スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

カントリーパーク大川レビュー

カントリーパーク大川のレビューです、私が知りえるキャンプ場とその周辺の情報、そしてキャンプ場で気付いたことや、良かった点、がんばってほしい点等々書き綴っていきます、ここを訪れようとしている方の参考になれば幸いです(^^)



【キャンプ場概要】

○キャンプ場ホームページ
カントリーパーク大川

ここはの奈良県の山添村にあるキャンプ場です、山添村という地名は決してメジャーではないが名阪国道を利用する機会が多い方には聞き慣れた地名である。
行き方については後ほど触れるが名阪国道の五月橋ICから約2Kmの距離にあるキャンプ場で堺の我が家からだと西名阪道経由で約1時間半の好立地。

IMG_9560_b.jpg

天川村の洞川キャンプ場のレビューを書いた時も似たようなアプローチでの書き出しだったが、ここを語る前にまずはカントリーパーク大川の読み方を紹介しておく、大川はどこからどう読んでも「おおかわ」と読むと思うのだが「おおこ」と読むらしい、日本語、特に地名や人名の読み方は難しいとつくづく思う。

私がこのキャンプ場を知ったのは2~3年前のこと、夏にファミキャンが出来るキャンプ場をネットで物色している時に偶然見つけたキャンプ場だった。

その時、即座に注目しなかった理由は高地にあるわけでもなく「夏は普通に暑そう」だったからだ。
ただ、空いている時は広く使えるフリーサイトのオートキャンプ場ってのはそれほど多くないので、ずっと頭の片隅には残っていた。

その後、ソロキャンプに興味を持った私はソロキャンプがやりやすいキャンプ場、

つまり
・1人なので利用料金が安くて、
・ファミキャンの中にポツンとソロは嫌なので、それほど人気がなくて、
・それでいて、あんまり遠くない

というキャンプ場を探している時に思い出したのがここカントリーパーク大川だったんです。

できればシャワー設備は欲しかったが、だいたい私の希望にマッチングしているので、今回初めて利用してみることにした。



【オートサイトの様子】
IMG_9594_b.jpg
【ランドライト ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
ケルマ ランドライトのレビュー、口コミ
ビジョンピークス ランドライトのレビュー、口コミ

<こんな記事もあります>
ケルマ(ビジョンピークス) ランドライトを詳しく紹介!

ここはフリーサイトなのであまり説明することが無いと言えば無いのだが、要点を抑えてシンプルに説明していきたいと思います。

まずサイトがどれくらいの規模かというと、恐らく50張りくらいは行けるんじゃないかと思いますが、詳しいことは分かりません(汗)

上の写真はあくまでも一部分を切り取っただけなので参考程度に考えて頂くとして下記にgoogle mapを張っておきますので、何張りくらい張れるかは各自想像して下さい・・・っていうかキャンプ場に問い合わせればすぐに分かると思いますが・・・



IMG_9566_b.jpg

いつもキャンプ場レビューの時に書こう書こうと思いながら忘れている地面の硬さ!
私はテント設営のスピードは地面の硬さに大きく左右されると考えていますので、個人的には重要な情報と考えています。

で、硬さですが場所によれば手で押すだけでペグがす~~っと入っていきます。
物凄く柔らかいのでテント設営はスムーズに出来ます。

ただ柔らかすぎて強風の時は注意が必要です。
たまにペグを順方向というか順目に打っている方がおられますが、ここは地面が柔らかいので、ヘキサタープなど風の影響を受けやすい幕はしっかり逆目に打たないと簡単に抜けてしまうかも知れません。

cpohko.jpg
拡大写真

あと、このキャンプ場にはトイレと炊事場が一か所しかありません。
炊事棟から離れた場所に張った場合、洗い物やトイレに行くのが面倒で億劫になります、この点に関しては個人的にマイナスポイントと考えています。

IMG_9745_b.jpg

上記の理由から一番便利な場所はこの場所(地図参照)ではないかと思います、木が一本立っており木を活用できるし、何といってもトイレ、炊事棟が近いことが魅力です。

近いと言っても、ほどよい距離があるので他のキャンプ客が頻繁に前を通って困るとか、煩わしいということにはならないと思います。

私が行った時は既に先客がいたので、写真の奥の方に小さくキャラバンが見えると思いますがそこに張りました。

IMG_9597_b.jpg

そうそう、張る前に場所を色々吟味しましたが自然の地形に近い広場サイトなので意外とフラットな斜面が少なく微妙に傾斜しているところが多かったと記憶しています、頭の片隅に入れておいて下さい。

IMG_9730_b.jpg

私がフリーサイトを利用するときに木が立っている場合は毛虫とかいないことを確認し、好んで木の近くに設営します。
木があるとこんな風に活用でき便利だからです。
ただ雷がなっている時は危険ですので、そのことも頭に入れておいて下さいね、我が家は雨家族なのですが雨だけに留まらずひどい雷になり車に避難したこともありました(怖)

IMG_9619_b1.jpg

私がチョイスした場所は前述の通り炊事棟から遠く不便ですが、ひとつだけ先に挙げた「便利なサイト」よりも優れた点がありました。
それはサイトの西側に小高い山があるので、夕方の西日の時間になるといち早く日陰になってくれることです。

