スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ユニフレーム・ネイチャーストーブラージを選びました

長い前置き(汗)

皆さん、キャンプって何の為にしていますか?
私がキャンプに興味を持ったきっかけは、若い頃にお金がなかったので格安で宿泊できるということが大きな要因でした、頭の中に描いていたイメージは「目的地の近くにテントを張って、そこから観光地等の目的地に行き、そしてテントに帰ってきて寝る」というイメージでした。

そういうイメージでキャンプに行くようになりましたが、キャンプをベースにあちこちの観光地に行ったりということはほとんどしたこがありません、興味を持ったきっかけは「宿泊代を浮かそう」という思惑でしたが、実際にキャンプをすると特別な食材ではなくいつも食べているものなのにすごく美味しかったり、自然の中で昼寝すると気持ち良かったり、朝起きると都会にはないピリッとした空気が新鮮だったり、どこか懐かしい山や川、海の匂いを感じたりと、自然に感動を貰いキャンプそのものに魅了され、キャンプすること自体が目的になっていました。

また、普段の生活味わえない不便さを楽しむこともキャンプの醍醐味だと私は考えています。

そんなこんなでキャンプにのめりこみ始め、やがて道具がそろい「不便なキャンプ」から「便利なキャンプ」になりつつあります、ファミキャンで小さな子供がいる場合は「便利なキャンプ」の方が都合がいい場合もありますが、大人だけのキャンプやソロキャンプをするときなどは、便利だと面白くありません。

この傾向は特に男性に多いと思うのですが、サバイバル生活とまでいかなくても、ワイルドな体験に憧れたことってないですか?
私は典型的なそういうタイプの人間で、子供のころやっていたハムのテレビコマーシャルを見て憧れたものです。
「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい!!」ってやつです。



残念ながら私の親はこのコマーシャルに出てくるようなタイプではなく、子供の頃にこのような経験をしたことはありませんでしたので、大人になるまでその欲求は満たされず、憧れは持ったままでした!
そんな憧れの体験を手軽に味わえるのがキャンプではないでしょうか!

キャンプといえば焚き火、私の中の焚き火のイメージといえばキャンプファイヤーのような大掛かりな焚き火ではなく、もっと小さな自分だけの焚き火で薪は買うのではなく現地調達が基本、そして料理には焚き火を使いサバイバル生活をしているような雰囲気に浸れる環境が理想です。

前置きが長くなりましたが、そんな男の遊び心を満たしてくれる道具が今回紹介するユニフレームのネイチャーストーブラージです、先日アップしたネイチャーストーブ&ダッチオーブンでピザと焼き芋の記事により「ネイチャーストーブラージ」で検索して来られる方が増えたので、これはシェアしなければと思い記事にした次第です。




ネイチャーストーブ購入までの葛藤
私はネイチャーストーブの存在は前から知っていて気になっていたのですが、購入したのは2014年5月と割と最近のことなんです、ではなぜ購入に踏ん切りがつかなかったというと、ユニフレームのファイアグリルの存在です。


【ユニフレーム ファイヤーグリル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン


【ユニフレーム ヘビーロストル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

私はあるバーベキューグリルを所有していて焚き火もそれを使ってやっていますが、実はそのバーベキューグリルにあまり愛着がなく、今もずっと買い替えを検討しています。
その買い替えの選択肢のひとつがユニフレームのファイヤグリル(5,400円)とヘビーロストル(2,600円)なんですが、私の中では焚き火台の中では高価だなと思っていました、いや、今でもそう思っています。

そして、話が戻ってネイチャーストーブラージですが、これがなんと7,900円もするのです、ファイヤーグリル&ヘビーロストルを買うのとほぼ同じ金額になってしまうのです、こんな小さいのに・・・(爆)
ラージといってもサイズは約210×235×250(高さ)mmですよ・・・4,000円~5,000円なら信頼のあるユニフレーム製品なので即買いなのですが、値段がネックだったんですよね~(涙)

あっ、ワイルドに憧れていると言いながら、ワイルドと真逆のセコい感じですいません、お恥ずかしいですがそれが現実です(汗)


【笑's コンパクト焚き火グリル B-6君 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

その他の選択肢として一番迷ったのがソロキャンパーに人気の笑'sのB6君でした、この商品は見るからに丁寧に作りこまれていて、こだわりを感じるし、すごく丈夫そうに見えたし、私が重要視している上に鍋とか載せている時も前から薪(小枝)を補充できる品物だったので、いいなと思ったんですが、いかんせん小さい(涙)

まあ、同じメーカーでA4君というのがあるので作り手の狙いはこの小ささが売りだったんでしょうが、私的には小さ過ぎました。

ネイチャーストーブラージはユニの商品だからしっかりしているだろうし、前から薪を補充できるし、七輪より燃焼室がやや大きいギリギリというか絶妙の大きさだし、価格を除けば私にとっては理想的なんですけどね~・・・

683033_011.jpg

ただ、こういう写真を見ると「かっけぇ~」となってしまい、最後は物欲に負けてしまういつものパターン。
と、まあ、こんな経緯でネイチャーストーブを手に入れることになりました。

焚き火台で焚き火をする場合はそれなりの薪を用意しなければなりませんが、そこらへんに落ちている小枝をかき集め手軽に焚き火ができるネイチャーストーブ、いったん火がつけば写真のような火柱が上がるお手軽感がうれしい最高の火遊び道具。
炭と網を使えば七輪のような使い方もでき、荷物量を圧縮したいソロやデュオでは実用性も持ち合わせる道具となり、買って良かったと思える逸品です。

あ~、火遊びしたいよ~~~(^^)/



ネイチャーストーブの組立て方法
ネイチャーのラージの組み立ては直感的に行え簡単ですが、初めて組み立てる時に絶対に違和感を覚える事があるはずですので解説しておきます。

IMG_6843_b.jpg

①ネイチャーストーブは、写真のように4つの部品で構成されています。




IMG_6844_b.jpg

②まずは写真と同じ向きで台座を置いて下さい。




IMG_6848_b.jpg

③ウォール(壁)になる部品をセットします、矢印のところ台座の突起をウォール側の穴に入れます。




IMG_6847_b.jpg

④後ろ側は突起が穴にスムーズに入ると思います。




IMG_6846_b.jpg

⑤前側の突起も穴に入れますが入りにくいかも知れません。




IMG_6852_b.jpg

⑥前側の突起が入りにくい場合は、脚の角度を少し変えてあげれば入ると思います。




IMG_6851_b.jpg

⑦突起が穴にすべて入ると、このようになっているはずです。




IMG_6864_b.jpg

⑧前面のウォールになる部品のツメをサイドのウォールの切り欠きに入れて下さい。
左なら左、右なら右の片側だけなら簡単に入るはずです。




IMG_6862_b.jpg

⑨次は逆側のツメを同じように切り欠きに入れますが、おそらくここで硬くて入らないと感じて作業が頓挫すると思います。力技で入れるしかないので、写真の様にウォールをグッと開いてツメを切り欠きに入れて下さい。




IMG_6855_b.jpg

⑩力技で入れると、こんな感じで入るはずです。




IMG_6856_1b.jpg

⑪⑨で説明したように硬くて入らないと思うのは始めだけのはずです、一度組立てて本格的に火を入れると、写真では分かりにくいかも知れませんが、ウォールが内側に反って、その分短くなるので入りやすくなるはずです。




IMG_6858_1b.jpg

⑫最後に五徳を載せて完成です!火を点けてから移動することがあるかも知れないので左右の取っ手を引き出しておくことをおすすめします。




ネイチャーストーブの仕舞い方
ネイチャーストーブにはハードケースが付いていないので、これまた、まったくワイルドではありませんが元箱に仕舞っています(^^;
これがまた、入れ方を間違えると入らないので、私の様に非ワイルドの方の為に仕舞い方も解説しておきます。

IMG_6842_b.jpg

①写真では見にくいですが、1番下に1枚もんのウォールを置き、その上に台座を置いて下さい。




IMG_6841_b.jpg

②そして台座の上に3枚もんのウォール、一番上に五徳を載せて下さい。
○で囲んだ脚の向きは意識しておいて下さい、向きを間違えると僅かながら寸法が大きくなり箱に入りにくくなります。




IMG_6869_b.jpg

③方向を意識してソフトケースに入れて下さい。



IMG_6840_b.jpg

④ソフトケースは大きさに余裕があるので簡単に入るはずです。




IMG_6870_b.jpg

⑤写真と同じ方向で元箱に入れて下さい。




IMG_6871_b.jpg

⑥多少タイトだと感じるかもしれませんが、元箱に収まるはずです。
ワイルドではありませんが、高価な品物なので元箱に仕舞っています(^^;
これでキャンプ道具用のコンテナにゴソゴソと放り込んでも安心です。




おまけ
IMG_8240_b.jpg
ソロで洞川キャンプ場!その2@2015/6/12~13の記事より抜粋

IMG_8264_b.jpg
ソロで洞川キャンプ場!その3@2015/6/12~13の記事より抜粋

コンパクトながらこの迫力!ユニフレームのHPの写真は決して大げさではありません、誰が使ってもこの様に火柱が上がりますよ!
ソロキャンプや父子キャンプ、デュオキャンプといった少人数キャンプなら炭と網を使ってバーベキューコンロとしても使用できるので荷物を減らせて重宝します!少人数キャンプ時の火遊び道具の決定版ですね。

IMG_6866_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブ ラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

↓よろしければこちらもご覧下さい
ネイチャーストーブ&ダッチオーブンでピザと焼き芋


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ユニフレーム  Trackback:0 comment:0 

うまくて簡単!キャンプで便利!パスタを使った和風焼そば

IMG_5934b.jpg

皆さんキャンプではあらかじめメニューを決めているかと思うのですが、現地で気が変わって違うものを食べたくなりませんか??
例えば、着いた日の昼は簡単にそうめんで済まそうと思って現地に行くと、思いのほか涼しくてそうめんはちょっと・・・なんてことが我が家はよくございます。

そんな風になっても大丈夫なように我が家はキャンプで必ずパスタを持っていきます、理由は単に麺類が好きということもありますが、乾麺なので夏場でも腐る心配がないので、使う、使わないにかかわらずバックに忍ばせています。

今日はパスタ使った和風焼きそばを紹介します。
キャンプを意識して焼きそばの具は夏でも傷みにくいキャベツ、ニンジン、タマネギを使います。
今回、肉類を入れていませんが豚バラやウインナーがあれば入れてもいいのではないでしょうか。

麺や具材は違いますが、作り方や味付けはクックパッドで人気レシピのモヤシだけのやきそばを参考に作っています。

そもそも、なぜパスタで焼きそば??パスタはパスタのレシピでええやん!と思われるかも知れませんが、あるレストランで「焼きそば風パスタ」が和風ですごくおいしかったので、妻と「これキャンプに使えるな~」となったのがきっかけで、その後、何か良いレシピはないかと探していたら、この焼きそばレシピと出会い作ってみたら、美味しかったので即採用した次第です!

