの20cmで炊飯するときはは4合までを推奨していることを知っていました、ユニのダッチはその名の通りスーパーディープなので大丈夫かなと思いましが、5合くらいが限界かな??

なんでも経験ですね!いい勉強になりました!!でも味は全然大丈夫でしたよ(^^)/


IMG_5245b.jpg


はい!朝食はカレーです、カレーといってもレトルトの湯煎で温めるタイプの簡単なやつ!これが我が家のキャンプの朝食の定番なのです、朝食に限らず基本的に我が家は凝った料理をせず、簡単に済ませることが多いですね、今のところ子供が小さいので遊び優先です・・・

カレーにはふくしん漬けとダッチで蒸かしたジャガイモと玉ねぎをトッピング!これで十分美味い!!


IMG_5242b.jpg


子供たちはカレーよりもフランクフルト&チキンナゲットに食いつきまくりで、大人はほとんどありつけませんでした・・・その代り、パパたちは子供の残した冷えたカレーを食べさせられる破目に・・・まあ、6歳の子供があれだけフランクフルトやチキンナゲットをパクパク食べたら、米なんか入らないでしょうね(笑)

この後はフィールドが濡れていなければスクリーンを張ってゆっくりするつもりでしたが、生憎濡れているので、片づけて、篠山マルシェというイベントを見に行くことにしました。


IMG_5258b.jpg


昨年は10月にここに訪れましたが、偶然その時も篠山マルシェが開催されており、結構な集客をしています、恐らく篠山での一大イベントなのでしょうね、どんなイベントかというと・・・篠山マルシェのウェブサイトを見ていただくとして、ざっくり感じたままに説明すると、自然の物で作った物やオーガニック野菜などを大々的に販売する感じですかね!?私もよく分かっていません(汗)


IMG_5260b.jpg


子供でも楽しめるようにスタンプラリーが容易されていました、(って結構、大人もやっていましたが・・・)当然、子供たちは大人の催し物に興味はなくスタンプラリーをしました、もちろん記念品狙いで・・・


IMG_5262b.jpg


はい、これが記念品です・・・な~んてことはありません(^^;
これは、このあたりの名物で丹波の黒豆というもので篠山マルシェにて購入したものです!初めて食べたときはすごくおいしく感じましたが、最近は口が贅沢になり普通になってしまいました(爆)

でも、普通の枝豆に比べると美味いですよ!

ところで、スタンプラリー制覇の記念品は飴玉1個でした・・・ただで貰った物に文句を言うのもなんですが、もう少しアイデアは無かったのでしょうか??楽しみにしていた子供が気の毒でした・・・

スタンプラリーとはそういうものかも知れませんが、ただ単に篠山マルシェの会場の端から端まで歩かされたってだけでした、完全に主催者側の思惑通りですかね(笑)

ということで、お腹も空いてきたので篠山マルシェの会場を後にして、行きしな寄ったスーパーで軽食食べて解散です。

これで、今回のハイマート佐中のキャンプ日記は終了です、読んでいただいた方、ありがとうございました。

次回はキャンプ場レビューをアップします!!引き続き読んでいただければ幸いです。


<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ1@2015/10/3~4

【今年もハイマート佐仲!!】
カントリーパーク大川のソロから帰って来て4日後、今度は長男の保育園時代の友達家族をお誘いして3家族でのグループキャンプ!
行き先は去年の11月にも訪れた兵庫県篠山市にある、私のお気に入りのキャンプ場、ハイマート佐仲です!

IMG_5187b.jpg

上の写真は去年ここに行った時のものですが11月にも関わらず、うちのしょーたは人工池で遊んでびしょ濡れ(笑)
おいおい11月やぞー、ホント、お友達と一緒のキャンプは家族だけのキャンプより何倍も楽しそう!今回はこの時ご一緒したM君ファミリーに加えてご近所さんで小学校ではクラスも同じH君ファミリーも一緒です。

さて今年のハイマート佐仲、果たして子供たちは水浸しになってしまうのでしょうか?
それでははじまり、はじまり~!

IMG_9772_b.jpg
【バンボチェア ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

今回はファミキャンなのてご覧の通り荷物は多め、そらくんはまだ生後5ヵ月チョイだが早くも2回目のキャンプ、ベット代わりにベビーカーも持参します。
あと、赤ちゃんキャンプの必需品のバンボチェアも積んでいざ出発!



前回もそうでしたが、今回も昼頃に丹南篠山口を降りてすぐのバザールタウン篠山・NEWS館にて合流し買い出しを済ませてキャンプ場に行く予定。

IMG_9773_b.jpg

待ち合わせ時間より少し早く着いたので隣接するホームセンターにブルーシートを買いに行くと、こんなもん発見!

すげぇ~、都会のスーパーではネーム入りの箱なんて見たことありません・・・
この時期、このあたりでは「丹波の黒豆」というブランド枝豆が売り出される時期で道端のいたるところに露店が出ています、その露店の方が購入されるのかな!?



【到着、ボチボチ設営】
IMG_9839_b.jpg

H君ファミリーと一緒に買い物を済ませて、キャンプ場に向かいます。
今回はこの小さいバンガローでお世話になります。

IMG_9777_b.jpg

中は狭くて4,5畳、写真で内装を見るとチープな感じがしますが、実際はそこまでチープな感じはしなかったです。
まあ、いずれにしても家族4人が寝るだけなのでこれで充分!
あまり大きな声で言いたくありませんが、このバンガロー格安でオートキャンプ料金と1,000円しか変わらないんで贅沢は言えません、てか満足です!

IMG_9902_b.jpg

このバンガロー、本来、各バンガローの横にちょっとしたスペースがあって、そこでアウトドアを楽しめるのですが今回私たちは総勢12名なのでフィールドにスクリーンタープを張ることにしました。

IMG_9785_b.jpg

といってもそこまでデカい幕は持っていないので、リビングメッシュエッグを張ってみました。
もしかして狭苦しかなとも思いましたが、お座敷スタイルでテーブルのみセッティングならジャストサイズになりました。
まあ、12人と言っても大人6人、中学校1年生1人、小学校1年生3人と2才と0歳が1人づつですから。

あ~、リビングシェルかシュナーベル5欲しい~な~。
グループキャンプのシェルターとしてはもちろんですが、最近、ファミキャンでも1張りで事が足りるオールインワンに憧れています。


【スノーピーク リビングシェルシールド ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


【小川キャンパル シュナーベル5 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★



【子供は遊びに夢中!大人はマッタリ!】
IMG_9779_b.jpg

小学校1年生の仲良しトリオは元気に走りまわっています・・・
と言いたいところですが妖怪メダルの品評会・・・

おい、おい、おい、せっかっくアウトドアに来てるのに外で遊んで来い!