でも裏を返せば寒い時期はいち早く寒くなるエリアになるということが言えるかも知れませんね。



【管理棟の様子】
管理棟の様子と言いつつ、写真は撮り忘れました、とは言うもののホント受付をする為の建屋でキャンプにはあまり関係がありません。

もしかしたら、ちょっとしたものが売っていたかも知れませんが、失礼ながら大したものは売っていなかったと思います。

IMG_9555_b.jpg

受付窓口の横に月ヶ瀬温泉のポスターが張られており、

IMG_9559_b.jpg

常時かどうか分かりませんが宿泊者には割引券が貰えます。

IMG_9556_b.jpg

管理棟を説明する上で私が一番注目したのは「綺麗なトイレがあること」
管理棟がオープンしている時間は自由に使っていいそうです。

IMG_9557_b.jpg

後で説明する炊事棟併設のトイレも清潔ですが、自然豊かな場所にあるのでどうしても虫は居ります、ここは管理棟内にあるトイレですので家のトイレと同じで虫はいません。

虫が気になる、小さなお子さんや女性の方には安心だと思います。
個人的にウォシュレット付が良かったですが・・・(笑)



【炊事、トイレ棟の様子】
IMG_9585_b.jpg

この外観で想像できる通り、設備が新しく非常にきれいです。

IMG_9586_b.jpg

シンクも清潔感があり、そして大きくて使いやすい。
昔のキャンプ場は蛇口にホースがついていて地べたで洗うところも珍しくなかったので、その頃から考えると近頃のキャンプ場はホント綺麗で使いやすいです。

このあたりは家に居るのと変わらないですね。

IMG_9591_b.jpg

蛇口は少し高い位置から水が出るようになっているタイプ、嵩張るバーベキューコンロなんか洗うのに好都合ですね。

IMG_9587_b.jpg

そして「生水で・・・飲まないで下さい」という張り紙が・・・生水で・・・って!?ミスタイプでしょうがそのまま使っていることが笑えます(笑)

これに関して管理人さんに「沸かしたら大丈夫なんですか?」と尋ねると、「わしらは普通に(そのまま)飲んでるけど、万一の為に書いてるねん」とおっしゃっていました。

いつか行ったあのキャンプ場には無かった危機管理をちゃんとされているんだなと感じました。

IMG_9592_b.jpg

あと、私が訪れた時は食器洗い洗剤が常備してありました、ありがたく使わせていただきました。

IMG_9590_b.jpg

炊事棟併設のトイレです。
清潔にしており水準レベルの綺麗さを保っています。

IMG_9589_b.jpg

個室は和式のトイレになっていました。
洋式派の方やお子さんは先ほど紹介した通り管理棟に様洋式トイレがありますのでそちらへどうぞ!



【バーベキュー棟の様子】
IMG_9582_b.jpg

東屋のようになっているのであえて「バーベキュー棟」と書きましたが、一番上の案内図では「バーベキュー広場」と書かれている。
ということは、この東屋だけではなくこの辺りがバーベキュー可能なんだろうか?

IMG_9583_b.jpg

その詳細は不明だが、日帰りで手軽にバーベキューエリアがあるということを紹介しておきます。

IMG_9584_b.jpg

ちなみにこのような注意書きが・・・
ふら~っと来て勝手に使う方がいるんですかね~??(笑)



【遊具】
IMG_9580_b.jpg

キャンプ場の唯一の遊具がコレ!
長~~い、ローラー滑り台です。

私が行った時は小学生くらいの子が数回滑っていました・・・



【川の様子】
IMG_9746_b.jpg

キャンプ場のすぐ脇に名張川が流れています。
川に出るには、この通路を川の方に進んでいき、

IMG_9747_b.jpg

焚き火、キャンプ禁止の看板を横目に、

IMG_9748_b.jpg

さらにこの草むらを抜けると川に出ます。

川は残念ながら遊泳禁止です、。
ただ川底の色のせいもあり水はあまり綺麗に見えないので水遊びのみに留める方がいいのかも知れません。

IMG_9751_b.jpg

川はこの様にゴロタ石のエリアがあります。

IMG_9749_b.jpg

ご覧のように手前の方は浅いので小さなお子さんが水遊びするにはちょうどいいかも知れません。

IMG_9752_b.jpg

また、ゴロタ石ではなく砂のエリアもあります。

IMG_9759_b.jpg

このエリアもやはり浅く小さなお子さんがちゃぷちゃぷ遊ぶのが最適だと思います。

ただ、ここは高地ではないので夏は暑そうです、個人的には季節が良い時期限定のキャンプ場ですね。



【アクセス】
私の古~~いナビでは施設名称、住所検索共にここがヒットしなかったので軽く触れておきます。

IMG_9554_b.jpg

前述の通り、うちのナビでは不案内でしたので、グーグルナビを利用しました。
結果、問題なく案内してくれましたので不案内のナビを持っている場合はグーグルナビを利用してみて下さい。

グーグルナビに従い名阪国道の五月橋ICを降ります。

IMG_9552_b.jpg

すると、この看板が出てきますので、

IMG_9553_b.jpg

看板の指示通りこの赤橋を渡って道なりに進むとカントリーパーク大川に到着です。
ただ、この赤橋から先は非常に狭くて対向車が来たらすれ違い困難な箇所もありますので安全運転で進んで下さい。

私が行った時は行きも帰りも対向車は来なかったです、交通量は少なそうですね。



【近隣の温泉】

今回、私はお風呂に行かなかったので、残念ながら口コミ記事を書くことが出来ない。
なので、知識として近隣にこんな温泉がありますよ、ということだけお伝えしておきます。