それでは、作り方をどうぞ!!




パスタを使った和風焼そば
IMG_5921b.jpg

①まずは野菜を適当な大きさに切って下さい。
今回用意したものは、
パスタ
キャベツ
人参
タマネギ
しょうが(今回はチューブでした)

以下の物ははレシピ通りです。
サラダオイル
オイスターソース
醤油

コショー
分量は適当と言いたいところですが、レシピを参考にして下さい。



IMG_5923b.jpg

②まずは野菜を炒め、皿に上げておいて下さい。
後ほどパスタと炒めますので、お好みの一歩手前の炒め具合でOKです!



IMG_5911b.jpg

③野菜が炒め終る前にパスタが茹で上がるように調整して下さい。



IMG_5931b.jpg

④油を敷いたフライパンにしょうが→パスタ投入し軽く麺となじませて、野菜と調味料を入れて混ぜ合わせて1~2分焼いて完成です。

※パスタとしょうがを馴染ませた後、1分くらい混ぜずに焼けばカリッとしてより一層おいしいです。



IMG_5934b.jpg

⑤出来上がりは和風って感じの薄い色の仕上がりです。



塩だれ豚ホルモンも焼いてみました
IMG_5917b.jpg

IMG_5918b.jpg
【パール金属 ラクッキング 鉄製 片手グリルパン20cm ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

IMG_5935b.jpg

焼きそばとは別に私用のおつまみとしてスーパーで売ってた塩だれ豚ホルモンを焼きました!!
ただ焼いただけですが、ウマー!!

あらかじめ塩だれで味付けされた状態で売っているので、これもキャンプで使えそう!!ご飯にキャベツの千切りと豚ホルモンをのせて、豚ホルモン丼にしてもうまそ~~~!!



IMG_5933b.jpg

【総合評価】
難易度=いたって簡単。
ポイント=麺を混ぜずに1分ほど焼くとカリッとしておいしい。
調理時間=20分
美味さ=★★★★☆
味付け=モヤシだけのやきそばbyクックパッド

焼きそばはオイスターソースがいい仕事をしているのか上品な味わいで我が家では焼きそばといえば必ずこのパスタ焼そばです!
焼きそば麺を使うよりもパスタの方が麺がしっかりしていて美味いです!

機会があればお試しあれ!!



【使用機材】
パール金属 ラクッキング 鉄製 片手グリルパン20cm
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

フライパンとしての機能はもちろん、ご家庭のガスコンロの魚焼きグリルの中に入れて使える優れもの!
私はこのフライパンと別売りの蓋、底網をキャンプに持って行き、ミニオーブンとしても使っています、私にとってこのフライパンは大きなダッチオーブンを持って行かないソロキャンプや父子キャンプの必需品となっています。

【パール金属 ラクッキング グリルパン20cm用蓋 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【パール金属 ラクッキング グリルパン20cm用アミ ★楽天で探す★

IMG_6551b.jpg

IMG_6552b.jpg

年越しキャンプ みのずみオートキャンプ場 その5@2014/12/30~の写真、下火の熱源は薪ストーブです。


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:キャンプご飯  Trackback:0 comment:0 

車中泊の必需品!自作の目隠しシェード

プロローグ
私は春、秋のキャンプではテントを立てるのが面倒なのでリビング用にスクリーンタープだけ立てて車で車中泊をすることがあります、また長距離を車で移動するときには、前日の夜から出発して出来るだけ遠くまで走り、眠たくなったら高速のSAやPAで車中泊をしています。

若い頃はスキーによく行きましたが、その頃はスキー人口が多く週末のハチ北やダイナランドはとにかくスキー場に早く到着しないとゲレンデに近い駐車場がゲットできず、スキー板を担いで長い距離を歩かされることになりました。
その頃から夜中にスキー場に着いて良い場所(駐車場)をゲットする為という事が目的で車中泊をするようになりました。

スキー場で車中泊をするといっても若い頃は、エンジンかけっぱなしなので寝袋や毛布等、何の装備も持たずただ仮眠するという状況でした、それでも暖房が利いて暖かいし、若い頃は外が明るくなろうが、なかろうが無限に寝れますので起きたら「9時だ(汗)」なんていうこともよくありました。

しかし今は状況が違います、まずエンジンかけっぱなしで寝るということはCO2削減というエコの観点から見ても、あまり褒められた行為でないですし、アイドリングって意外と燃料を消費しもったいないのでエンジンを切って、しっかり防寒対策して寝ることが望ましいです。
そして何と言ってもオヤジになると若い頃と違って外が明るくなると睡眠時間が短くても目が覚めてしまいます(爆)
オヤジはカーテンの様に光を遮るものがなくては安眠できないのです。
ましてやキャンプ場で車中泊をする場合にはプライバシーを確保したいのでなんらかの目隠しは欲しいところです。

ということで今日は車中泊の必需品のひとつである、目隠し用シェードのお話です。
一番手っ取り早いのは市販品のカーテンやシェードを購入することです、私は保温性を重視したかったのでカーテンよりも保温力がありそうな厚みがあるシェードが良いと考えていました、ということでネットで調べてみると・・・

なんじゃこりゃぁ~、想像をはるかに超える価格で私にはハードルが高く厳しいです・・・
キャラバンE25系 カーテン キャラバンE25...

妥協してカーテンにしようかと考えましたが、甘くはありません、こちらもいいお値段です(涙)

これって自作しかない??と思いネットで調べると皆さん、結構自作されています。
自作している多くの方が使っている材料が銀マット、銀マットといえば「安価」しかも「保温力がある」ということで私にとって理想的だったので即採用。
残念ながら自作したときはまだブログをしていなかったので詳細な作り方はお伝えできませんが、やり方は簡単で新聞紙等で窓の型紙をとり、その型紙に合わせて銀マットを切るだけです。(実際は微調整があるので口で言うほど早く出来るものではありませんが、簡単なことに変わりはありません)

詳細な作り方は他のサイトやブログに任せるとして、私が愛車キャラバン用に自作した目隠しシェードは少しばかり私独自のアイデアを取り入れていますのでそのあたりの事と、作るときのポイントになる事をお伝えできればと思っています。

IMG_6926_b.jpg



キャラバン用目隠しシェードの紹介
IMG_7039_b.jpg

これらの部材でフロントガラス、運転席、助手席以外の窓を目隠しできるようになっています。
内訳はセカンドシートの左右の窓用と荷台の左右の窓用シェード、運転席エリアからの光を遮光する為のシェード、リアガラスのシェードで6枚構成となっています。

<ポイント>
使用する銀マットはロール状の物よりも折り畳み可能なタイプの銀マットの方がコンパクトに収納できますし、窓に付けた時もロール状の物と違い丸まってしまう癖がないのでベターだと思います。
使用する銀マットの厚みは5mm以上の物が良いと思います。

IMG_7041_b.jpg

一番目の写真、左下の透明のケースの中に入っているのが、磁石付クリップ4つ(2つは予備)と強力磁石付のフック3つです。
使い方は後ほど説明します。



セカンドシートと荷台の横窓
IMG_6953_b.jpg
IMG_6952_b.jpg

セカンドシートと荷台の左右の窓のシェード4枚は切り抜いた銀マットを窓枠にはめ込んでいくだけの構造で1分もあれば4枚装着できます。

<ポイント>
自作する際は窓枠より少しだけ大きめに作り微調整を重ねて窓枠にフィットするように作って下さい、それとキャラバンの場合、窓は同じように見えても左右大きさが違うので型紙は必ず各窓に合わせて作成して下さい。

IMG_6976_b.jpg

<ポイント>
そして銀マットを切るときは向き(表裏)に気を付けて下さい、青い方を内側、銀の方を外側になるようにした方がかっこいいと思います。




運転席、助手席の遮光
IMG_6932_b.jpg

このシェードを作るときに悩んだことが運転席の遮光をどうしようかということでした。
フロントガラス用にシェードはすでに市販品を持っていましたので、作るならば左右のガラス用2枚ということになりますが、私の場合、車中泊するときは運転席と助手席はほぼ荷物置き場になっています。
そして車中泊する可能性がある季節は夏は暑くて寝れないので夏以外です、キャンプ場なら冷え込みが予想される季節ということになります。

ということは・・・

<ポイント>
荷物エリア(運転席、助手席)とユーティリティーエリアに分けた方が空間が狭くなるので車内の温度を高く保てるという結論に至り運転席、助手席のシェードは作らないことにしました。
それにより運転席、助手席の窓を開ける事が出来るので、延長コードで電源を引き込むことも可能です。

IMG_6933_b.jpg

運転席側とセカンドシート側を仕切るだけなので、銀マットを吊り下げるだけの使用にしました。

<ポイント>
あらかじめ天井にあるエアコンの吸入口にはロープを付け、銀マットにはハトメを打っているので、使う時は天井の3か所をカラビナで留めて完了です。

IMG_6939_b.jpg

銀マットの仕切りだけでは冷気が漏れてくるので寒い時期は運転席と助手席にシーツをかけています。

IMG_6977_b.jpg

外から運転席越しに見るとこんな感じです、しっかり後ろのプライバシーは保たれています。




リアガラスの窓
IMG_6965_b.jpg

キャラバンのリアガラスは左右のガラスの様に奥行きがある窓枠ではないので、はめ込み式の方法をとることができません。よって運転席とセカンドシートのの仕切り同様に吊るす方法を選択しました。

吊るすといっても先ほどの様にエアコンの吸入口のような引っかけられるものがないので、磁石付のフックを利用しています。

IMG_6967_b.jpg

<ポイント>
吊り下げようのフックは強力磁石タイプを使っています、試作段階では普通の磁石クリップを使っていましたが磁力が弱すぎてずり落ちてきました。

IMG_6971_b.jpg

吊り下げ用に使えなくなった磁石クリップは銀マットの下側を抑える為に利用しています、テンションがかからない下側は非力な磁石でも大丈夫です。

以上、私の車中泊目隠しシェードの紹介でした。



使用した材料
折りたたみ式銀マット(200cm×120cm)×2
カラビナ×3 (百斤で購入)
強力磁石フック×3 (百斤で購入)
磁石クリップ×2 (百斤で購入)

<ポイント>
キャラバンで私と同じ仕様にする為には銀マットの寸法が幅120cm×長さ200cmなら2枚で製作できます。
120cm×180cmや100cm×200cmの場合は3枚必要かもしれません。


【キャプテンスタッグ シルバーキャンピングジャバラマットL120×200cm ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:マイキャンプアイテム  Trackback:0 comment:0 

スノーピーク アメニティドームの紹介!!Amenity Dome

IMG_7273_b.jpg

うちのブログにアメニティドームというキーワードで訪れる訪問者の方が多くおられます、私はアメニティドームを愛用しているのですが、それほどの記事を書いていないので、きっとここにたどり着いた方は何か物足りなさを感じているのではと前々から気になっておりました。

ということで、先日、潮岬キャンプ場に行ってきたときに紹介記事を書く為の素材となる写真を撮ってきましたので、私が愛用しているアメニティドーム(SDE-001)の紹介をさせていただきます。
私が所有しているのは3種類あるアメニティドームの中間の大きさでインナーサイズが270cm×270cmで名前の最後にSとかLとか何もつかない元祖アメニティドームです!
そうそう!270cm×270cmってのはインナーテントの床面積にことですよ!