IMG_9783_b.jpg

なんて言わなくても勝手に遊んでました、しかも例の人工池で・・・
人工池ですが、カエルとかがいるらしく、うちの子たち以外の子供たちも夢中で遊んでいましたね。

そして去年ほどではありませんが、ズボンはびしょびしょ・・・でも楽しそうですね!

IMG_9787_b.jpg

そんなことが言いながら大人たちは幕内でマッタリタイム!!まあ、キャンプの楽しみの半分はコレですから~~!!
そうそう、今日の昼食はスーパーで買った手造りパンでしたがすっかり写真を撮り忘れていました、よって昼食風景はなし。

それにしても、すごい荷物、そしてすでに散らかっているように見えるのは気のせいでしょうか(笑)
シェルターの中にはとても入らないのでこうなりました。

なんかの跡地なんでしょうか?コンクリートのエリアがあり、そこが自然と荷物置き場になりました。
フリーサイトのハイマート佐仲の懐の深さに感謝です、やっぱいいわ~、ここ!!

IMG_9788_b.jpg

子供たちは水遊びを終えたようで、長靴からそれぞれ思いの履物に、ある者はクロックス、ある者はスニーカー!
さて何が始まるのでしょうか??

IMG_9790_b.jpg

どうやらドッチボールを始めるようです。
さっき荷物置き場として説明した例のコンクリートのエリアですが、けっこう広くて小学校低学年のドッチボールくらいなら全然出来る広さです。

ただ、この日のフリーサイト、この時期の割にはマズマズ賑わっていてボールが前に行く分には私たちのサイトなのでいいのですが、後にいってしまうと他所のサイトに迷惑が・・・
そこは子煩悩のM君パパがしっかりバックを守ってくれました、ありがとね~、M君パパ!



【本当に気持ちがいいキャンプ場】
IMG_9791_b.jpg

さあて、私はというと少し冷え込んできましたので焚き火を!!
M君パパが子供の面倒を見ているのに私は火遊び!?

いえいえ、確かに火遊びは未だに好きなので、それも多少はありますが違いますよ(汗)
今日の夕食はダッチオーブンで野菜&肉、ウインナーのオーブン料理、そしてH君一家が用意してくれた手造りパンを焼くので炭火が必要なんです!

そんでもって私はいつも焚き火から炭を着火させるので「焚き火」という儀式が必要なんですよ(汗)

そうそう、ここはすごくエコ意識、そして自然を大切にする意識が高いキャンプ場で私の様にローポジションのコンロを使う時は下に敷物(コンパネ)を敷かなければなりません。

敷物はキャンプ場サイドが用意してくれています、また炊事棟にはキャンプ場専用のエコっぽい洗剤が用意されているのでそれを使います、全体的にキャンパーのマナーもよく、本当に気持ちの良いキャンプ場でここに来るとすぐに「また来よう!!」と思ってしまうキャンプ場です。

下手に電源サイトとかないのが更に好感が持てますね!
ということで、今回はこれにておしまい!!
次回は夕食風景をお届けしま~す!!

DSC_0021_b.jpg

ってパァ~パ~~、僕もいるんだよ~~!
泣いたりせず良い子だったでしょ~!

DSC_0024_b.jpg
【バンボチェア ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

Kおねーちゃんも一緒で僕ご機嫌さんだったんんだよ~!
じゃ~ね~~~♪♪
今年もハイマート佐仲で秋キャンプ2



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ2@2015/10/3~4

IMG_9780_b.jpg

焚き火をしながらまったり気分に浸っていると、テント越しになんとなく懐かしいシルエット・・・「あっ、トンボやっ!!」
なんかいいですね、この光景、なんだか分からないですがホッコリした気分にさせられますね。

それでは、ほっこりついでに風呂でも行きますか!!
ここの魅力のひとつに風呂が場内にあるということが挙げられます!

丹波焼陶板風呂と呼ばれる風呂で温泉ではないようですが、お湯は水道水ではなく「風呂の水は佐仲の天然水。山裾から湧き出ている清水を使っております。」とHPで紹介されております。

まあ、温泉にこしたことはないですが、キャンプに来て車による移動なしで風呂に入れるだけで満足です!
しかも無料!

そのお蔭でオヤジはキャンプ場に着くや否や「プシュ~~」という音を響かせることができ幸せそのもの、益々ここが好きになりますな!

DSC_0025_b.jpg

風呂を上がった後は夕食準備です!
H君ファミリーが仕込んでくれてきたパンを焼く準備です。

H君ママが渦巻き状に巻いてくれていますが、「しょーちゃんもする~~」とうちの息子が興味を示し!

DSC_0030_b.jpg

僕も!とM君も!

DSC_0033_b.jpg

そしてH君も参加!

IMG_9803_b.jpg

お~、焼けてきた~!!
まずは僭越ながら皆を代表して私が味見をさせていただきます!

うん!
焼きたて+アウトドア=不味いはずがありません!
ありがとう、H君ママ!!

H君ママがパン焼き器で生地を作ってくれて来たのですが、うちのママもこれに触発されてパン焼き器を購入してしまいました(^^;

これからは我が家のファミキャンで焼きたてパンなんていうおしゃれなメニューが加わりそうです!
ダッチオーブンの登場回数がさらに増えそうですね。

IMG_9798_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ユニフレーム ダッチオーブン8インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

さて、今晩のメイン料理は、ユニの8インチと10インチのダブルダッチオーブンで作りましたが、これなんて言うんだろう??
野菜、ウインナー、手羽先のダッチオーブン焼きかな!?
ウインナーは火が通りやすいがスペースの都合で8インチになったものの基本、火が通りにくいものは8インチに入れ、10インチは火が通りやすい食材を入れました。

考えてみれば、ここまで詰め詰めに野菜や肉を入れて焼いたことはないかも??
大丈夫かな??
と多少の不安はありますが、そこは「魔法の鍋、ダッチオーブン」を信じてやってみましょう!!