梅の郷月ヶ瀬温泉
前述の通りキャンプ場でチェックインの際にここの割引チケットを貰うことが出来ます。(常時かどうかは不明)





癒しの里 伊賀の湯
カントリーパーク大川からは梅の郷月ヶ瀬温泉に行くよりも倍近い距離があるが、名阪国道を利用できるので時間的には倍はかからないと思われる。(グーグルナビの時間表示はほぼ同じ。)

ちなみに名阪国道はその名の通り国道なので最高時速は60kmだが、事実上の高速道路と化している。



【総合評価】
【総合評価】

最後は恒例のキャンプ場の良かった点、悪かった点を記載しておきます。

○良かった点
1、ソロキャンプにもやさしい料金設定。
2、フリーサイトなので空いている時は思う存分レイアウトを楽しめる。
3、チェックイン9時、チェックアウト16時なのでのんびりできる。
4、炊事棟の設備は新しくて使いやすい。
5、名阪国道を降りてから近くて便利。
6、それなのにキャンプ場から見る景色は自然いっぱいで民家などは見えない。
7、通年営業。


○悪かった点
1、トイレ、炊事棟がもう一か所ほしい。
2、シャワー設備がない。
3、キャンプ場には落ち度がないが、川は清流ではない。
4、また、遊泳禁止である。
5、これまたキャンプ場に何の落ち度もないが多分夏は灼熱。
6、定休日(毎週水曜日)があるので私の様にシフト性の仕事の場合、日程が合わないことがある。



以上でカントリーパーク大川のレビュー、口コミ記事は終了です。
ここは高地ではないので、夏は暑いと思いますが、逆に冬は高地に比べると寒さがマシだと思うので冬場にぜひ利用したいと思います。



<カントリーパーク大川のキャンプ日記>
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ1@2015/9/28~29
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ2@2015/9/28~29
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ3@2015/9/28~29
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ4@2015/9/28~29


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:奈良県  Trackback:0 comment:0 

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ4@2015/9/28~29

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ3の続きです。

【スーパー月見酒】
IMG_9684_b.jpg
【サウスフィールド クッカー&ディッシュセット 6 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

「セーラームーンなら知っているがスーパームーンなんて知らない(爆)」ということは前回に説明した通りだが、メディアでは格好のネタとなっており、ラジオから流れてくる説明に耳を傾けていると「平均的な月よりも1,4倍大きく見える」という説明がなされていた、もう既にオヤジは酔っぱらっているが「月見酒」ならぬ「スーパー月見酒」をしないわけにはいかないということでお湯を沸かすことにした。

IMG_9685_b.jpg

昼間からビールをがぶ飲みし、夜は夜でビールから焼酎のカボスジュース割りのリレー、そして気温がガクンと下がり冷たいものはキツいということで焼酎のお湯割りを作る為だ。

さて、こちらの準備は万端!
あとはスーパーお月様のお出ましを待つばかり!

IMG_9686_b.jpg

おっ~、来た来た来たぁ~~~!
スーパームーンが山を越えて姿を現しました!

酔いが回っているせいか?この時点では普通の月に見え大きな感動はない・・・あれれっ???

IMG_9693_b.jpg

さらに高い位置に上がってくると、言われてみればデカい??という程度の印象・・・
ただ、確かに明るいということは分かる!

スーパームーン」のことは行きしなのラジオで知ったオヤジのリサーチ不足で三脚は持ってきていない。
しかも酔っぱらっていて手をどれだけ止めていられるか分からないが、脇を閉め、息を止めて手持ちでスローシャッターを切ってみた。

IMG_9702_b.jpg

まあ、オヤジのテクニックではこのあたりが限界・・・明るさだけは伝わるかな??

DSC_0154.jpg

(↑キャンプを終え、家に帰り息子がママのスマホで撮った写真を見せてもらったが、月こそ写ってないもののちょっと幻想的でこちらの方が上手いかも・・・!?)

IMG_9703_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブ ラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

リアルタイムで出来栄えを確認してみると、月だけ撮ってみても面白みに欠けることがすぐに分かった・・・

単純な思考で目の前にある物を選ぶのが精一杯だったオヤジ!
「そうや!ネイチャーストーブとのコラボはどうだ!」

IMG_9704_b.jpg

後で考えればテントの後ろに月が来るような写真を撮ればと良かったと思ったが後の祭り・・・

「作品」なんていう言葉を使うのは大変烏滸がましいことは百も承知ですが、あえて使います!
こんな作品になりました・・・(^^;

「今日はこのへんにしといたるは!」と島木譲二バリのセリフを心の中で唱えておきました(笑)

IMG_9714_b.jpg

この後、スーパーお月様は雲に隠れてしまい、私が起きている間は見ることが出来ませんでした。

IMG_9715_b.jpg

遊んでくれてありがとう!!

ブログの為にと思いウィキペディアで「スーパームーン」について調べると、約18年に1度の割合で観測できるとのこと、言葉は耳慣れないけど18年前も話題になっていたのだろうか??

まったく覚えていない・・・



【〆食って寝よ!】
IMG_9682_b.jpg

月と戯れる時間を楽しみ、焚き火も十二分に堪能、そろそろお開きの時間です!

でも待った!
鍋と言えば〆が必要でしょ!