ちなみにアメドSのインナーサイズは160cm×220cm、アメドLは300cm×300cmとなっています。

IMG_7256_b.jpg

まずお詫びをさせていただきますが、設営が下手くそでシワがよったり、たるんだりしていますが、しっかり張れば綺麗に張れますので、ご愛嬌ということでどうかお許し下さいね(汗)
ということで張り方の汚さはさておき、爬虫類が右に首を振ったような左右非対称で低重心のこのフォルム、機能云々関係なしに形がかっこよくて気に入っています。
そして、先に結論から申し上げますと非常によくできたテントだと思います。

それではアメニティドームとはどんなテントなのか見て参りましょう!




アメニティドーム(SDE-001)の大きさについて


初めてテントを買う人はテントの大きさに悩まされると思いますが、床面積270cm四方の寸法は部屋の大きさで言うなら4畳半の広さです!

私が昔持っていたテントはインナーサイズがアメドと全く同じで5人用と表記されていました、当時はそんな表示が当たり前でこのサイズならビッチリと寝れば5人寝られるということでどこのメーカーも5人用と書いていました、しかし今はスノピの様に大人2人、子供3人と表現したり4人用と表現するメーカーが多くなったと思います。

この表現には大賛成です!ある程度の快適さを求める現代のキャンプでは、すし詰め状態で寝ることもないので、分かりやすいですし妥当だと思います。

もし人数について聞かれたら私ならこう説明します!

パターン1(子供がいる場合)


大人2人、子供2人なら快適、大人2人、子供3人でも大丈夫。

パターン2(大人だけの場合)


真夏なら、ある程度感覚を開けたいので大人3人、寝袋を使う時期なら大人4人でもOK、大人5人ならすし詰め状態になります。

という感じですね。

兎に角、床面積に関しては4畳半ということを頭に入れておいて下さい、ただしお部屋と違いテントの場合は天井も低く傾斜がありますので、部屋と比べて圧迫感は感じます。




設営の際のワンポイント


IMG_7249_b.jpg

さて、アメドの記事を書くにあたって設営方法は必至かとも考えたのですが、設営の手順は動画には敵わないのでYouTubeにお任せします。
アメニティドーム設営(YouTube)

ということで設営に関して私のブログでは要点のみをお伝えしたいと思います。
アメド設営の際に一番初めにすることはインナーテントの立ち上げです。
これをしなければアメドの設営は先には進みません!

ちなみにテントの骨組みとなるポールはジュラルミン(アルミ)製です、スノーピークのテントはすべてジュラルミン製ですが他の多くのメーカーは上位モデルのみジュラルミン(アルミ)製のポールを使用し、廉価モデルはFRPやグラスファイバーです。

IMG_7250_b.jpg
【モンベル ファミリーバッグ#1 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

話が脱線しましたが設営の話に戻ると、多くの方がインナーテントを張った後にとる行動はフライシートの取付けだと思うのですが、私はその前にテントマットを敷き、寝袋のセッティングをします、またインナーテントに入れるものがある場合は先に入れてしまいます。

なぜかというと、フライシートがかかった状態で荷物を入れるよりもインナーテントのみの状態で前後のD型パネルから入れる方が作業がしやすいからです。
それと夏場は暑さが全然違います。

IMG_7257_b.jpg

そしてフライシートを着ければ一応テントの容になるので張り綱を張らない方も居られますが、私は張り綱(ストームガード)はすべて張った方が良いと思います。
その理由は昔々、串本のリゾート大島でお盆の時期に2泊3日のキャンプをしていた時の話ですが、低気圧の影響で一日中強い風が吹いていたことを今でも覚えています。

お盆ということもあり、かなりの数のテントが張られていたと思うのですが、テントが飛ぶわ飛ぶわ、キャンプ場のおよそ半数のテントが飛ばされたり崩壊していたことをよく覚えています、テントを飛ばされたキャンパーの中には危険を感じたのかキャンプをせず引き上げるキャンパーもたくさんおられました。当時から「張り綱をすべて張る派」だった私のテントは無事に2泊を乗り切りました、その時の思い出から風の心配が全くない日でも、万一に備え張り綱は絶対に張るようにしています。

設営時間の短縮の為に、普段は張り綱を張らずにテントを設営している方も多くおられると思いますが、風がきついキャンプ場や天気予報等で強風が予測される場合は張り綱の設置を強くお勧め致します。

あと、アメドのデメリットとされている全高の低さですが、設営の時はフライシートを掛けるのも容易で逆にメリットとなり、1人での設営も楽勝です。


ワンポイントアドバイス


1、インナーテントを設営した時点で、テント内に入れる物はテントに入れておく。
2、テントの張り綱はしっかり張っておく。





アメドってこんなテントです!


アメニティドームの特徴を挙げろと言われれば、前室の広さということが挙げられると思います。
広いと言ってもリビングに使える広さはありません。

IMG_7272_b.jpg

キャノピーを立ち上げて、大人1人がくつろげる程度の大きさで、このキャノピーの影を使って家族4人がくつろげるスペースは期待できません、無理やり西日や朝日を狙い角度が良ければいけるかもしれませんが(爆)
それとキャノピーを立ち上げるためのポールは別途用意しなければなりません、ちなみに写真のポールは170cmのポールです、実は150cmを持って行ったつもりだったんですが間違えて170cmを持って行ってしまいました、でもなかなか様になっていると思いませんか?

IMG_7268_b.jpg

イスでも置いとけばよかったですが、真正面からの写真です。

IMG_7269_b.jpg

向かって左サイドの写真です、この時は雨予報だったので道具用引き出しとクーラーボックスを左側に配置しています。

IMG_7270_b.jpg
【キャンパーズコレクション ワンアクションテーブル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

向かって右サイドの写真です、上から2番目の写真を見てもらえれば分かるのですが、こちらには横ドアのようなドアが付いていて左サイドよりも少しスペースがあります。
アメドは大した前室の広さはないのですが、左右非対称で真正面から見ると前室が左側に振られていて、すごく大きく見え、設計が上手いなと感じています。

IMG_7418_b.jpg

次はインナーについて少し見てみます、正面から見たD型ドアパネルの写真は3枚目の写真でお分かりのように大きく、出入りに不自由は感じません、またメッシュにもなります。
そして後ろ側のD型パネルについても、全面よりもやや小さいもののそれなりに大きいです、ただ後ろから出入りをする機会が少ないので換気用にメッシュにする以外はあまり利用していません。

ちなみに後ろ側は後室を物置として使い、その出し入れに使うのではという発想も湧いてくるかと思いますが、アメニティドームの後室は残念ながら靴を横向きにしか置けない程度の広さしかありませんので物置としての使用は出来ません(涙)

IMG_7350_b.jpg
【ノースイーグル SAKADACHIランタン ★楽天で探す★

インナーテントの天井のど真ん中にはランタンを吊るすことが出来るループが備わっています、まあこれはほとんどのテントに備わっている装備なので当然と言ったところでしょうか。
そして、写真の左右に三角の箇所のファスナーを開ければメッシュになっておりベンチレーターとしての機能を果たします。

ちなみに私は春、夏、秋とこのアメドを家族3人で利用していますが現在まで結露したことはありません、でも冬は結露するんだろうなと思っています。

先ほど触れたアメドのデメリットとしてよく指摘されているインナーテントの低さですが、テントは寝るだけなので私は身長181cmですが一度も気になったことはありません。




アメニティドームの防水性能


テントの防水性能を表すためによく使われている表現に耐水圧○○mmという物がありますが、アメニティドームの耐水圧1,800mmミニマムです。
1800mmミニマムというのは、テントのどこを測っても耐水圧1800mmの性能があるとのことです。

アメドの耐水圧は数字的には控えめで近年のテントは2000mm~3000mmの耐水圧が珍しくありません、私はその控えめな数字が気になり、アメドを買う際に色々と調べていると、中には「フロア(インナーテントのボトム)が1800mm程度の耐水圧では不安」というような評価をしている方もおられました、事実スノーピークや小川キャンパル、コールマンのハイエンドモデルのテントは耐水圧10000mmという物もあります。

ただ、そういったハイエンドモデルは価格も全然違い手が届かないテントなので、ボトムの耐水圧が気になりつつアメドを購入しました。
その結果、我が家は本当によく雨に降られる家族ですが幸い浸水はもちろんのこと、ボトムが湿ってきたことも一度もありません。

ここからは私の経験に基づいた推測ですが雨が降ると水たまりが出来るような窪んだ場所や低い場所に設営してしまわない限り大丈夫なんじゃないでしょうか?