IMG_9799_b.jpg
【ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

今回、上火は炭、下火はツーバーナーを使いました。

IMG_9801_b.jpg

そしてバーベキューコンロではサツマイモをアルミホイルに包み放り込んで焼き芋~~♪♪
コッテコテのキャンプっぽくっていいですね~!ホント、グルキャンは楽しくて最高!

IMG_9804_b.jpg

さてさて、スマホのアラーム音がなりました。
これはダッチオーブンを火にかけて30分経過した合図です、焼け具合はどうでしょうか?

IMG_9805_b.jpg

それでは、ダッチオーブンをオープン・・・(オヤジギャグを一発噛ましておきます)

お~~!!いい感じ~~!!
ビジュアル的に手羽先にもっと焦げ目がつけば良かったと思う節もありますが、味は最高!

IMG_9808_b.jpg

私も妻もローストチキン、所謂(いわゆる)鶏の丸焼きは見た目がちょっとグロテスクなので敬遠していますが、手羽先はお手軽、かつ美味しくていいですね。
1人につき2本くらいしか当たらなかったが、次回はもっとたくさん作ろうと思いました。

IMG_9809_b.jpg

人数が人数なのでこの後、ダッチオーブンを2~3回転させて作ったのですが私の酔いもまわり気味ですっかり写真を撮るのを忘れていましたが、8インチに仕込んだジャガイモはいつものようにホックホクで美味しく、ニンジンは素朴な「ザ・ニンジン」という味になり、ダッチオーブンならではの味に舌鼓を打ちました!



【岩手切炭を使ってみました!】
IMG_9794_b.jpg

そうそう、ダッチオーブン料理をするときに私はいつも火が長持ちするオガ備長炭(オガ炭)という形成炭を使っていたのですが、オガ炭は穴を垂直方向に向けないと立ち消えする場合があり、意識してそうしているのですが、それでも個体差なのかダッチオーブンの上火に使うといつの間にやら立ち消えしていることがありましたので今回、大人数の調理でそのようなことはあってはならないとオガ炭より少し高価ですがユニフレーム推奨の岩手切炭を使ってみました。

IMG_9796_b.jpg
【岩手切炭 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ホームセンター等で安く売られているマングローブ炭を使っても立ち消えした記憶はないのですが、兎に角火持ちが悪くダッチオーブンを2回転、3回転させるには追加で炭を熾さなければならなく面倒だからです。

その手間さえ惜しまなければ、マングローブ炭の方が火付きは良いし楽なんですが、「ほっとけば出来る」ことが売りのダッチオーブン料理をするのに途中で「炭熾し」という「いらない仕事」をしなければなくなります。
それが嫌なので火持ちが良い炭を求めるのですが、価格と火付き、そして火持ちのバランスがいい炭がオガ炭であって岩手切炭であると思います。

私が今まで使っていたオガ炭はオガ炭の中でも低価格で5kg=1,000円前後の物を使っていたので切れておらず、その都度叩き割っていましたが、岩手切り炭は名前の通り一定の長さに切り揃えられており使い勝手が良いと感じました、もちろん立ち消えすることもなく、いい感じに燃焼してくれました、個人的見解ではBBQには高価過ぎてもったいないですがダッチオーブンにはお勧めです!

ちなみに炭の中で最も知名度がある備長炭は火持ちの良さに定評がるのですが高価で火付きが悪く、個人的には着火が簡単なマングローブ炭に着火してから、そこに備長炭を投入するのが一番簡単な着火方法かと考えており、私が目指している簡単ファミリーキャンプには明らかに不向きと考えています、更に爆ぜるという危険が付きまといますので小さな子供がいる家庭では尚更です。


【土佐備長炭 バラ 2kg 国産品 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ただ、将来的に大人なキャンプで時間に余裕があるキャンプをするようになった暁には今一度、備長炭を試してみたいと思いますが、それはまだ先の話ですね・・・

次回は夕食後の焚き火を囲んでマッタリとか花火とか、えっ、うちのバンガローが・・・とかをお送りします!
今年もハイマート佐仲で秋キャンプ3



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ3@2015/10/3~4

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ2の続きです。

【子供たちは大はしゃぎ!】
IMG_9816_b.jpg

さて、食事で賑わっていた幕の中はすっかり空っぽ・・・
ママたちは食事の後片付け←いつもありがとうございます。

そして、パパ連中と子供たちは子供たちにとっての一大イベントの花火へ向かいます!
ここはフィールド、つまりキャンプサイトでの花火は禁止でキャンプ場前の道路まで出ていかなければなりません。

IMG_9820_b.jpg

この中にはうちのそら君とまだ2歳のKちゃんがいないので小学校1年生トリオ3人とTちゃんの4人のはずなんですが、写真に写っている子供たちはなぜか7人・・・

うちの子たち以外の3人の子供たちは、昼間っから池での水遊びやドッチボールですっかり打ち解けた子供たちで、うちのグループの「さあ、花火行こか~」という言葉に反応したようで、いつの間にやら着いてきていました(汗)

自分で言うのもなんですが、子供たちがキャッキャ、キャッキャ騒ぐ中、オヤジ達はたまにはちゃんとしないといけないので子供の持つ花火に火をつけたり、火傷しないように見守ったりとアルコールをたんまり摂取した後の状態を考慮すると健闘していましたよ。

結局、30分くらいは花火をしたでしょうか??←酔っぱらっていてはっきり覚えてない(汗)
ようやく、親としての仕事を終えサイトに帰還できます。

IMG_9821_b.jpg

そら君とKちゃんはとっくにネンネの時間なのでママたちはバンガローに帰っています。

そしてオヤジ3人とH君ママは焚き火を囲んで談笑、いわゆる大人の時間に突入です!
焚き火の写真こそあるものの、私はマジで泥酔していたのでしょうか!?どんな話をしていたのか全く覚えていません(大汗)

ただ、いつもキャンプには薪(廃材)を大目に持って行って、結局余って持って帰ってくるのですが今回はすっかり使い果たすほど話し込んでいたことと、解散寸前に明日は「8時まで寝るぞ!」だったか「9時までは寝るぞ!」と宣言していたことだけは覚えています。
3人さん、酔っぱらいにお付き合いいただきありがとうございました。

DSC_0037_b.jpg

私達が大人の時間を満喫している間、子供たちはすっかり寝ていると思っていましたが、それはオヤジが描いた単なる妄想で、現実には子供たちは子供たちで夜の時間を満喫していたようです!