IMG_9716_b.jpg
【ユニフレーム テーブルトップバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

ということで再び鍋を火にかけ、温めます。

テーブルトップバーナーは今日がフィールドデビュー、やっぱりカセットガスに汗かきますね~。
ガスを使用する火器なら、どんな火器ででも汗(結露)はかくと思うのですが、このバーナーは特に汗かきだなという印象を受けますね。

まあ、テーブルトップバーナーについては「ドロップダウンが激しい」という情報は事前に掴んでいたので、汗をかいてドロップダウンが目立ち始めたら、カセットガスを火に近づけて使えば対処できるでしょう!

あっ、近づけるといっても温度が上がり過ぎると爆発しますので、それを常に意識した上でですよ。

IMG_9717_b.jpg

ほ~い!ラーメン完成!
めんどくさいので具はなしですが、キムチ鍋の出汁に合う~~、ハマチもいい仕事してるんじゃないですかね~。

IMG_9674_b.jpg

さぁ~て、最後に天気予報をもう一度チェックして寝ますか!
何々、明日の天気は晴れ晴れ晴れマークのオンパレード!最低気温が14℃、最高気温が25℃!
お~、めっちゃいい感じじゃないですか~!

それでは寝ます!おやすみ~~~Zzzz~~~



【爽やかな朝が一変・・・(汗)】
IMG_9719_b.jpg

おはようございます!
トイレがしたく目覚めましたが、外に出していたものは激しく結露しています。

IMG_9720_b.jpg

テントなんて細かい水滴がついていて、まるで霧雨の後のような感じに濡れています。
まあ、今日は良い天気なので感想撤収は確実でしょう!

IMG_9629_b.jpg
【ロゴス エルゴドライシュラフ・2 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

<<備忘録>>
そうそう、私が知る限りのテント内の最低気温は16℃、モンベルのファミリーバッグ#1と予備でロゴス、エルゴドライシュラフを用意していましたがファミリーバッグ#1のみで快適に寝ることが出来ました、ちなみに服装は上がヒートテック+半袖Tシャツ+トレーナー、下が下着とスェットパンツのみ。
この装備で全く寒さを感じず快適に寝ることが出来ました。
まぁ、最低気温が16℃ですからね~、そのくらいはクリアしてもらわないと。

はいはい、そんなことより2度寝です!おやすみ~~~!!

IMG_9723_b.jpg
【エルパ ソーラーダイナモラジオ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

再び目覚めたのが朝の8時前、当然のことながら電子機器はテントに非難させていますが、ふとラジオを見てみるとテントの中なのに太陽光をキャッチし充電をしています。

テントの中なので太陽光は微弱だと思うのですが、結構弱い光でも充電するようです。
安価なラジオですが日本の技術の高さが見え隠れする良いラジオですね、更に気に入りました。(多分、中国製ですが・・・)

IMG_9728_b.jpg

テント越しに外を覗くと予報通りのいい天気だ!
我が家のキャンプは基本雨が多いのでまったく雨に当たらないってのはうれしいですね~。

IMG_9726_b.jpg

な~~んて考えたりしていましたが、ちょっと天気良すぎちゃいますか??
完璧なオープンリビングにしており、タープなしでは暑いんですけど・・・

IMG_9729_b.jpg
【ランドライト ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

<こんな記事もあります>
ケルマ(ビジョンピークス) ランドライトを詳しく紹介!

でも、こんな時の為にランドライトはシェルター仕様にすることが可能なんですよ!!いいでしょ~~(^^)V

IMG_9730_b.jpg

インナーは念の為に干して、

IMG_9732_b.jpg
【アルミトップ焚火テーブル ★楽天で探す★

昨日の鍋の残りをセッティングして、

IMG_9733_b.jpg

シェルターの中に運んで、さあ火を入れて食べるぞ~~!!

「あかん!むぅ~~~りぃ~~~!!」
こんな小さな熱源ですが、結構な太陽光にさらされたシェルターの中で火を焚くと・・・暑くて居れませ~~ん(滝汗)

火が無ければ心地よい風が流れ快適なんですが、無理です、コレ!!

IMG_9734_b.jpg

ということで再び外に出して、車で出来た日陰を利用することに!
はい!コレ大正解!

な~~んや、初めっからこうしとけば良かったです。
やっと、快適な場所を見つけました(^^)V

IMG_9735_b.jpg

よっしゃ~、食べるで~~!
まずは、ポン酢とオリーブオイル、そして粗びきコショーを適当にブレンドし簡単ドレッシングを作ります。

IMG_9736_b.jpg

そして、最近のド定番のカット野菜、洗わなくていいってのがうれしいですね~、鷲掴みで皿に盛って、はい!出来上がり。

いつもながらお世話になります、一度コレの便利さを知ってしまうとキャンプの必需品となります、サラダ食べたいですしね!

IMG_9737_b.jpg

そして、鍋の残りで何をするかというと・・・
昨日の〆と同じラーメン、あっ、同じと言っても今度はちゃんと白菜を入れていますよ!

IMG_9738_b.jpg

でもビジュアル的にはサラダとラーメンってまったく合ってませんね・・・
でもサラダも美味いし、ラーメンも美味い、美味しければOK~。

実はこの組み合わせ宮の向いキャンプ場に行った時の朝食と全く同じ。
あの時は蒸し鶏を作った際のチキンエキスがもったいなくて活用し、今回は鍋の残りスープを活用しましたが、手間が省けておすすめですよ!