また、万一少しくらい湿ってきても、テントマットを使っているので全く問題ないと思います。
事実、私が所有しているランドライト(耐水圧1500mm)というテントを使用してキャンプをしていた時に、雨に降られ、そのキャンプ場は水たまりが出来るくらいに水はけが悪くボトムが濡れていたのですがテントマット代わりに銀マットを敷いていたので全く気付かず快適に過ごせました。

IMG_7375_b.jpg

続いてフライシートですが、これに関しては前述の通り何度も雨に降られていますが耐水圧1800mmで全く問題ありません。
ご覧の通りよく水を弾いてくれます。




スノーピークの良さ


IMG_7259_b.jpg
IMG_7260_b.jpg

上の2枚の写真は子供のペグ攻撃によりテントに穴が開いてしまいスノーピークにパッチを当ててもらった箇所の写真です。
この修理代いくらだと思います?
ヒマラヤで買ったテントなのでヒマラヤに持ち込むと送料を請求されることもなく一か所1,200円でお釣りがきました、スノーピークは買う時は高いですが、修理が可能です、しかもこの良心的な価格なので、デリケートかつ高価なものはスノピの商品を買うべきだな~とシミジミ思います。



私流アメニティドームのたたみ方


IMG_7451_b.jpg

ここからは私流のアメニティドームのたたみ方をご紹介致します。
私のたたみ方は全く難しくありませんが、次に設営する時に無駄な動きをしなくて済むように工夫しています。

1、張り綱をまとめずに仕舞うと次に出した時に絡まったりするので、張り綱を写真の様にまとめておいて下さい。
また、ポールはあらかじめポール用に収納袋に入れておいて下さい。




IMG_7448_b.jpg

2、まずはフライシートからたたみます、フライシートを写真の様に2つにたたんで下さい。



IMG_7447_b.jpg

3、2の状態を角度を変えて見ています、長方形にしたいのですが、現時点ではいびつな形でたたみ難い状態です。



IMG_7449_b.jpg

4、左右を写真の様に織り込み長方形に近い形にして下さい。



IMG_7450_b.jpg

5、縦方向を約3分の1になるようにたたんで下さい。



IMG_7452_b.jpg

6、5の状態から丸めてもいいのですが、短くしてから丸めた方が楽なので写真の様にきっちり半分ではなく、40~50cmだけ重ならない部分が残るように折りたたんで下さい。
(丸める時にグランドシートの上で丸めると、ゴミも一緒に巻き込むのを最小限に防げます。)



IMG_7453_b.jpg

7、丸めて下さい。



IMG_7454_b.jpg

8、丸めたフライシートは単独で収納袋に入れて下さい。



IMG_7455_b.jpg

9、次にインナーテントを半分にたたんで下さい。



IMG_7456_b.jpg

10、更に半分にたたみ4分の1の大きさにして下さい。



IMG_7457_b.jpg

11、フライシートと同様に40~50cm程度重ならない箇所が残るようにたたんで下さい。



IMG_7458_b.jpg

12、そして、あらかじめ収納しておいたポールを写真の様にセットします。



IMG_7459_b.jpg

13、ポールを軸にして巻き上げて下さい。



IMG_7460_b.jpg

14、巻き上げた状態です。



IMG_7461_b.jpg

15、巻き上げたインナーテントを収納袋に入れて下さい、アメドの収納袋は充分な大きさがありますので苦労することなく入れることが出来ます。



IMG_7462_b.jpg

16、ジッパーを閉めて収納完了です。
フライシート⇒インナーテント+ポールの順で収納していますので、次に設営の為にテントを出す時は、先に設営しなければならないインナーテントとポールが先に取り出せるようになってるので合理的です。



初めてのアメニティドーム講座


アメニティドームを購入すると取扱説明書とは別に初めての「アメニティドーム講座」という全8ページの小冊子が付いてきます、この小冊子にはアメニティドームのたたみ方も記載されていま、私のたたみ方とほぼ同じですがスノーピーク公式ということで画像に飛べるリンクを記載しておきます、よろしければご活用下さい。

初めてのアメニティドーム講座(表紙、裏表紙)
いまさら聞けない?!テントパーツの役割
となりと差をつけるテントの設営・撤収
正しいテントのたたみ方



アメニティドームを使ってみて


1、アメニティドームの大きさについて
3~4人家族用として使うのがベスト。
以前、使っていたテントも同じインナーサイズだったので、購入時もサイズについて悩むことはなかった。

2、高さについて
テントは寝るだけなので、全く気にならない。
私にとって高さが低い分、風に強いことや設営が楽というメリットの方が重要。

3、耐水圧について
耐水圧1800mmと控えめだが、実用では全く問題なし。
この様な状況は未経験だが、水たまりが出来るような環境では恐らく浸水する⇒よほどの水たまりでない限りインナーテントにテントマットを敷くことで対応。

4、スノーピークの対応について
元々、製品のクオリティーが高いし、修理対応等のアフターサービスも秀逸⇒過去にフライシートの破れ修理歴、リビングメッシュエッグのポール曲りの際、一節分だけ購入でき格安で修理できた、また自分で交換できない場合はスノピに依頼することも可。

5、価格設定について
アフターサービスも良いし、他社ではハイエンドモデルにしか使っていないジュラルミンポールを使うなどスノーピーククオリティーを考えると妥当か。

6、付属のペグについて
アメニティドームの唯一の弱点は付属ペグ、アメドに限らず他社のテントも多くの場合、硬い地面に対応できないペグが入っている⇒ソリッドステークやネイルペグに差し替えることで対応。(私は1本約100円のネイルペグを使用)


アメニティドームS
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

アメニティドーム
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

アメニティドームL
★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る



アメドのデメリット(欠点・短所)

 (2016/05/24追記)
自分のブログのアクセス解析を見ていると「アメニティドーム 欠点」というキーワードで来られている方がいることに気付き、このキーワードを見た時、少し反省させられてしまいました・・・

何故なら、この記事でアメニティドームについて私が知る限りの知識をお伝え出来ていると自負していたにもかかわらず、よく読み返すとデメリットについてはちょいっちょい本文にて挟んでいるものの読んで下さる方の心に響くような説明はなく、アメニティドームを考えている方が知りたいであろう悪い点を明確に書いていませんでした。

ということで、追記というかたちで、本文で触れていることと重複する箇所もあろうかと思いますがデメリットについて綴っていきたいと思います。

一番気になるのは、やはり付属ペグの品質


本文にも書きましたが、アメドに限らずテントやタープの付属のペグは堅い地面では通用しません。
例えば、キャンプデビューで硬い地面のサイトに当たり、ペグ打ちで難儀して設営時間がかかると、せっかくの楽しいキャンプが台無しです、それなりのペグに交換されることを強くお勧めします。

ペグについてはこの記事をどうぞ⇒初心者の為の失敗しないキャンプ道具の選び方(テント備品編)

メリットでもありデメリットでもあるペグダウンの数の多さ


キャノピーを張るか張らないかで異なりますがアメニティドーム(M)の使用するペグの本数は20本前後あります、「フルペグダウンする派」の私にとってこの数は苦痛以外の何物でもありません・・・
でも、裏を返せば強風の時に安心なので、そう思って打ちこんでいます。
それにしても多いですよね~。

ライバルのタフワイドドームと比べると・・・


ネット上でよく見るアメドのデメリットのひとつが「天井の低さ」
本文に書いたように私はほとんど気になりませんが、何かと比較される機会が多いコールマンのタフワイドドームに比べると低いのは事実です。
タフワイドドームのように天井が高いテントからの乗り換えの方は不自由を感じるのかもしれませんが、初めてのテントがアメドなら気にならないと思います。

この件については、ペグの数の多さと天井の低さの相乗効果で強風に強いという大きなメリットがあることを付け加えておきたい。

キャノピーポールが付いていない


これもまた、デメリットでありメリットである点。
スノーピークらしくキャノピーポールは付いていません、「オプションで買ってもらおうじゃないか」的な作戦でしょうか??

でも、私の様に古いポールを持っている者にとっては付属のポールは必要なく、その分コストを下げてくれた方が嬉しいので、この点はメリットという考え方も出来ますね。
ちなみに前述のタフワイドドームはキャノピーポールが付属していますよ!

私が気付いたデメリットは以上です。
でもペグもポールも初めから持っていた私にとって正直大声で騒ぎ立てるほどのデメリットが無いのも事実でした、一からキャンプ道具を揃える方にとって参考になれば幸いです。


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:スノーピーク  Trackback:0 comment:0 

潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー

潮岬望楼の芝キャンプ場レビューです、私が知りえるキャンプ場とその周辺の情報、そしてキャンプ場で気付いたことや、良かった点、がんばってほしい点等々書き綴っていきます、ここを訪れようとしている方の参考になれば幸いです(^^)



【キャンプ場概要】
shionomisaki.jpg

○キャンプ場ホームページ
潮岬キャンプ場
潮岬望楼の芝キャンプ場

細かい情報は上記リンクより確認して頂くとして、ここのキャンプ場の最大の特徴は一部時期を除いて無料で利用できるという点。
無料故に多少不自由なことがあっても仕方ないと思うのだが電源こそないもののトイレや洗い場があり、なに不自由なく過ごせるキャンプ場。
また街に近く、人造物もそれなりにあるが、住宅街ではなく高台にある点、そして南側には海が見える環境で自然の雰囲気もあり個人的にはいいキャンプ場だと思う。

今回(2015年3月27日~29日)週末利用でファミリーキャンパー4~5組、それ以外にソロキャンパーやソロのグループキャンパーのテントが合わせて20張り程度張られていた、しかしソロキャンパーは朝早くに撤収していかれるので窮屈感は全くなかった。
(季節的なものか、うちも含めてほとんどのキャンパーはテントのみ、あるいはスクリーンタープのみの設営でした。)

ただ、ここは車横付けが出来るオートキャンプ場ではないので、駐車場に車を止めて機材を運び込まなければならない。
道路に近いところにテントを張る場合は一時的に道路に車を止めて歩道上に荷物を仮置きし、その後車を駐車場に移動した方が楽だと思われる。



【フィールドについて】
IMG_7385_b.jpg
(道路側から松林側(有料期間キャンプ場側)に向けて撮影した写真)

地面=芝(雑草)で比較的平坦。
水捌け=悪いというレベルではないが、2~3時間の普通の雨で所々水溜まりが出来始めた。
ペグの刺さり=比較的柔らかいが、固いものに当たり苦戦することもある。
使用ペグ=ネイルペグ。

一番上の写真で分かるように無料期間キャンプ場のスペースは全体のスペースと比較すると10分の1くらいのスペースしかない、もし無料期間キャンプ場にファミリーテント(タープなし)をそこそこのプライバシーを確保しつつ張ると10張り~12張りくらいが限界と思う。
但し後ほど説明する松林から海側にあるスペースにもある程度のスペースがあるので、そこにもファミリーテントが5~7張りは張れる。
(いずれの場合もソロ用テントならもっと張れます。)

IMG_7386_b.jpg
(無料キャンプ場の北東側から南西方向に撮影)

IMG_7389_b.jpg
(同じく無料キャンプ場の北東側から南西方向に撮影)

これは自分の為の覚書だが、上の写真の一番奥に張られているテントのあたりがベストポジションではないかと思っている。
理由は水道とトイレに近いこと、その反面駐車場には遠いが荷物を降ろす時は一時的に路上に駐車して歩道に荷物を降ろし、その後車を駐車場に止めれば駐車場から遠いことが問題とは思わない。

IMG_7392_b.jpg
(無料キャンプ場の南西側から北東方向に撮影)

IMG_7393_b.jpg
(松林から海側(有料期間キャンプ場側)にわずかに設けられた無料スペース)

先ほど書いたように松林から海側に少しだけ無料スペースが設けられていて、ファミリーテント(タープなし)なら5~7張りのテントが張れそうなスペースがある。

IMG_7394_b.jpg
(看板(虎ロープ)より海側は有料期間キャンプ場)