お~、そら君もまだ起きててんな~(びっくり)
まだ0歳なのに貴重な体験・・・

DSC_0039_b.jpg

0歳のそら君が起きているのに小学校1年生トリオが寝ているはずもなくトランプを楽しんでいたようです。
お~、知的な遊びで感心、感心!

私も子供の頃の盆と正月は従弟たちと集まり、朝から晩までよく遊んだ覚えがあり、1日の〆は大体トランプでしたから気持ちは痛いほど分かりますし、トランプなら大いに結構だと思います。

よ~、遊んで思い出作っときや~~!!

この時、私は焚き火を囲んで大人の時間を楽しんでいたので、この状況を知る由もなくママのスマホの写真で後ほど状況把握をしたのですが、やはりオチはつきものですね(汗)

DSC_0042_b.jpg
【ロゴス エルゴドライシュラフ・2 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

はい!!これがオチです・・・

コラぁ~~!!このコ狭い4畳半のバンガローで暴れるな~~(怒)
まだ0歳のそら君が居るんやぞ~~!!

DSC_0046_b.jpg

そんでもって、あんたらミノムシかぁ~~!!マジで辞めて~~!!
そんなんで跳んだり跳ねたりしたら寝袋が破れるやろ~~。

あんたら子供やから知らんのやろうけど、それ高いねん(汗)←大人の事情全開ですいません・・・
なあ~、君たちは小学校1年生やから分かるな~~、もう夜遅いし、寝なアカンし、もう辞めときや~~!!

そら君が寝られへんやろ~~。

DSC_0047_b.jpg

でも、オバケのQ太郎みたいやなぁ、あっ、知らんか・・・(汗)

IMG_9824_b.jpg
【モンベル ファミリーバッグ#1 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

じゃあ、そら君ネンネしよか~~。

えっ!?パァパ~~、僕まだまだ元気だよ~~~、お兄ちゃんたち暴れて楽しそうだったね~~!!
僕もやりたかったよ~~~!!

なんと、なんと、
私がバンガローに戻った頃には子供たちはそれぞれのバンガローに帰っていましたが、なんとそら君はまだ起きてました・・・末恐ろしいな~(^^;

さあ、寝よか~~、パパは明日ゆっくり寝るからな~、そこんとこよろしくね~~~。

おやすみ!!



【朝から全開!!】
IMG_9828_b.jpg

はい、おはようございます!!
あっという間に朝の6時です。

しょーたと一緒にトイレに起きるとどこからともなく、どこからともなくお友達が集まってきて、朝から子供たちのテンションマックス、早朝ドッヂボールの開催です。

おい、おいマジかよ、パパ飲み過ぎで軽く頭痛いからまだ寝たいし・・・

IMG_9845_b.jpg

っていのが本音ですが、子供たちの元気な姿を写真に納めていると眠気がすぐ覚めてしまうのは年のせい!?
眠たいのに寝られへん・・・(汗)

いやいや、今日は2日酔い気味なのでバンガローに戻れば寝られるはずです!

DSC_0058_b.jpg

ってことでバンガローに戻ります・・・
ただいま~!!

パァ~パ~!!おかえり~、僕ももう起きてるよ~(^^)VV
早くあそぼ~~~!!

つづく・・・
今年もハイマート佐仲で秋キャンプ4



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ4@2015/10/3~4

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ3の続きです。

【超爽やかな朝!】
IMG_9834_b.jpg

昼間は暑いですが朝は爽やかで気持ちがいい当地、みんな朝の陽ざしを求めているのかシェルター内のお座敷は閑散としています。
人っていうのは正直で自然と気持ちがいい場所に集まるんでしょうね!

IMG_9836_b.jpg

まだ朝の7時台と記憶していますが、他所のサイトでは既に焚き火の狼煙が上がっているところもあるようです、それぞれのグループや家族がそれぞれの時間軸でキャンプを楽しんでいるのでしょう。

IMG_9826_b.jpg
【アルミトップ焚き火テーブル ★楽天で探す★

うちらはというと、都会では味わえない爽やかな空気に包まれてモーニングコーヒーを楽しみながらマッタリ中!ささやかながら贅沢な時間を堪能中です!
子供同士で勝手に遊んでくれるっていいな~、だからグルキャンは好きです!

IMG_9841_b.jpg

ひと家族のファミリーキャンプではなかなかこの様に大人だけの時間を取れませんからね~。
もしこれがファミキャンなら今頃しょーたに「パァ~パ~、遊ぼうよ~」とせがまれていることでしょう(笑)

そう言えばコンクリートのステージでドッチボールをしていた子供たちが消えています。

IMG_9861_b.jpg

しょーたはショウリョウバッタを捕まえたようです。
私が子供の頃は近所の原っぱに行けば普通にいましたが、久しぶりにこんなに大きなショウリョウバッタを見た気がします。

しょーたはこんな大きなやつ見たことあったのかな??
捕まえるの初めてかな??ビビらずに触れるんや!?

なんて考えてみたり、キャンプに来ると「うちの子も確実に成長しているんだな」と教えられます。



【朝食準備~朝食】
IMG_9843_b.jpg
【ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そろそろ、お腹が減ってきたので朝食の準備をしましょう!
といっても、ほぼほぼご飯を炊くだけなんですが・・・

先に結論から申し上げますと完全にファミキャン、グルキャンの定番になりつつある「朝カレー(レトルト)」&「スーパーのカット野菜のサラダ」なので手間はかかりません。
毎度のことながら「楽~~」って感じで止められません・・・(笑)

ただ今回炊飯に関して、少々不安要素が・・・
ソト(SOTO) のハイパワー2バーナー君は少々不器用で弱火が出来ません・・・

私の炊飯の仕方は湯気が出てくる状態になれば弱火にするのですが、中火の弱火程度までしか落とせないけど大丈夫かな!?
え~い!そこは魔法の鍋、ダッチオーブン君に頑張ってもらいましょう!

DSC_0055_b.jpg
【バンボチェア ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

炊飯はしばらくの間、基本放置なのでちっちゃい子供たちに癒されながら待つことにします。
うちのそら君、Kちゃんがそばに居ると安心するのか大人しくしてくれるので助かります。

ありがとね~!