ってことでご馳走さま。



【食後の散歩、そして撤収】
IMG_9746_b.jpg

朝食を終えたので、腹ごなしの散歩です。

この通路を歩いていくとすぐのところに名張川が流れています、昨日から気になっていたのですが暑かったり、酒に溺れたりとリサーチする気になれなかったのですが、重い腰を上げ見に行ってきました。

IMG_9747_b.jpg

どうやらこの川は遊泳禁止で、さらに焚き火禁止のようです、焚き火と書いていますが河原でわざわざ焚き火だけしようとする方はそれほどいないと思うのでバーベキュー禁止ってことですかね!?

IMG_9758_b.jpg

遊泳禁止なので泳ぐことは出来ないですが、小さな子供が水遊びをするには中々、良い川だともいます。
ただ見た目は清流という感じではなく、水そのものは綺麗ですが、茶色っぽい川底なのでそんなに綺麗には見えません。

IMG_9756_b.jpg

水温は天川村みたいに「ちびたぁ~~い」ということはありませんね、大丈夫、思う存分遊べそうです。

それはさておき、なんだか暑いです、昨日もそうでしたが9月末だというのに夏の様な暑さです。
サイトに戻り温度計を見てびっくり・・・ギョエ~

IMG_9760_b.jpg

マジですか~!?
なんと気温は32℃・・・昨日よりもさらに暑い・・・ネットで調べた今日の最高気温は25℃のはずなのに・・・

まあ、夏場は最高気温32℃とかいいながら、それは計測ポイントの話で都会のアスファルトジャングルは40℃前後になっていることは珍しいことではないと思いますが、ちゃんと草が生えてる土の上なのに32℃ですか・・・

雨が多い我が家のキャンプ事情の中、晴れた日のキャンプは非常にうれしいですが、それにしても晴れ過ぎ、暑すぎでしょ(笑)

IMG_9763_b.jpg

実は昼もここで食べる予定でしたがあまりの暑さに心が折れました・・・
ということで撤収します。

食器の類はもう洗っているので、残りはネイチャーストーブだけ、今回のキャンプでもいい仕事してくれました、ありがとね~。

IMG_9764_b.jpg
【カシオ プロトレック PRW-3000 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

ちょうど昼飯時ですが、暑いので管理人さんに挨拶して帰ります、お世話になりました。

シャワー設備がないところはちょっぴり残念ですが、時期さえ選べばフリーサイトで気持ちがいいキャンプ場だと思います。

また来ますね~~~!では!!



<こんな記事もあります>
カントリーパーク大川レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:カントリーパーク大川  Trackback:0 comment:0 

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ3@2015/9/28~29

【ダラダラと晩酌】
IMG_9633_b.jpg
【キャプテンスタッグ 3層鋼ライスクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

さて、カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ2の続きです。

前回は「鍋とキムチの素、そしてチキンコンソメで作る簡単な料理は??」なんてもったえぶりなことを言いつつ終わりにしましたが、その答えは単なるキムチ鍋(汗)
引っ張ったわりに普通ですいません。

IMG_9636_b.jpg

その他の味付けとして大のニンニク好きの私は2かけのニンニクを包丁の腹で潰してから適当に刻んで粗みじん切りにして投入し、さらに塩と醤油で味を整えスープが完成。

IMG_9637_b.jpg

うまそ~!ブログを書いているだけなのにヨダレがぁ~。

IMG_9638_b.jpg

具は白菜、豚肉、ウインナーに昼間の残りのワカメとハマチです、残り物がご馳走に~!!

IMG_9640_b.jpg

まずは白菜、もちろんウマーい。

IMG_9639_b.jpg
【ユニフレーム シェラカップ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

豚肉はバラがいいかと思ったんですが、豚こま肉が安かったんでそれにしました。
美味しくないかも?と思いましたがアウトドアなので全然OKでした!

IMG_9643_b.jpg

昼食用のハマチは結構な塊だったので刺し身では昼間に食べきれず、急遽お鍋の具に。

IMG_9648_b.jpg

元々、刺し身用の魚なんでブリしゃぶならぬハマチしゃぶで頂きました。
実は私、魚は刺し身か焼き魚が好みで、煮魚系は生臭い匂いが苦手でダメなんです、今回しゃぶしゃぶしただけなんですが、やはり魚の匂いが強調されてしまいちょっぴりキツかった~、もし刺し身があまったら次からは焼くか醤油漬けにして朝頂くことにしまーす。

ただ、しゃーぶ、♪しゃーぶ♪するとハマチの油が溶け出し、段々とスープの旨みが増して確実にスープをグレードアップさせているのが分かります。
そういう意味では魚介系は必要ですね。

IMG_9644_b.jpg

ビール片手に鍋を楽しんでいると、心地いいを通り越し、肌寒いと思うほど冷えてきました。
温度計を確認すると19℃まで下がってました、やっぱ秋ですね~!!

IMG_9645_b.jpg

そうそう、このキャンプ場のことをリサーチしてると「アブがたくさんいた」等々、いろんな方が虫の多さを指摘しています。
私が行った時も日が落ちた頃から虫が増えてきましたが幸いアブはそんなにいなく、その他の虫も思ったほどの多さではなくキャンプならこんなものかなという印象でした。

IMG_9646_b.jpg

もしかしたら季節的なものが関係しているのかな、昼は暖かいですが、夜はそこそこ冷える当地では虫たちのシーズンが終わりに近づいているのかも知れません。
でも、それは結果論で、その時は知る由もなく蚊取り線香を炊きしっかり備えておりましたので少しは虫を遠ざけてくれたのかな!?