IMG_7395_b.jpg
(有料期間キャンプ場)

写真の様に有料期間キャンプ場はかなり広くファミリーテント(タープなし)なら、あくまでも推測だが100張りくらいは行けそう。
ただし、仮にここの奥の方(海側)に張ってしまうと、トイレや水場がとてつもなく遠く、目測では水場が100mくらい、トイレは130mくらい歩かされることになりそううなので、有料期間のキャンプ場が混んでいる時には不便なキャンプ場になることが予測される。



【キャンプ場の装備】
IMG_7387_b.jpg

写真のようなテーブルとイスが無料スペースに6~7組!?(数えるのを忘れました)あり、その近くにテントを設営すると利用でき便利。

IMG_7388_b.jpg

これは松の木で装備ではないが、写真の様にハンギングネットをかけたりできるので便利。

IMG_7390_b.jpg

水道設備は無料キャンプ場にあり、普通の蛇口の水栓が4つ有り、そのうちのひとつはバーベキューコンロを洗う時に便利な地べたの水道となっている。

IMG_7391_b.jpg

前述の水道施設に連なるように入浴施設とかでよく使われている自動停止するプッシュ式の手洗い用水栓!?が4つある、キャンプ場でプッシュ式は珍しく、混んでいる時にはここで洗い物をすることになるので個人的には不便だと思う。

【ゴミについて】
分別することによりにゴミを捨てることが出来ます。
無料なのに本当にありがたいです。




【トイレについて】
IMG_7439_b.jpg

キャンプ場から道路を隔ててトイレが設置されている。
無料キャンプ場の一番遠いところからは目測で70m~80mくらい離れている。

IMG_7356_b.jpg

男子トイレの小便用が3つ並んでいる。
まあ無料ということを考えると綺麗といっていいと思う。

IMG_7353_b.jpg
IMG_7354_b.jpg

大便用は様式トイレがひとつ、和式トイレがひとつで、ご覧の様に洋式トイレにはウォシュレットが装備されている。
私はウォシュレット派なので個人的にうれしい。
ただし2015年3月29日現在で洋式トイレを新装したばかりなのか、肝心の扉が付いておらず利用することが出来なかった。

IMG_7355_b.jpg

和式トイレには当たり前だが扉は付いていた、ちなみにトイレットペーパーも装備されている。



【周辺施設について】
IMG_7440_b.jpg
IMG_7442_b.jpg

キャンプ場から200m~300mくらい離れたところにある潮岬観光タワー
今回チェックするのを忘れてしまいました(涙)
なので詳細はリンクから飛んでご確認下さい。

IMG_7441_b.jpg

こちらは潮風の休憩所という建物、残念ながらここも今回訪れなかったので写真掲載のみです。
詳細を知りたい方はグーグル検索のリンクを下記に貼っておきますので、そちらからご覧下さい。

潮風の休憩所(グーグル検索)



【その他の情報】
○近くのスーパー
AコープVASEO
キャンプ場から車で約10分の所にあるスーパーで都会のスーパーと遜色ないので、基本的な食材なら何でも揃う。

オークワ串本店
こちらはキャンプ場から12~3分程度のところにあるスーパー、こちらのスーパーも都会のスーパーと同じく基本的な食材なら何でも揃う。
また、ここはダイソー(百均)が併設されているのでちょっとしたものを忘れたりしても、あるいはシャボン玉とか砂浜で遊ぶ用のシャベルやバケツなど子供の遊び道具を調達する際に最低限の出費で済むのがうれしい。


○ホームセンター
キャンプで忘れ物をした際に役立てればということでホームセンターの情報を載せておきます。
コーナン ホームストック 串本店
コメリハード&グリーン 串本店(グーグル検索)


○入浴施設
浦島ハーバーホテル温泉
キャンプ場から車で15分程度のところにあるホテルで日帰り入浴が可能、こちらは温泉で内湯と露天があり私のお気に入り。
料金もリーズナブルで大人800円、3歳以上300円、ホテルのお風呂なので当然シャンプー、ボディーソープは常備されている、また脱衣所に無料の貴重品ロッカーがある。

サンゴの湯
KIMG0268_b.jpg

キャンプ場から車で15分程度のところにある銭湯、銭湯ゆえに低料金で入浴が可能、シャンプー、ボディーソープ、石鹸が常備されており、バスタオルやタオル、髭剃りを持参すればOK、またタオルや髭剃りの販売もある。
こちらも脱衣所に無料の貴重品ロッカーがある。

浴槽(湯船)は3m×5mくらい、洗い場(シャワー)が11か所で大きくはないが必要にして十分な大きさ。

串本ロイヤルホテル温泉
スキューバーダイビングで串本に通っていたころに1度だけ行ったことがあるが、昔の事なので詳細は覚えていない。
今回、私のお勧めの浦島ハーバーホテルが入浴できなかった時に選択肢に入れたが、料金が高くて断念した。
料金=大人¥1,200 小人¥600(4歳以上) 3歳以下は無料

ダイビングで使っていた民宿のお母さんに「串本の温泉どこが良いですか?」と質問すると「串本ロイヤルホテル」と言われたことが今でも印象に残っている。


○近隣の観光地
串本海中公園
キャンプ場から車で20分ほど走ったところにある施設、ダイビングをしていた時にはパーク内のダイビングパークは頻繁に利用していたが、ここの目玉であろう海中展望塔や水族館は利用したことがない。

橋杭岩
IMG_7297_b.jpg

キャンプ場から車で15分ほど走ったところにある景勝地。
今回はここでヤドカリ捕りをして遊んだ、潮だまりで遊べば子供でも全く危険を感じなかった。またここは景勝地として有名なので大人でも一見の価値ありだ。

橋杭岩海水浴場

子供と一緒に行く夏キャンプでは必須となるであろう海水浴場、ここ以外にも海水浴場はあるのだろうが橋杭岩と隣接しているということで挙げておきます、今回視察したが写真撮り忘れました(涙)



【総合評価】

○良かったこ点
1、正直無料なので、そこを考慮すると空いている時期なら文句のつけようがない。(有料期間あり)
2、車で15分以内の近隣にスーパー、ホームセンター、薬局、コンビニ、百均、入浴施設と何でも揃いファミリーキャンパーには至れり尽くせりの環境。
3、街は近いがそれなりに雰囲気があり、「キャンプに来ました感」を十分味わえる。
4、松葉や松ぼっくりが落ちているので焚き付けの材料に困らない。
5、チェックイン、チェックアウトフリーなので迷惑な時間帯以外なら自由気ままに設営、撤収が出来る。


○悪かった点
1、無料なので我慢できる範囲だがトイレが少し遠い、またこれは今後改善されるだろうが2015年3月29日現在で洋式トイレのドアがついてなかった。
2、水道とトイレが一か所しかないので混んでいる時は順番待ち必至だと思われる。
3、有料期間中に奥の方にテントを設営を迫られると、100m以上の荷物の持ち運びが必要、そしてトイレや洗い物の際にも100m以上の移動を要求される。
4、無料なので住んでいると思われる方がいた。私の見立てではテント3張り、駐車場で車中泊1台の方がそれに該当すると思われた、空いている時はいいのだが、混雑時期や有料期間はどのような状況なのだろう?



<潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)のキャンプ日記>
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その1@2015/3/27~29(2015/04/01)
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その2@2015/3/27~29(2015/04/04)
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その3@2015/3/27~29(2015/04/07)
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その4@2015/3/27~29(2015/04/10)


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:和歌山県  Trackback:0 comment:0 

花見!歩いて30秒のベンチでホットドッグ@2015/4/4

春ですね~、昨日は薄手のウインドブレーカーだったのに、今日はダウンが必要だったりと、つい最近まで「冬」といっていも差支えないくらい寒い日があったりで、春というにはまだ早いかな!?なんて思っていましたが、ひと雨ごとに暖かくなってきて春の訪れを感じられずにいられない今日この頃です。

IMG_7516_b.jpg

ここは我が家から歩いて30秒の桜が植えられている遊歩道、4月4日の風景です。

ベンチがいくつか並んでおり夕方になると近所のおばちゃんが毎日井戸端会議を開いている会議場、そして時には恋人たちの憩いの場となったり、昼間はサラリーマンのさぼり場所になったりと近所では人気の癒しのスペースです!

我が家もここ2~3年春になると、ここでプチ花見をするのが恒例となっています。

これだけ近いと便利なんですよね~、この日のようにくもりのち雨という天気予報でも、忙しくて時間がないときでも、さっとやって、サクッと撤収できるので「花見しましたよ~」「アウトドアしましたよ~」的な気分にさせてくれ、アウトドア好きのオヤジの欲求を満たしてくれます。

IMG_7517_b.jpg

この遊歩道は犬の散歩にもよく利用されており、バーナーで調理をしていると、「こんなところで何やってんだ!?」という目で飼い主に「じ~っ」と見られてしまい少しばかり恥ずかしいですが、反面こんな身近な場所でプチキャンプ気分を味わえて幸せな気分にもなります。

IMG_7503_b.jpg

ということで花見を兼ねた朝ごはんを頂くことにしました!
まず1品目は酒を飲むわけでもないのですが「ベーコン」です・・・このベーコン自家製ベーコンで市販のやつとはひと味もふた味も違います。
今回で自家製ベーコンを作ったのは4~5回目ですが、塩加減をいつもより薄めにして、更に燻製時間を少し短くしたらちょうどいい味わいになった気がします。
次回もこの味出せるかな!?

ベーコンの作り方!⇒ダンボール燻製器で作る激うま!自家製ベーコン

IMG_7505_b.jpg

そして2品目は息子が大好きな目玉焼き~、焼くときに味付けするのん忘れてました(涙)
でもベーコンを焼いた後のフライパンを洗わずにそのまま調理したので、ベーコンの油の旨みと塩味が目玉焼きに移っていたので、すこしソースで味付けするだけでバッチリでした(^^)/

IMG_7501_b.jpg

私が1品目、2品目を焼いている間にママはメインとなるホットドッグの仕込みです。

IMG_7510_b.jpg

早く食べたいですが2243バーナーひとつしか持ってきてないので、ボチボチ1品づつしかできません、次は湯を沸かして私と妻はインスタントのわかめスープ、そして息子はコーンスープです。
何の変哲もないインスタントのスープですが自然のスパイスが利いていてウマーです!