DSC_0061_b.jpg

そら君=「ねえ、ねえ遊ぼうよ~」
Kちゃん=「嫌よ!私、年下には興味ないわよ~」

と、軽く2人の会話をでっちあげてみましたが、意思疎通が出来ているのかな~(笑)

子は宝といいますが、この子達を見ているとホント癒されます。
「また行こな~~!!」というのがオヤジの切なる思いですが、2人の天使たちオヤジの願いを叶えてくれるかな!?

IMG_9854_b.jpg

そうこうしているうちに、じゃじゃ~~ん!
御飯が炊き上がりました!

う~ん、見た目はバッチリ!
少し火がきついので「底は焦げ焦げやん・・・」なんていうオチは止めてや~~!
と恐る恐るかき混ぜてみると・・・

IMG_9856_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

Oh!!ブラボ~~~!!

米の量が6合と多めで、しかもダッチオーブンなので少々火力が強くてもマッチしたのでしょうか?少しくらいお焦げがあってもいいのに、まるで炊飯器で炊いたように綺麗なお米が炊けていました!

ということで大成功!
今回いい勉強になりました!

IMG_9858_b.jpg

「よっしゃ~、御飯できたで~」と呼びかけても小学校1年生トリオはカマキリ君に心奪われなかなか帰ってきません。
いつの時代も子供たちにとって、こういうシーンはアリアリでお約束ですねよね!私も子供の頃はこんなもんだったと思います。

「ご飯食べたらまた遊んだらええから、帰ってこぉ~~い」
と鼻先に人参をぶら下げる言葉で強制送還を試みます・・・

これもまたお約束!親たちがお腹を空かしているという大人の事情があるので適当な言葉を投げかけ呼び寄せます。

IMG_9864_b.jpg

ぼちぼちですが、子供たちが帰ってきたので「いただきまぁ~す!!」

IMG_9865_b.jpg

トッピングは昨晩ダッチオーブンでローストした野菜です、見た目はたいしたことないですが自然というスパイスが手伝い相変わらずウマー!!
湯煎するだけのレトルトカレーを一番美味しくいただく方法は絶対これだろうな(^^)VV
いつもながら自然に感謝!キャンプに感謝!って感じですかね!

いつか、キャンプに余裕が出来たら絶対に以前紹介した無水カレーをフィールドで作るぞ!と思うのですが、作るなら子供に手がかからないグルキャンの時だなと密かに目論んでおります。

今回のキャンプで、そんなに遠くない将来作れる手ごたえを感じましたよ。
ひょっとしたら次回のグルキャンか・・・!?

つづく



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ5@2015/10/3~4

今年もハイマート佐仲で秋キャンプ4@2015/10/3~4の続きです。



【使用後のダッチオーブンの軽いお手入れ】
IMG_9866_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

食べ終わった食器類はママたちが洗ってくれますが、ダッチオーブンの手入れは大体私の仕事。
今回はダッチオーブンでご飯を炊いたので、こびりついたご飯を落とす為に水を入れ、お湯を沸かしてから洗ったので何の苦労もなく「洗い」は終了。

ユニフレームのダッチオーブンは黒川鉄板なので鋳物と比べて錆びにくいという触れ込みですが、洗って濡れたまま放置しておくと錆が来ることがあります。
なので私は洗った直後に火にかけて空焼きしオイルを塗るという工程を踏みます、時間が無い時は空焼きはしませんが水分をキッチンペーパーで拭き上げて必ず水気を除去してからオイルを塗ります。

空焼きはガンガンするのではなく、ある程度ダッチオーブンが熱くなり水分が飛べばOKです、場合によっては全ての水分が飛んでいなくても火を止め、残った僅かな水分をキッチンペーパーで拭き上げてオイルを塗ることもあります。
空焼きする目的は水分を飛ばす為ではなく、熱することによりオイルの馴染みが良くなるからです、また使っているオイルはオリーブオイル!その理由はどこかのサイトでオリーブオイルは酸化しにくいと紹介されているのを見たことがあるからです。

前述の通り、ユニのダッチは錆びにくいという触れ込みなので御飯を焚いた程度なら大丈夫かも知れませんが、トマトのように酸味のきつい食材を調理した時は出来るだけ早く手入れすることをお勧めします。



【キャンプもそろそろ終了、でも子供たちはまだまだ元気!】
そんなこんなで最終日の朝食を終え洗い物を済ませたあたりから、だんだん今回のキャンプが終わるんだなと実感が湧いてくるのはいつものこと。
大人になると「明日仕事やから・・・」なんて次のことを考え始め、「まだ遊びたいよ」と葛藤することもあまりなく、がっつかずに次のキャンプに繋げます!!

キャンプは逃げないですからね!!

IMG_9867_b.jpg

な~~んて明日のことを気にしてちょっぴりナーバスになっている大人の気持ちをよそに子供たちは豪快に遊んでいます(笑)
朝から「べちゃべちゃ」ってやつですね!!

いいな~、子供って、思いっきり元気をくれますね!

IMG_9869_b.jpg

しょーたは珍しく水に入らずに乾いた服をキープしています。
横の子は違うグループの子で昨日からしょーた達と一緒に遊んでいる子ですが靴を履いていません・・・
靴どうしたんやろ??足痛くないんかな??

まあ、兎に角かわいいですね。

IMG_9830_b.jpg

そうそう、ハイマート佐仲に来たら多くの方が行っている儀式があります。
上の写真の奥に見えている急勾配を登って行くという日ごろの運動不足が試される儀式です(汗)

前回来た時は雨に降られて下が悪かったので断念しましたが、今回は決行します!

IMG_9871_b.jpg

はい、急斜面の麓までやってきました、ちゃんと階段があるんですがなかなかの距離があります。
そうですね~、マンションや団地で例えるなら7階とか8階まで上るくらいの距離があると思います。

じゃー、行きますか!!