IMG_9652_b.jpg

それはさておき、炊事棟の近くにあるファイヤーサークルで高さ30mはあろうかと思われる狼煙が上がっています。

これは何かの合図か!?
それともこれから景気付けに焚き火でもしてくれるのか?

なんて思ったりしましたが、単に雑草を燃やしているだけでした(^^;

IMG_9654_b.jpg

週末ならまだしも、平日の閑散期にそんなはずないですよね~。
まあ、焚き火はこじんまりとネイチャーストーブで楽しみます。



【暗くなり更にダラダラと晩酌】
IMG_9659_b.jpg
【スノーピーク ギガパワー2WAYランタン ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

相変わらずのダラダラモードの中、いよいよ暗くなってきたのでランタン点灯!
ランタンの光、いつもながらいいですね。

IMG_9661_b.jpg

お腹の方はほどよく膨らみ、しばし箸は休めますが、アルコールはまだまだ進みます。

いいちこのカボスジュース割!!
あまり強い方ではないんですがキャンプに来ると進みますな~。

IMG_9665_b.jpg

そして、グータラ飲んでいるとさらに冷えて17℃。

IMG_9663_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブ ラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

こちらも負けじと薪を追加し焚き火のパワーを上げて応戦!
ネイチャーストーブは1mほどの火柱を上げ今日も絶好調のようですね。

この火遊び道具、一応ラージという称号を得ているもののコンパクトなので薪をドカ食いすることなく低燃費!今時分のソロキャンプなら十分に暖をとれマジでおすすめ!

IMG_9672_b.jpg

ご覧のように焚き火とある程度の距離を保っていますが、酒の力を借りていることもあり現時点ではこれで充分あったかぁ~~い!
ネイチャーストーブ、間違いなくユニフレームの傑作ですね!



【小さな感動見つけた!】
IMG_9671_b.jpg

そして本格的に辺りが暗くなると昼間と違った景色や風景が楽しめます!

管理棟のある方を見てみるといくつかの照明を点けてくれています、自分のサイトがあんなに明るかったら嫌ですが遠目で見ると良いですね。

IMG_9673_b.jpg

この頃にはかなり酔いが回っており、かなりいい気分、っていうか恐らくフラフラ・・・
そんな酔っぱらいがあることに気が付きました!

IMG_9679_b.jpg

遠い昔に富士五湖のどの湖か忘れましたが、湖面に写る逆さ富士を見て感動したことを思い起こさせる風景・・・

日本が誇る名峰と比べると、圧倒的にしょぼいですが焼酎のカボスジュース割に逆さランタンが写ってなんか綺麗だぞ!!(←酔っぱらいオヤジの小さな感動・・・どうかお許し下さい・・・滝汗)
これは偶々写ったランタンですが、月を映して酒を飲むのもオツですよね~~。

あっ!そうそう、月と言えば今朝からテレビやラジオで「スーパームーン」の話題が持ちきり・・・

「スーパームーン??」
「なんじゃそりゃ??セーラームーンなら知っているが、そんなん知らんで!?」

オヤジにとって初耳の表現ですがまるで昔から知られている言葉のように各メディアで語られています。

幸い簡単な英単語で構成されているので「すんごい月」いや「スーパーな月」だということは分かるのですが、そんな「月」聞いたことないぞ~~!

兎に角、今宵の月はその「スーパームーン」ということらしい!
もしかしたら物凄くいい日にキャンプに来た!?

IMG_9667_b.jpg

拝ませてもらおうじゃないですか!「スーパームーン」とやらを!!
まだ、お月様は顔を出していませんが山の向こうが何やら明るいぞ!!

まだ見ぬ「すんごい月」が向こうに居るんだな!!「出でよ、スーパームーン!!」

つづく・・・
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ4



<こんな記事もあります>
カントリーパーク大川レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:カントリーパーク大川  Trackback:0 comment:0 

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ2@2015/9/28~29

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ1@2015/9/28~29の続きです。

【まったり時間を満喫】
IMG_9606_b.jpg
【ランドライト ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

<こんな記事もあります>
ケルマ(ビジョンピークス) ランドライトを詳しく紹介!

この写真、見た目はタープいらずってくらいに日陰が出来ていますが、実際は陰に入ってもキャノピーを突き抜ける日差しが暑いっす!

IMG_9614_b.jpg

どれくらい暑いかというと日陰で27~8℃、真夏の事を考えれば十分快適温度ですが、頭の中では秋の快適キャンプを想定していたので汗ばむ温度は想定外でした。

IMG_9610_b.jpg
【ユニフレーム シェラカップ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そんな中、ハマチの造りとワカメをつまみに一杯やって、お腹は落ち着きつつあるのですがダラダラ飲むのが大好きな私にはまだつまみが足りません。
そこで簡単なおつまみを!

IMG_9611_b.jpg

ネギ味噌ならぬ、タマネギ味噌です。
タマネギをみじん切りにして市販の味噌汁の元を混ぜただけの簡単メニュー。

IMG_9612_b.jpg

味噌の量が多すぎて、タマネギを水にさらしたりしなかったので少し辛過ぎましたが、まったく手間がかからなかったことを差し引くと十分なお味でした!今回はつまみとして頂きましたが、ご飯のお供には最高でしょうね!