IMG_7511_b.jpg
【スノーピーク フィールドクッカーPRO1 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

次はメインのホットドッグ(^^)/
ホットドッグはスノピのフライパンにダッチオーブン用の底網を敷き、アルミホイルを巻いて蓋をしてオーブンの様に温めて作ります。
ちなみにホットドッグの具材はウインナーの下にキャベツの千切りにツナの缶詰を混ぜてマヨネーズとカレーパウダーで和えたテッパンの味付けです。

IMG_7512_b.jpg

画像を見ていただくとお分かりだと思いますが、こんな簡易なセットではダッチオーブンの様に上手くいかず、少し温まったかなという程度だったり、画像はありませんが加熱しすぎるとパンの下が焦げたりしてしまいます・・・

でも、最低限の温めは出来ますのでヨシとします!そしてこれもケチャップとウインナーの旨み、そしてカレー味のキャベツとツナマヨを絡めた黄金味付け、あ~~んど!自然のスパイスが利いて十分美味!そこら辺に売っているホットドッグよりも圧倒的においしいです。
繰り返しますが外で食べると、自然のスパイスが利いて最高です!

IMG_7498_b.jpg

あ~、美味しかった!!
ということで今年の我が家のささやかな花見は終了です!!
今年も癒しをありがと~~!!

来年も出来るかな~~(^^)/


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:アウトドア日記  Trackback:0 comment:2 

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その4@2015/3/27~29

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その3からの続きです。

2日目午後の出雲ビーチでの磯遊び~就寝まで
先ほどまで雨が降っていたと思えない天気の回復で再び海に遊びに来ました。

IMG_7407_b.jpg

今度は午前中遊んだ磯から更に車で2分ほど行ったところの出雲ビーチトというところを見つけました、期間限定のダイビングポイントのようです、私は10年ほど前までダイビングに嵌っていて串本の海はずいぶん潜りましたが、串本ダイビングパーク前(串本海中公園)以外はボートで行くポイントばかり潜っていたのでここの存在はまったく知りませんでした。

IMG_7406_b.jpg

ここは本当にきれいな海で午前中に行ったところからから車で2~3分の距離なのですが明らかに透明度が違います、なんだか期待が持てる雰囲気を感じます。

IMG_7400_b.jpg

上から覗くとソフトコーラルがあったり、

IMG_7404_b.jpg

イソギンチャクがあったり、さながら自然の水族館で、カメラでは捕えきれませんが小魚(稚魚)は群れをなして泳いでいます。

IMG_7398_b.jpg

そうこうしていると待望のマツバガイです~~!
これは明らかに岩にへばりついており生きてるというのが一目で分かります!
私もこれが初めてのマツバガイ採りなので大きいのか小さいのかよく分かりませんが大きさは4~5cmでなんとか食べられるというのは分かります。

IMG_7518-b.jpg

ネットで知らべるとマイナスドライバーなどで採ると良いと書かれていたが、ダイソーでこのように貝を採る道具が売られていたのでゲットしておきました。
この道具を使い貝を剥がすようにこそげ捕りますが、中にはかなりの吸引力で手強い個体も存在します。

IMG_7397_b.jpg

でもいるところにはたくさんおり簡単に見つけることができるので、剥がしやすい個体だけ採っていてもそれなりの収穫になります、子供でも簡単に見つけることができますが、見つけた後は「ぱぁ~ぱ~、いっぱいおる~」といってイチイチ呼び出されます(汗)

IMG_7408_b.jpg

持ってきたバケツにはヤドカリ君が入っていたので、箱メガネをバケツ代わりに使っているとマツバガイがひっついてしまいとるのに難儀しました、次からは注意します。

IMG_7409_b.jpg

ご覧の様に1時間ちょっとで大体20~30匹ゲットでき親子2人が食べるだけの量は十分確保出来ました、調理経験もないので風呂に入ってサイトに帰ってからネットで調べて調理ですが、ちょっと心が折れるかも・・・

ということで風呂にします、昨日行きそびれた浦島ハーバーホテルに「今日日帰り入浴できますか??」と聞いてみると「満室ですので5時までとなります」との返事、すでに4時50分、「でもここからなら10分かからないはず」ということで速やかに移動して5分前に受付が出来て無事入ることが出来ました。

やっぱり浦島ハーバーホテルの風呂は露天もあって良いですね~、ホテルの風呂なのでシャンプーやボディーソープは置いてあり料金は大人500円、3歳以上300円で昨日のサンゴの湯よりは高いですがそれでも十分リーズナブルです!

入浴後、やはり今からマツバガイの調理方法を調べて調理する気にならずAコープVASEOで夕食の買い出し、息子は家から持参しているハンバーグがあるので、私用に鶏もも肉を買いました。

IMG_7411_b.jpg
【GENTOS(ジェントス) LEDランタン エクスプローラーEX-777XP ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

早速、昨日発見した使い方を活用!ジェントスエクスプローラーの横倒しで使いチキンステーキの調理開始、以前ダッチオーブンでのチキンステーキとハンバーグの作り方をアップしましたが今日はダッチオーブンを持って行ってないのでフライパンで調理です。
果たしてダッチオーブンとフライパンの違いはあるのでしょうか??

IMG_7412_b.jpg

まず見た目ですが、ハンバーグもチキンも少し焦げ目が多くなり過ぎました・・・
よって、焦げた部分が苦いです、そんなに火力を上げたつもりはないんですが分厚いダッチオーブンと薄いフライパンの違いでしょうか??
ハンバーグに関してはおいしいと言ってモリモリ食べていましたが、鶏に関してはもしかしたら肉そのものの問題かもしれませんが、なんかパサついていると感じました。
まあ、それでも十分美味しかったですが。

IMG_7417_b.jpg

そうそう、ご飯を炊くのが面倒でパンにしました、昼間遊び過ぎて、オヤジは疲れ果てどうしても簡単なほうに走ってしまいます(涙)

ということでこの後は疲れて早々と寝てしまいました。



3日目朝食~チェックアウトまで
最終日の朝です!
昨晩から今朝にかけても特に寒さを感じることなくぐっすりと眠ることが出来ました、串本は温暖で良いですね!
ただ、今日は降水確率80%の雨予報、朝食後すぐに撤収して雨に濡れなければいいのですが・・・

IMG_7421_b.jpg

最終日の朝食ですが息子は白ご飯と目玉焼きとコーンスープ・・・レトルトカレーを持ってきてましたが「しょうちゃん、(ご飯と目玉焼きを)一緒に食べたらおいしいから目玉焼きとごはんだけでいい」と渋いことをいっておりました。
私は100均で買っておいたレトルトのマーボナス丼と目玉焼き、そして昨日の残りのスープにしました、マーボーナスといっても特に辛くもなく朝にはぴったりのお味です!気に入りました!

IMG_7419_b.jpg

あ~、願いむなしく朝7時過ぎには雨の洗礼を受けました(涙)
とてもじゃないけど撤収なんて出来ません。
昨日の晩時点のyahoo天気では曇り一時雨だったのですが止んでくれるのでしょうか??

IMG_7430_b.jpg

小雨になった時に洗い物をしたり30m離れた駐車場の車に寝袋やバッグ等小物を運んだり、テントや最低限の道具以外の撤収は完了しましたが、テントを撤収する前にお昼を迎えてしまいました、お腹が空いたので非常食のカップラーメン投入です。
息子は一昨日の人生初のカップラーメンに続き今日は人生初のカップ焼きそばです、相変わらず「うま~」とか言いながら食べていました(笑)
この後、帰宅してもカップ麺系のものをせがまれないように「カップラーメンはキャンプの時だけやで!!」と言い聞かせておきました。

IMG_7434_b.jpg

その後、いくら待っても雨がやまないので小雨の時を狙ってなんとか撤収完了、キャンプ場を後にしました!
雨に濡れたテントは当然ビニール袋にほり込んで持ち帰り、家で乾燥が必要です(涙)



春キャンプの総括
我が家のキャンプスタイルは風呂や買い出しの時以外、ほぼキャンプ場で過ごすというスタイルです、例えば琵琶湖なら湖畔のキャンプサイトなのでそこで水遊びが出来ますし、天川村ならやはりキャンプ場隣接の云わばプライベートリバーのような川で移動なしで遊べるという遊びに便利なキャンプ場ばかり選んでいます。

今回のキャンプのテーマは「磯遊びと波止釣り」でした、そして日本海ではなく、太平洋側のある程度温暖な地に行きたかったので選択肢は和歌山県南部か淡路島しかありませんでした。
そしてキャンプ場の敷地内、もしくは徒歩圏内で「磯遊びと波止釣り」の両方出来るキャンプ場を探しましたが見つけることが出来ませんでした。

そして「無料」「スーパーや風呂が近い」「磯遊びできる海岸が多そう」という理由で串本を選びましたが、結果的には大正解だったと思います。

私は前述の通りキャンプ場で遊びまで完結するキャンプ場ばかり選んでいたので、こんなにあちこち飛び回りキャンプ場をベースキャンプ的な使い方をした経験はそれほど多くなかったので、スーパーや風呂、海岸と私の望むものの全てが近い潮岬望楼の芝キャンプ場が小さな子供連れのファミリーキャンパーにとってポテンシャルの高さを感じました。

また、キャンプ場から10分も走れば街なのでスーパーや風呂の他に病院や薬局もありますし、その気になればファミレスや食事処といったお店がいたるところにあるので、どうしても面倒くさい時は外食も出来ます(爆)←もはやキャンプじゃない(汗)

それと4年前にここを訪れた時は息子がまだ2才だったので望楼の芝だけで十分事が足りていたのですが、6才になった息子があれから大きく成長して、初日の海へ下りる為のプチ登山、そして2日目3日目の海では滑りそうでゴツゴツした自分の身長よりも高い磯場を登ったり渡ったりと大いに成長を感じさせてくれるキャンプでもありました。

ただし親はあちこち飛び回り、帰ったら食事作りと時間がタイトで疲れました~~~(爆)
遊びもそのキャンプ場で出来る完結型のキャンプ場がいい~~(笑)
でも、無料でここまで良いキャンプ場はなかなかないと思うので、将来的に今月生まれる次男を連れて、またここに来ると思います!
その時は長男のしょうたがさらに成長して戦力になってくれるでしょう!