DSC_0066_b.jpg

まだ、半分も上ってないのに、あ~、しんど(汗)
やっぱりあきませんね~、日ごろの運動不足が露呈されます。

IMG_9874_b.jpg

はい、到着です!
多くのキャンプ場が一番賑わうのは夏休み期間、この日は10月の1週目の週末でサイトもほどほどに埋まっているものの混雑感はなく夏の暑さから解放され、色んな意味でキャンプには一番いいシーズンだと実感できます。

やっぱいいですね~、秋キャンプ!過ごしやすいし、混み具合もしれてますし、やめられませんね(^^)

IMG_9876_b.jpg

そうそう、ハイマート佐仲名物の階段を上りキャンプ場の裏側はダム湖になっています。
個人的にはあまりなじみがありませんがワカサギ釣りが楽しめるようで、冬場にはワカサギドームというビニールハウスのようなものが設置され寒い日や悪天候の中でも釣りが楽しめるようです。

また釣ったワカサギの天ぷらサービスなんて言うのもあるようです。
いつかチャレンジしたいですね。
佐仲ダム釣り場

IMG_9882_b.jpg

子供たちも後からやって来ましたが、流石に身軽でスイスイ上がってきましたね。
そしてバッタを見つけたようで捕獲に夢中のご様子。

IMG_9881_b.jpg

無事ゲットできたようで「ぱぁ~ぱ~、虫かご頂戴~」と言ってきますが、虫かごなんて持ってきてるはずもなく「持ってきてないわ~」と返すと「取ってきて~」と言ってきます。

この階段を2回も上るのは絶対嫌なので、こういう時に使うんですよね~、この言葉・・・

「無ぅ~理ぃ~~」(笑)

IMG_9890_b.jpg

さあ、儀式も終わったし下山です。
子供たちは昔からある「パ・イ・ナ・ツ・プ・ル」「チ・ヨ・コ・レ・イ・ト」っていうあの遊びで楽しみながら下山。

そして下りたと思ったら「もう一回しよ~」とか言ってまた上がっていました。
流石、子供です、体力が有り余っているようですね(笑)

IMG_9893_b.jpg

そら君はじーっとにぃに達を見ています、「ぱぁ~ぱ~、僕もにぃに達とあれやりたい、もう一回上がろ~」とでもいいたいのでしょうか!?

その答えは当然・・・「無ぅ~理ぃ~~」(笑)

それではバンガローに戻って帰り支度でもしますか!
ここのバンガローはチェックアウトが11時なのでバンガローはそれまでにチェックアウトしますが、サイトは繁忙期を除き15時アウトなのでシェルターの撤収はゆっくりでOKです。

バンガロー撤収後もサイトを使えるのがここがこのキャンプ場の魅力、のんびりしたい私にとってはホント好都合なキャンプ場で大好きです。



【昼食は佐仲そば食べてみました!】

ここは前述の通り15時までは使えるので、昼食用にパスタを用意していたのですが、なんか面倒臭くなって皆に相談、

「昼飯(ひるめし)どうします??ここの食堂で食べます??」

「食べようか」

ということになり、食堂を利用してみることにしました。

IMG_9907_b.jpg

ここのHPでお食事処として紹介されているので前々から興味があったんですが、なかなかいい雰囲気のところです。

寒い日の夜に囲炉裏を囲んで、魚なんぞ焼きながら熱燗で一杯やりたいですね~。
って私、日本酒飲めないんですけどね(汗)

IMG_9912_b.jpg

そんないい雰囲気を余所に小学1年生のやんちゃ坊主が3人いるので囲炉裏ではなく何の雰囲気も楽しめない会議テーブルの様なところを陣取り食事をすることに。

子供たちはこんな何気ない時間も無駄にせず、なんだかわからない「手遊びゲーム」を楽しんでいます。

子供たちはその時間を目一杯楽しみ、私たち親はその姿を見て和やかな気持ちにさせらます、そして連れてきて良かったと思える瞬間でもあります。

またそれが次のキャンプに行く為の口実にもなります(爆)

IMG_9911_b.jpg

はい、注文の品がきました、ママたち女性陣はざるそばを注文。

IMG_9914_b.jpg

パパたちはざるそばと卵御飯を注文、本当は定食のようなセット料理を注文したかったのですが残念ながら売り切れでした。

IMG_9917_b.jpg

「佐仲そば」のお味ですが期待し過ぎたこともあってか、特に「腰がある」とか「そばの香りが最高」ということはなく、いたって普通で、玉子も別に濃厚ということもなく普通でしたね(汗)

ただ、ここの名誉の為に言っておきますが決して不味いということはありませんでしたよ!素朴でいいんじゃないでしょうか!
ここはそば打ち体験もできるようなので機会があれば打ち立てのそばを試してみたいです!

IMG_9926_b.jpg

子供たちは食事を終え、生後5ヵ月のそら君の子守をしてくれます。

IMG_9929_b.jpg

このキャンプ中もそら君のことをひっきりなしに誰かが見てくれるのでホント助かりましたよ。
グルキャンは子供の面倒をあまり見なくていいので、ありがたいですね~(大汗)

IMG_9932_b.jpg

さて、昼食も終えこれにてお開きですが、子供たちは予めソフトクリームが売られているのをチェックしていたようで、食後のスイーツを楽しんでいます。

記念撮影の為、「はい写真撮るで~」と声を掛けてもあまり乗り気でないご様子、特にうちのしょーたは写真を撮るなんて言ってしまうと逆効果で絶対に目を瞑ってしまう始末。
本人は変顔しているつもりだと思います。

DSC_0073_b.jpg

おかげで写真はいつもこんな感じでおちゃらけ状態・・・
ほんま、腹立つな~~。

まあ、ええか~、10年経って見返した時にいい思い出になっていると祈りましょう!

ということで今回のキャンプはこれにておしまい!
皆さんまた行きましょうね~!!



【丹波の黒豆】
IMG_9935_b.jpg

そうそう、ここら辺の名物「丹波の黒豆」を道端の販売所のようなところで買ってきました。
ここらの枝豆は普通の枝豆よりも香ばしくて味わい深いのが特徴なんですが、今回ゲットしたやつはハズレで豆は痩せており小さく、香りもそれほどありませんでした。

そこの販売場、私たちが寄った時は売り切れに近い状態で片付けの準備に入っていたような様子で、ほとんど残っていませんでした、もしかしたら本来廃棄する物を買わされたのかも知れません。

IMG_5262b.jpg

↑ちなみにこれは去年の11月のキャンプの帰りに買ってきた丹波の黒豆です、豆の大きさが全然違いました。
もし買われるときは在庫が豊富な販売場が良いのかも知れませんね、今後は店を選びたいと思います!

では!