IMG_9613_b.jpg

ビールを飲みながらマッタリとタブレットで天気予報をチェックしてみたり、

IMG_9615_b1.jpg

ボ~っと目の前の風景を見てみたりと、たまりませんね~、この時間!
これぞプチスローライフと言うべきでしょうか、癒しのひと時を満喫できる貴重な時間です。

IMG_9616_b.jpg

これまで暑い暑いと文句ばかり言ってきましたが、炊事場&トイレから遠いこの場所をチョイスしたのは何も「先客にベストの場所を取られていた」ということだけが理由ではありません。
必ずこちらに地の利が来るということを信じていたからです!

IMG_9619_b1.jpg

「西から登ったお日様は東へ沈む~~~、え~?ホント??、これでいいのだ~、これでいいのだ~~♪♪」という(40代以上ならご存知であろう)有名なテーマソングがあり、その偉大なテーマソングに学んだ理論(実際は反対の東から西ですが・・・汗)は今も不変で、この場所はご覧のように日陰になりました!←当たり前(^^;

やったぁ~!炊事場&トイレに近いベストなサイトはというとまだまだ日差しが照りつけています。
ここだけは私が選んだサイトの勝利ですね、ここだけは・・・

IMG_9621_b.jpg

「よっしゃ、快適!快適!」と気温を確認すると・・・
日差しが突き抜けてこないだけで体感温度は全然違うのにさっきと1度、いや0,5℃しか変わらん・・・
そうか、本来27℃って温度はちょうどいい温度なのかな??夏のエアコンの設定温度なんてこれくらいが快適ですもんね。

IMG_9623_b.jpg
【キャンパーズコレクション ワンアクションテーブル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

さてさて、やっと涼しくなったので更にゆったりまったりタイムです。

IMG_9626_b.jpg

ソロキャンプ時のマッタリタイムを過ごす為のアイテムその1、タブレット!
タブレットやスマホなど、この手の電子機器の便利さ楽しさは、もはや説明不要でキャンプに限らず普段の生活で時間を持て余しているときの必需品で少し調べものをすれば1~2時間程度ならあっという間に過ぎていきます。

しかし、あまりにも奥地にあるキャンプ場で電波が無い地域では使い物になりません・・・(当地は大丈夫でしたよ(^^)vv)

IMG_9625_b.jpg
【エルパ ソーラーダイナモラジオ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そこでソロキャンプ時のマッタリタイムを過ごす為のアイテムその2、ラジオ!
上記のタブレットやスマホ等の電子機器とは正反対の存在で私が愛用しているのはザ・アナログラジオ!!って感じの代物、チューニングはデジタルではなくつまみを回して合わせるやつ、これが中々の曲者で、電波感度がいい都会ならいいのですが、電波が弱いところに来ると微妙な調整が必要になり、少しずれると隣の放送をキャッチしたりと合わせるのに苦労します。

ただ、よほどの奥地に行かない限りどこかの放送をキャッチできるというのも事実で、スマホやタブレットのように「使えない」という状況にはなりません。
以前、奈良の宮の向いキャンプ場に行った時、遠く離れた東海ラジオの放送が受信でき驚かされたことを思い出します。

あと、私が愛用しているのはELPA AM/FMソーラーダイナモラジオ ER-DY10Fというタイプのラジオなんですが、その名前の通りソーラー発電でも手回しのダイナモ発電でも使え、さらにAC電源の充電も使える優れものなんです。
購入当初は単3電池に対応してたらいいなと考えていましたが、実際に使ってみると上記3つの充電のみで充分使えることが分かりました。

特に昼間から使用していれば、昼間のうちに太陽光で充電しているので暗くなった夜でも特に追い充電することなく使い続けることが可能で、電池に対応してないということは、裏を返すと電池を入れなくていいので経済的、そして計量化にも繋がり、そちらのメリットの方が大きいことに気付かされます。
このラジオは前述の通り電波状況によりチューニングに苦労させられることがありますが、その他は概ね満足に使用できています、特筆すべきはその価格!ホント安くておすすめです!



【明るいうちに・・・】
IMG_9628_b.jpg

さて、時間は4時前、現時点でそこそこ酒が入っているし今日も早く眠たくなる予感・・・

IMG_9629_b.jpg
【モンベル ファミリーバッグ#1 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ロゴス エルゴドライシュラフ・2 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

いつでも寝られるよう早めに寝袋のセットをしておきます。
昼間は暑いですが舐めてはいけません、先ほどピンポイント天気予報で調べた明日のこのあたりの最低気温は14℃。
秋の到来ですね~~!!

ということで今回、モンベルの封筒型では最高スペックのファミリーバッグ#1をメインに使用、恐らくこのくらいの温度なら大丈夫ですが万一の時に備えロゴスのエルゴドライシュラフも用意しておきます。
寒い時はファミリーバッグの中にエルゴドライシュラフを入れてシュラフインシュラフ状態にして使う為です。

IMG_9631_b.jpg

そして、いつもの火遊び道具のネイチャーストーブラージ君、これも明るい間にセッティングしておきます。
燃料になのは、我が家にストックしているいつもの廃材。
そろそろ廃材も底をつき始め、今年は大丈夫ですが来年でなくなりそうです、これまでのように無料で焚き火出来るようになんとか知恵を絞りたいものですね。

そう言えば、今年の春に行った潮岬キャンプ場から訪れた串本の海岸にはたくさんの流木があったな~・・・



【流れで夜の宴の準備も!】
IMG_9632_b.jpg
【ユニフレーム テーブルトップバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

なんか色々準備が終わったら、流れ作業のように夜の準備に入ってしまいました。
今日は先日ゲットしたユニフレームのテーブルトップバーナーのフィールドデビューの日なんです!