おまけ
IMG_7446_b.jpg

↑雨家族の我が家ではキャンプの後、2回に1回くらいの割合でこんなことになります(汗)

IMG_7445_b.jpg

↑そうそう、ゲットしたマツバガイは半分以上リリースして少しだけ持ち帰り、家で頂きました。
塩ゆで&醤油バター焼きで頂きましたが、食感はアワビと同じような感じでコリコリして美味しかったです(写真撮り忘れ・・・)磯場に遊びに行った時はマイナスドライバー片手に探してみて下さい、個人的には大好きな味&食感です(^^)/

今回のキャンプ日記、相変わらず長くなりましたが読んで下さった方ありがとうございました。

<こんな記事もあります>
潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:潮岬望楼の芝キャンプ場  Trackback:0 comment:2 

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その3@2015/3/27~29

1日目就寝~2日目朝食
さて、初日の終了ですが今日の就寝時の装備をご紹介致します。

IMG_7254_b.jpg
【モンベル ファミリーバッグ#1 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

昼間は暖かいですが、まだ3月なので夜は冷えます、まず地面からの冷え対策はスノーピークのテントマットの上に銀マット2枚重ね、さらにベッドマットの上に敷く毛布の敷きパッド、シュラフは息子と2人なのでモンベルのファミリーバッグを連結、そして中に厚手の毛布と湯タンポを入れました、これで万全のはずです!
あっ、それと念の為、枕元にロゴスのシュラフを寒い時の上掛け用に置いておきます。

ちなみに就寝前のテント内の気温は16℃、マジで串本暖か過ぎでしょ!
まあ、こんな気温が朝方まで続くとは思えないので油断は禁物です。

IMG_7346_b.jpg

と言うことで、おやすみなさい!

そして、3時半にお約束のトイレで目が覚めました、寒さはまったく感じませんが、起きたついでに気温確認、あれっ!?なんでこんな温度!?

IMG_7347_b.jpg

夜中から朝にかけて冷え込み、10℃を切ると思いましたがテント内は14℃!うれしい誤算です。
そして、このまま冷え込むことなく朝を迎えることが出来ました。
暖っかいです、潮岬!!

IMG_7361_b.jpg

今日の朝食は息子のリクエストの冷たいそばです、私も麺類が大好きですが朝はご飯と納豆と漬物、味噌汁あたりがいいのですが、今回のキャンプは息子の好きな物ばかり作ろうと約束していたので仕方ありません。
息子は素そばで私はおろしそばです、ただの乾麺ですがキャンプで食べると相変わらずウマーです。

IMG_7363_b.jpg



キャンプ場近くで磯遊び~昼食
さて今日は釣りをして夕食をゲットしなければなりません、しかし息子は釣りよりも昨日の橋杭岩でヤドカリを採りたいそうです。
息子はすっかりヤドカリ採りに魅せられ、私は釣りをしたいと思っていますので意見が合いません・・・
でも磯場ならヤドカリ採りも出来るし、釣りもできるのではと思い磯を探すことにしました。

IMG_7366_b.jpg

そしてキャンプ場を出発して5分も走らない間に子供でも下りられそうないい感じの磯がありました!
天気が良くて日差しがあるので気温は20℃くらいでしょうが、体感は25℃くらいに感じます、まさに磯遊び日和です!!

IMG_7365_b.jpg

とりあえずヤドカリがいないといけないので、下見に行くと橋杭岩の様にそこらじゅうにヤドカリがいるという訳ではありませんが何とか許容範囲です、そして私の目的である釣りも出来そうです。

ということで、釣り道具を取りに車に戻ると「あれれっ!?竿がない・・・」なんと、なんと仕掛け等の釣り道具は持ってきていますが肝心の竿を家に忘れてきてしまったようです(あちゃ~)

IMG_7368_b.jpg

兎に角、海の恵みをキャンプで食したいという思いがあるので、釣りができないと分かると次はマツバガイ探ししかない!!

IMG_7369_b.jpg

息子がヤドカリ探しをしている間に私はマツバガイ探しです。
ですが息子は何か見つかるたびに「ぱぁ~ぱぁ~、来ぃ~てぇ~」と私を大声で呼び出し、なかなか集中して探させてくれません(汗)

IMG_7370_b.jpg

ようやく息子もヤドカリ採りに集中してくれたので、私も本格的にマツバガイ探しですが、やはりここにも橋杭岩同様、抜け殻はあるもののマツバガイはいないようです。

IMG_7371_b.jpg

橋杭岩ほどゴロゴロ、ヤドカリをゲットできることはないですが大きな個体も見つかるので息子は楽しそうにやっていましたが、そうこうしているとあっという間に11時、ここで長湯し過ぎると後々時間が押してくるのでひとまずキャンプ場に戻り昼食を取ることにしました。

IMG_7373_b.jpg

息子の昨日の夕飯はインスタントラーメン、そして今朝は乾麺の素そば、私はともかく息子にはちゃんとした物を食べさせないとうしろ髪が引かれるので、野菜を少しでも取れるように今日の昼食はキャベツともやしのスープと息子が好きな以前紹介したチャーハン風ピラフをすることにしました。

IMG_7374_b.jpg

今回、スープは家に余っていた白湯スープの元をベースに作ります、そしてピラフですが乾麺に付属していた久留米豚骨ラーメンのスープが同じく家に余っていたのでそれを使ってみたいと思います!どんな味になるか楽しみです!

IMG_7375_b.jpg

我が家がキャンプに行くとかなりの確率で雨が降ります・・・てなわけで昼食の用意をしていると・・・(涙)
金曜日の朝、キャンプに出発する朝の情報で日曜は雨予報で土曜は雨が降らいないはずだったのに・・・

IMG_7377_b.jpg

ということでアメドのキャノピーを下して雨仕様に・・・

IMG_7378_b.jpg

気を取り直してピラフ作りです、米を洗って人参、タマネギのみじん切りとウインナーの輪切りと粉末豚骨スープを入れて普通にご飯を炊きます。
チャーハンはご飯を炊いてから炒めなければなりませんが、チャーハン風ピラフはご飯が炊きあがったらほぼ出来上がりで簡単なのでキャンプにはもってこいです。

IMG_7382_b.jpg

そしてピラフが炊き上がるとチャーハンっぽくする為にスクランブルエッグを混ぜて10分蒸らして出来上がりです。

IMG_7384_b.jpg

はい!チャーハン風ピラフとスープの完成です!
私=「しょ~、ご飯でできたで~~」

IMG_7381_b.jpg

って、おいっ!!寝てるし!!
実は息子はキャンプに行くと早起きになって、今朝も「パァ~パ早く起きようよ!!」と6時前からテンション上がりまくりだったのです(笑)

IMG_7385_b.jpg

昼食を美味しくいただき、雨もすっかり止んで、私はそろそろまったりしたいのですが、

IMG_7396_b.jpg

息子は暇そうで・・・
お約束の「ぱぁ~ぱっ、遊ぼうよ!!」
私は私でマツバガイゲットの野望があったので、「また海行く??」と息子に聞くと、←愚問
間髪入れず「うん!!!!」

その後はしつこいくらいに
「ぱぁ~ぱ、早くうみいこよ!!」とせがまれ再び海へ行くこととなりました・・・息子と一日中遊ぶのはうれしい反面大変です(爆)

そうそう、チャーハン風ピラフですが1合半のご飯に1人前の豚骨ラーメンスープがちょうどいい味で非常に美味しくいただきました、今回はなぜかインスタントラーメンのスープが余っていたのでそれを使いましたが、ラーメンスープは市販されているのでピラフ作りの味付けに超おすすめです!!

つづく
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その4

<こんな記事もあります>
潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:潮岬望楼の芝キャンプ場  Trackback:0 comment:2 

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その2@2015/3/27~29

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その1@2015/3/27~2からの続きです。

夕方の磯遊び
IMG_7297_b.jpg

望楼の芝キャンプ場から車で15分ほど走ったところに橋杭岩という景勝地があります、キャンプ場から下りられる海は磯遊び向きじゃなかったのでここで磯遊びをすることにしました。

IMG_7298_b.jpg

ここは遠浅で地面が砂やゴツゴツした岩場ではなく、まるで舗装されたかのような歩きやすい岩の地面です、タイドプール(潮だまり)にはヤドカリや小さなカニがいてうちの息子くらいの年齢の子が遊ぶにはうってつけで、まったく危なくありません。

最初のうちは「パパ~、ヤドカリ捕まえて~」と言っていましたが、自分で捕まえれることが分かると「うわ~、ヤドカリいっぱいおる~」「でか~」など大声を張り上げながら楽しくやっておりました。

IMG_7300_b.jpg

私は息子がタイドプールで遊んでいる間に橋杭岩内を散策、↑こんなのを探したり、

IMG_7302_b.jpg

↑棘があまりないウニを見つけたり、

IMG_7301_b.jpg

ここでは今回の目的のひとつであるマツバガイ探しをしましたが、時々中身がないマツバガイの貝殻が見つかるものの生きたやつを見つけることはできませんでした(涙)
ネットであらかじめ調べた情報では「磯で普通に見つけることが出来る」ような事が書いてあったのですが残念です。

IMG_7306_b.jpg

私がそこらへんを徘徊していると「パァ~パ~、来て~~」と呼び出しをされたので行ってみると「ヤドカリのお家作ってん」と笑顔で言ってきました。
本当にかわいいです、我が息子!このまま無邪気な子供でいてほしいな~。←相変わらず親バカ(汗)

IMG_7307_b.jpg

落ちている石をバケツに入れてなかなか自然な感じで仕上げています(笑)
この後、この倍くらいの数のヤドカリを捕りまくっていましたが、そろそろ日が沈んできたので、ヤドカリ君たちをリリースして今日の磯遊びは終了です!

大体想像はしていましたが、リリースするのを嫌がり、1匹だけ持って帰るといって聞かないので一番大きな奴は逃がさずにキャンプ場に持ち帰りました。

次は私のキャンプでの楽しみのひとつである風呂です!
ということで私のお気に入りである浦島ハーバーホテルに行ってみると、「本日、満室の為、日帰り入浴できません」的な看板が・・・
「え~~、マジですか~」
汗もかいていなかいし、早く夕食の支度もしたかったので、「今日はお風呂諦めよか」と息子に言うと「いやや!お風呂入りたい」と抵抗されたので、別のお風呂に行くことに!



風呂~夕食、そしてまったり
IMG_7315_b.jpg

浦島ハーバーホテルから5分走るか走らないかにあるサンゴの湯。
ここの存在は昔から知っていたが利用するのは初めてです、どんなお風呂かな~!?と思いつつ入ってみると露天風呂はなく内湯のみで浴槽が3m×5mくらい、洗い場が11か所ある銭湯でした。

KIMG0268_b.jpg

銭湯なのでお値段は大変リーズナブル!私は410円、息子は6才ですがおばちゃんに「小学生??」と聞かれたので「保育園児です」と答えると無料でした・・・
なんか得した気分です!!