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

冬キャンプの幕開けもハイマート佐仲1@2015/11/22~23

先月の初旬に長男のしょーたの保育園時代のお友達3家族で私のお気に入りキャンプ場であるハイマート佐仲にお世話になりましたが、11月の3連休絡みの後半でまたまたハイマート佐仲に行って参りました。

今回は2家族ですが、いつものM君ファミリーをお誘いし楽しんできました!
しょーたは特に保育園時代のお友達とのキャンプを楽しみしており、家族だけのキャンプではテンションを上げてくれません・・・(涙)

M君ファミリー、いつもありがとね~!

それでははじまり、はじまり~♪♪



him_tenki01.jpg

我が家は筋金入りの雨家族・・・
それゆえにいつも天気予報が気になります・・・

キャンプ出発の2日前、私が最も信頼を置いている天気予報サイトのウェザーニューズにてハイマート佐仲にのピンポイント天気を調べてみると・・・

あ~、キャンプ2日目の23日にくもりと雨のマークが・・・しかも雨の確率が60%かぁ~。
テンション下がる~~・・・

まあ、自然には勝てないってことでしょーがないですね~。

2015IMG_0160.jpg

ってことでいつものように適当に荷物を積込み出発です。
最近の私の目標というか目指しているのはシンプルな荷物でのキャンプ。

これって荷物少なくなっているのか、どうか自分でも分かりませんが積込みが楽になったような気がします。



バザールタウン篠山・NEWS館に正午に待ち合わせ、そして買い物を済ませてからハイマート佐仲に向かういつものパターン。

M君ファミリーと相談しながら食材選び、オヤジのくせに買い物時点でワクワクするのはやや変態!?
いやいや、少年の心がまだ残っている証拠です・・・ほんまかいな!?

2015IMG_0166.jpg

スーパーから10分程度でハイマート佐仲に到着です。
ここのキャンプ場を利用するのはこれで4回目、本当に快適なキャンプ場で確実にホームグランド化しつつありますね。

ただ夏場は未経験、標高もそんなに高くないだろうし、「暑いかも?」ってことで今のところ敬遠しています。

2015IMG_0169.jpg

到着後、M君パパの助けを借りてサクッと設営!!
「サクッと設営!!」いいですね~、この響き!!1回使いたかったんですよね~。

当地は地面があまり硬くなく、フリーサイトなのでスペースの使い方の工夫もいらず、そして2人で設営なんでメッシュエッグをフルペグダウンまでしても15分程度です!!

2015IMG_0170.jpg

この幕、既に廃番でポールが長くて硬いという設営のしにくさに定評(悪評!?)があった幕で1人で設営できない弱点(私の場合)はありますが慣れてしまえば超簡単で小学1年生の息子とでも設営可能。

設営において時間を奪われるのはペグ打ちと考えている私にとってフルペグダウンしても10本しか使わない点がお気に入り。

次男のそらが小さい内はそれひとつで事足りる、ツールーム系の幕を考えているのですが、今回のようにバンガロー泊でのリビングスペースオンリーな使い方なら大人4人、子供2人、幼児2人でも十分な広さで、これからも大事に使って行こうと思います。

2015IMG_0171.jpg
【コールマン サンドイッチクッカー ★楽天で探す★

設営後、子供たちのお腹を満たすべく簡単にできるホットサンドを作りました。

使った道具はM君ファミリー所有のコールマンのホットサンドメーカーです。
あ~、コールマンのマークが無い・・・

私としたことが不覚にも、写真を撮るのを忘れていて残ったやつはマークがありませんでした・・・(涙)
あれが良いんですけどね~~!

2015IMG_0173.jpg

子供たちは予想通り遊びに夢中で昼食どころではありませぬ!
只今、悪だくみ中といったところでしょうか(笑)

2015IMG_0172.jpg
【ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

大人たちのお腹はホットサンドを少し齧ったものの、まだまだ空きがある状態!
M君一家のツーバーナーにダッチオーブンと久々にスノピの黒川鉄板のフライパンPRO.1登場。

フライパンにはたぷたぷのオリーブオイルにニンニクを丸ごと投入!
ニンニク好きの私にとってこの時点で食欲倍増。

2015IMG_0174.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ダッチオーブンにバケット仕込んで焼いて、

2015IMG_0175.jpg
【スノーピーク フィールドクッカーPRO.1  ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

オリーブオイルには野菜とタコを入れてアヒージョです!
恥ずかしながら私、アヒージョという料理を知ったのは最近の事・・・

2015IMG_0177.jpg

イメージ的には脂っこい感じですがこれが意外にもさっぱりしていて最近我が家の食卓にもよく登場する料理になりました。
私が説明するまでもなくパンとの相性は抜群です。

そして何と言ってもキャンプで作るとおしゃれに見えていいですね。
ただ、子供ウケは大して良くないかも!?

2015IMG_0179.jpg
【バンボチェア ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

それはさておき、そら君が泣いてる~~。
あ~、大変、大変、と言わんばかりにKちゃんがすり寄ってくれています。
優しいな~、ありがとね~!

ところで、そら~、どうしたんや~??お化けでも出たんか??

誰や!!そら君泣かしたんは??

2015IMG_0184.jpg

あ~~、出た~~!
なんじゃこれ???

なぜだか分からないですが、突然キャンプ場に現れたのは獅子舞です・・・

あちこちで小さな子たちが奇声をあげて泣いています。
泣いている子供たちには悪いですがかわいいですね。

2015IMG_0188.jpg

しょ~たとM君は獅子舞のご利益を受けるべき、がぶりとやられましたが、なんとかお兄ちゃんの威厳を保って余裕の笑顔です!!
2才のKちゃんは少し表情を曇らせやばかったですが、思わぬ珍客で良い思い出になったと思います。
ありがとう獅子舞さん達!!

2015IMG_0209.jpg

さて珍客の舞が終わって、ふと気が付くと冷え込んできました。
流石にこの時期はお日さんが陰ると寒さを覚えます。

大阪ではウインドブレーカー程度の防寒でしのいでいますが、ここではそろそろダウンが必要です。

2015IMG_0167.jpg

でも、ここは15時以降のなると無料で風呂に入れるので大丈夫!!
この時期は特にうれしいサービスですね!

さあ、冷えてきたから風呂でも入りますかぁ~~!!

つづく・・・
冬キャンプの幕開けもハイマート佐仲2



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

冬キャンプの幕開けもハイマート佐仲2@2015/11/22~23

冬キャンプの幕開けもハイマート佐仲1の続きです。

【夕飯は鍋!】
2015IMG_0242.jpg

昼間は比較的暖かかったですが、夜は冷え込んできます。

11月の後半、この季節は微妙でもちろん寒いのだがめちゃくちゃ寒い訳ではない。
せっかくのキャンプなんでということを考えれば焚き火を囲みながら外で過ごしたいという気持ちになるが、シェルターの中にこもってしまうと外で過ごすのは億劫になる季節。

周りを見渡せば、当地でもそのあたりは2分しているようでシェルターを張らずにヘキサタープやレクタタープのみ張って焚き火を楽しんでいる組みとシェルターにこもっている組みに分かれています。

焚き火チームは傾向として大人のみのキャンパーやおしゃれキャンパーさん達が多くワイルドで見栄えが良い。

2015IMG_0213.jpg

若干軟弱なうちのチームはというと幕に引きこもり、寒くない保守的なキャンプを楽しむ態勢です(汗)

この季節の夕食は言うまでもなく「鍋!!」
これに限ります。

ただ、大人にとって鍋はご馳走ですが、子供にとってあまり歓迎する料理ではないようです。
私も子供の頃、焼肉やすき焼きは大好物でしたが鍋は好きではなく、テンションが下がっていました。

もちろん、しょーた達も例外ではなく箸が進まない光景が目に浮かびます。

2015IMG_0218.jpg

まあ、出来るだけ子供にも満足してもらえるようにと一応戦略を練っており、本来〆で投入するはずのラーメンを初っ端から投入です。
これで子供たちも満足するはずなんですが、結末はいかに??


写真を撮り忘れましたが、あろうことか、この後カップラーメンを食べておりました。
なんでやねん!鍋のラーメンもっと食べろよ(>_<)

まあ、確かにカップラーメンは美味いですからね、キャンプの時くらい仕方ないですね。



【幕内での火器の運用】
2015IMG_0214.jpg

それはそうと、シェルターの中での火器の使用は非常に危険です。
火災もそうですが、怖いのはご存知の通り一酸化炭素中毒です。

2015IMG_0219.jpg
【ユニフレーム テーブルトップバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

この幕、スノーピークのリビングメッシュエッグは構造上それほど気密性が高くなく、テーブルトップバーナー1台が出す程度の一酸化炭素なら問題ないのかも知れませんが空間が狭いので天井を2箇所と出入口を少し開放して空気の通りを良くしておきました。

2015IMG_0215.jpg

一酸化炭素の特性について調べてみると一酸化炭素そのものは酸素や窒素と同じくらいの重さなので空気と混ざり、「高い方に溜まるとか低い方に溜まる」ということは言えないそうですが、バーナーや炭から出た暖められた一酸化炭素は上昇気流に乗り上に上がるのでひとまず天井付近の一酸化炭素濃度が高くなるそうです。
なので私は天井付近の換気をすべきと考えています。

〈参考記事〉
一酸化炭素の恐怖を再現

でも、それは暖かい空気を廃棄することを意味するので、なんとかならないものかと思ったりもするのですが、どうしようもないことなのでしょうか!?
暖かい空気を逃がさない方法はないのかな?



【鍋と平行にダッチオープンで焼き芋】
2015IMG_0221.jpg

さてさて、M君ファミリーが安納芋を持参してくれていました。
調理法はもちろんダッチオーブンでの焼き芋です。


【ユニセラ TG-3 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

今回、初投入のユニセラとダッチオーブンの組み合わせ!
上手く出来るかな!?

2015IMG_0223.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ダッチオーブンでの焼き芋は何度もトライしていますが上手くいったら物凄く密が回り最高に甘く仕上がります。

2015IMG_0225.jpg

芋の違いなのか火の通し方の違いなのか、残念ながら上手く作るコツは掴めていません。
さて、今回のデキはどうでしょうか?

2015IMG_0227.jpg

お~!見た目はいい感じです。
美味しくできた場合はサツマイモの皮が実から浮いていて、食べる前から成功の予感がします。
うん、密が回り味も最高です!今回は大成功となりました。

なんとか美味しく作るメカニズムを解明したいものですね。



【子供はトランプ、オヤジは・・・】
2015IMG_0235.jpg

食事を終え、子供たちはまだまだ元気、「トランプしよ~!」とお誘いを受けますが「ごめん、ババ酔っ払って無理~」

2015IMG_0229.jpg

と言いつつ徐(おもむろ)に湯を沸かす私。
何に使うの?というのは愚問。

2015IMG_0237.jpg
【ユニフレーム シェラカップ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

寒くなってきたのでそろそろお湯割りを飲みます。
すだち酎というお酒を初めて買ってみましたが、これがまたお湯割りにすると善くも悪くもすごい香り、お酒は好きだがあまり強くない私にとってはきつい香りでした。

家で改めて水割りにして飲みましたが、水割りの方がさっぱりして美味しかったです。
勉強になりました(^o^)

2015IMG_0241.jpg

飲んでばかりの私と違い子煩悩のM君ババはトランプに参加です。
見習わなければなりませんが、キャンプではいつも飲みっぱなしの私ですので、そんな日が来るのはいつのことやらって感じですね^^;



【そろそろお開き】
2015IMG_0230.jpg

そうそう、書き忘れていましたが前回に引き続き今回もバンガロー泊です、ママたちはちびっこたちを寝かすために既に帰っています。

さて、よーく飲んだし、〆のトランプも楽しんだし我々も寝ますか~。

いつもダッチオーブンだけはメンテしてから寝ることを心がけていますが、面倒臭いので今日はサボって寝ますか。

2015IMG_0243.jpg

明日雨降るなよ~!
では、おやすみ~!

2015IMG_0444.jpg

ちょっと、ちょっと、待ってぇ~!ぱぁ~ぱぁ~!
いつもそうやけど僕の登場が少ないよ~(怒)

前回はなんか分からんお化けみたいのんを見て泣いてる写真だけやし、どうなってるんでちゅか~!
次回はちゃんと出してよ~!
冬キャンプの幕開けもハイマート佐仲3



<キャンプ場レビュー>
ハイマート佐仲キャンプ場レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ハイマート佐仲  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
13位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。