IMG_7317_b.jpg

さて、夕飯の買い出しですが、数日前に息子から「しょうちゃん、キャンプでポケモンラーメン食べる」と約束をさせられていたので主食はあらかじめ用意しておいたポケモンラーメンです(爆)
私はカップ焼きそばの大盛りを買っていたので、つまみのみ買い出しです。

「う~ん、刺身にしようかな~」なんて悩みましたが、釣りで魚をゲットする野望がありましたので焼肉にしました。息子には「なんかお野菜食べなあかんから、何がいい?」と聞くと「コーン」と帰ってきたのでパックのトウモロコシを買いました。

あとプチ情報ですが、ここのオークワには我らの味方ダイソーが併設されています、ちょっとした忘れ物をした時に百斤は便利なんですよね~。

IMG_7331_b.jpg

サイトに帰って早速カップラーメン用の湯沸しです。

IMG_7318_b.jpg

まずは息子が楽しみにしていたポケモンラーメンから作って食べさせます。
「うま~」「めっちゃおいしい!!」
という声が・・・

うちの息子はカップラーメンデビューなのですが相当美味いらしいです・・・
まあ、カップラーメンってのは大人が食べてもおいしいので無理もないですね(笑)

IMG_7327_b.jpg

そして私は焼きそばの大盛りです、私は家ではよくカップラーメンやインスタントラーメンを食べますが、さすがにカップラーメンやカップ焼きそばをキャンプの主食として食べるのは初めてです、ある意味私も禁断のカップ焼きそばを食すことになりました。

IMG_7339_b.jpg

私が焼きそばを食べ終わる頃にはすでに息子は沈没Zzzz~~
ここからは大人の時間!ネイチャーストーブに炭を入れて焼肉です。
オヤジなので量は食べられませんが無論ウマーーーです!!

IMG_7336_b.jpg

大した寒さではありませんが、少しだけ冷えてきたのでイワタニのジュニアヒーターで暖をとります。

IMG_7333_b.jpg

昼間は暖かかったですが、やはり夜は肌寒く、春といってもまだ3月、寝ていると絶対に冷えてくるはずです、なので湯たんぽ×2を仕込みます。

IMG_7343_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

食事も晩酌も夜の防寒対策も終わり、ネイチャーストーブで焚き火タイムです。
燃焼効率がいいネイチャーストーブ、ボディーは小さいですが写真のようにいい感じの火柱が上がり一人焚き火なら十分満足です。

さてと、そろそろ寝ますか!ということで今回はここまで!!
といいたいところですが、ジェントスエクスプローラー関連の記事をおまけに付けておきます。



ジェントスエクスプローラーEX-777XPの使い方を新発見!
IMG_7337_b.jpg
【スノーピーク ギガパワー2WAYランタン ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

今回のメインランタンはスノーピークのギガパワー2WAYランタン、カセットコンロ用のCB缶もキャンプ用のOD缶もどちらも使える優れものです、テーブルランタンとして利用するときは高さが稼げるCB缶を使うと効果的です。
アメドの前室くらいならこれだけでも十分なのですが、私はパッと明るいのが好きなので更にランタンを灯したくなります。

IMG_7415_b.jpg
【ジェントス エクスプローラーEX-777XP ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

あと2つLEDランタンを持ってきており、私のお気に入りのジェントス757のOEM商品で白色LEDのランタンはアメドのインナーで使っています、残りは私があまり好きではないジェントスの777です。
なぜ、このランタンが好きになれないかというと、ランタンについているフックがO型やD型ではないので、風で揺らされたり、頭をぶつけたりしてしまうとランタンフックから外れ落下してしまいそうで危険だからです。
フックさえ改善してくれれば100点に近いランタンなんですが。

ということでこれだけの明るさがありながら私の中ではサブ的存在だったんですが、偶然こんな使い方を発見↓

IMG_7335_b.jpg

湯タンポにお湯を入れるときに、暗くてどれだけの量のお湯が入ったのか分からなかったんで片手に鍋、そして片手にランタを持ち照らしながら湯を入れていたんですが、777はでかいのでやりにくかったので、なんとなく横に寝かせてみると、「おっ!!使えるコレ!!」777はカバーを外すと大光量なので多少の距離があっても十分な光が届きます!

今までは前述の理由であまり好きなランタンではなかったですが、これで私にとってベストな使い方が発見できたので逆にお気に入りのランタンになりました!

次回は望楼の芝キャンプ場の2日目の様子を綴ります!
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その3

<こんな記事もあります>
潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:潮岬望楼の芝キャンプ場  Trackback:0 comment:2 

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その1@2015/3/27~29

年越しキャンプから早4か月が過ぎ、ただでさえキャンプ飢餓状態なのですが、暖かくなってくるとさらにキャンプに行きたいモードに拍車がかかりもう我慢の限界です(笑)

ということで3月27日(金)から2泊3日で我が家にとって思い出深いファミリーキャンプデビューの地である和歌山の串本町にある潮岬望楼の芝キャンプ場に行ってきました!



出発~到着、そして設営完了
IMG_7242_b.jpg

今回は息子と2人の父子キャンプですが、巨大なモンベルファミリーバッグ#1が2個、厚手の毛布、そして海で磯遊びや釣りを予定をしていますのでそのあたりの道具があり荷物はそこそこ多いです(汗)

IMG_7243_b.jpg
IMG_7244_b.jpg

9時出発予定でしたが、出遅れて10時前に堺を出発(汗)
そして13時頃にすさみ町にある道の駅イノブータンランドでトイレ休憩。

IMG_7246_b.jpg

この道の駅は残念ながら食材豊富でキャンプでの買い出しができるような道の駅ではありませんが、目の前が海という素晴らしい景色を提供してくれる道の駅で、いつ来ても立ち寄ってしまうスポットです。

KIMG0261_b.jpg
KIMG0263_b.jpg

そして堺を出発してからおよそ4時間後の2時頃に望楼の芝キャンプ場に到着!
前回来た時は我が家を含めて3組程度しかいなかったですが今回は既にソロの方やファミリーの方など6~7張りのテントが張ってありました。
我が家もサクッと20分で設営!!
と言いたいところですがそんなはずもなく・・・

空いているスペースから一番いいと思われるサイトを選び・・・
写真を撮影し・・・
息子に設営の邪魔をされたり・・・
「パパ見て~」とブリッジを見せられたり・・・
ボチボチテント設営と寝床やキャンプファーニチャーのレイアウトで1時間ほど要しました(汗)

IMG_7268_b.jpg
【スタイルワンアクションテーブル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

いつも春秋にキャンプするときはリビングスペースとしてスクリーンを張り、就寝用にテントもしくは車中泊というスタイルが多いですが、今回は息子とデュオキャンプなのでアメニティードームの前室をプチリビングとして活用し2ルームテントの様に使うスタイルにしました。

前室の向かって左側にはクーラーボックスとキッチン関係が入った3段の整理ダンスタイプの収納ケース、そして右側にはワンアクションテーブル(小)を配置しました。

IMG_7266_b.jpg

そしてテント内には向かって左側にランタンやバーナーといった出しっぱなしになる道具が入ったコンテナを配置。

IMG_7267_b.jpg

向かって右側には小さな焚き火テーブルを配置しました。

IMG_7273_b.jpg
【アメニティドーム ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

今回、アメドの前室をプチリビングとして使うのでテントのキャノピーを張り上げてタープの様な仕様にと思い150cmのポールを持ってきたつもりでしたが間違えて170cmのポールを持ってきてしまいました・・・

アメニティドーム(SDE-001)のトップは150cmと低フォルムなのでいかがなものかと思いましたが、なかなかどうして、見た目は高いポールとの相性が良く、野球帽のツバを上げたようなお茶目な感じで様になっています。
ただ、3日目の29日(日)は雨予報になっており、この様にキャノピーポールが高いと水が溜まってしまうので使用不可となりそうです(涙)



昼食~裏海へ!?
設営&レイアウトが終わったらすでに3時です、息子は「パパ~、お腹空いた~」といっています(汗)
私は車を運転しながら3つほどおにぎりを食べていましたのであまりお腹が空いていませんが、息子は軽い朝食を家で食べ、その後すぐコンビニに寄って息子の中ではキャンプの恒例となっているサンドイッチを食べたきりですので無理もないですね。

IMG_7261_b.jpg
IMG_7264_b.jpg

普通ならこれから昼食を作らなけれならず「3時から作ったら食べ終わったら4時かぁ~」となるところですが、今回はママが弁当を作ってくれていたのでセ~フ!
すぐに息子の空腹は至福に変わりました。

食欲が満たされると次は「パパ~、早く海行きたい~」
と次から次へと注文が・・・

IMG_7395_b.jpg

そうそう、このキャンプ場は繁忙期は有料ですが有料期間のサイトはかなり広く、そのさらに奥には断崖絶壁の海が控えています、前回ここに訪れた時は子供がまだ2才だったので上から海を眺めるだけに留めましたが息子ももう6才。

もし海へ下りられるなら下りてみようと思い道を探してみました。

IMG_7296_b.jpg

探し始めてすぐに下りられそうな入口らしきところを発見!

IMG_7277_b.jpg
IMG_7278_b.jpg

このような道を恐る恐る下りていくと、

IMG_7293_b.jpg

こんな鳥居が、ここからは完全に開けており、なんとか下りられそうということが分かります。
手を合わせてから通過させていただき更に下へ

IMG_7279_b.jpg

ゴツゴツした岩の道なき道を下りて行くと到着です。
上を見上げるとこんな感じで右上に先ほどの鳥居があります、ここまで6歳の息子の足で10分かからなかったと思いますが、サンダルとかでは危険なのでスニーカー等のちゃんとした靴を履いてくることをおすすめします。

IMG_7281_b.jpg

下まで降りてきましたが、岩場になっており危ないし海に辿り着けそうにないかもということで、

IMG_7282_b.jpg

タイドプール(潮だまり)になっているところがあったのでそこで我慢です。

IMG_7288_b.jpg

ただこのタイドプールは通常の満潮時に海水が入ってくる感じがせず、大潮とか海が荒れた時にしか海水がこないのかビジュアル的に子供の欲求を満たす生物がいるわけでもなく・・・

IMG_7294_b.jpg

滞在時間10分程度で退散です(汗)
ここはアスレチック感覚で下りるのならいいですが、磯遊び目当てで下りても面白くないことをお伝えしておきます。
なにしろ広大な望楼の芝ですので他に海に行けるところがないかと帰宅してから調べたのですが下村記念館の辺りからしっかり整備された道があって下りられるクレ崎というところもあるらしいです、しかしこちらも磯遊びという環境ではなく磯釣りに使われる場所のようですね。

でも私的には収穫が!息子のたくましくなった姿を見て「お~、こんなところも登れるようになったんや~」と親バカ全開の気持ちで見ておりました。
子供の成長って本当にすごいですね!そして子供の成長を教えてくれるキャンプっていいですね~!



この後は10分程度の遊びで子供が満足するはずもなく、橋杭岩に行くことになりましたがそれは次回のお話ということで!!
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その2

<こんな記事もあります>
潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:潮岬望楼の芝キャンプ場  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
13位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。