IMG_9633_b.jpg

このバーナーを欲しかった理由はダッチオーブンをそのまま載せられるということが大きな要因ですが、今日はソロなのでドデカいダッチオーブンを使うことはありません。
だけど、安定感があるコンロで作る方がいい料理にしようと考えています。

さて、何を作るんでしょうか??ヒントはチキンコンソメとキムチの素です!
あっ、大した料理ではないので、そこんとこよろしくです(汗)

IMG_9634_b.jpg

昼間の汗ばむ気温が嘘のように寒くなってきましたので、ネイチャーストーブに火を入れます。
コンパネの廃材と葦簀(よしず)の廃材、そしてそこら辺を拭いたキッチンペーパーを投入し着火マンで点火!

IMG_9635_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブ ラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミbyアマゾン

ご想像の通りキッチンペーパー⇒葦簀(よしず)には速攻で火が燃え移りますが、ネイチャーストーブの中では意外にコンパネも燃えやすくなんの苦労もせず一発着火です。

さ~て、夜の宴の始まりですが、それは次回のお話しということで!!
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ3



<こんな記事もあります>
カントリーパーク大川レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:カントリーパーク大川  Trackback:0 comment:0 

カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ1@2015/9/28~29

例年ダラダラと続く残暑で9月半ばを過ぎても躊躇なく水遊び出来る日が少なくありません、そしてそんな長い夏が終わると秋はほんの少しでその後一気に冬を迎えますが、私が子供の頃はお盆が終わると秋の足音が聞こえ始め、朝晩は涼しくなり「あ~、夏が終わるんだな」と寂しさを感じ、9月後半にもなるとさわやかな気候だったと記憶しています。

今年はあの頃のように、お盆を過ぎた頃から暑さが弱まりかなり過ごしやすい年だなと感じておりました。

そんな秋を満喫しようと9月28日から1泊2日で奈良のにあるカントリーパーク大川にソロキャンプに行って参りました。

ここはフリーサイトで1泊1,500円+駐車協力金300円と低価格で利用でき、その料金設定からソロでも利用しやすいキャンプ場だなと以前から気になっておりました。

また、我が家から70km程度で距離的に私が好きな奈良の天川村と同じくらいなのですが、西名阪道、そして名阪国道(無料バイパス)を利用できるので1時間半ほどで行ける数少ない近場のお手軽キャンプ場なのです。

それではその様子をレポートします!



【午前10時すぎに出発!】
IMG_9546_b.jpg

食材以外の用意は事前に済ませていたので、当日朝は飲み物と家にある食材だけをクーラーに放りこみ車に積みます。

IMG_9547_b.jpg

荷物は私にとってはかなりシンプルな装備で愛車キャラバンのトランクはガラガラ状態!
まあ、もしこれがママの車(シエンタ)なら普通に満載になるんですが・・・(汗)

IMG_9549_b.jpg
【イグルー マックスコールド ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

10時過ぎに家を出て近所のスーパーで買い出し、この時、私は朝食を食べていなく空腹状態で食材の調達をしており、あれも食べたいこれも食べたいと買い物かごに入れ1泊2日のソロキャンプなのに決して小さくもない38LのクーラーBOXはパンパン,、そして使った金額は5,000円弱・・・(大汗)
アルコール抜きの金額ですよ・・・(滝汗)

ただ、この時は前述の通り空腹だったので、食べられると信じていました。

IMG_9550_b.jpg
【カシオ プロトレック PRW-3000 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

時間は10時44分、買い物を終え、出発です!

IMG_9551_b1.jpg

ママが朝食用におにぎりを3つ作ってくれていたので、車の中で完食です・・・
この時点で私のお腹は満腹感が・・・やべっ

そんなこんなで、間もなく到着、カントリーパーク大川へは名阪国道五月橋IC下車約2㎞の道のりですが、我が愛車の古~~~いナビでは施設名はもちろんの事、住所でもヒットしませんでした。

IMG_9554_b.jpg

でも、良い時代になりました。
スマホやタブレットといったハードさえ持っていればグーグルナビが無料で使えます、ありがたや~~!!

IMG_9552_b.jpg

グーグルナビに従い車を走らせると、この看板が出迎えてくれ、

IMG_9553_b.jpg

看板の指示通りにこの赤い橋を渡り、道なりに行くと途中ですれ違い不可の細い道を経てカントリーパーク大川に到着です。



【到着、そして設営】
IMG_9560_b.jpg

そうそう、ここは「カントリーパークおおかわ」ではなく看板に送り仮名がふってあるように「大川」と書いて「おおこ」と読むそうです!
名阪国道から一般道で2kmなのでホントすぐです。

IMG_9555_b.jpg

ここは9時イン、16時アウトという私好みののんびりできるキャンプ場です。
すでにチェックイン時間は過ぎていますので到着したら速攻で受付へ、受付横には月ヶ瀬温泉のポスターが貼ってあり、

IMG_9559_b.jpg

キャンプ場利用者には割引券がもらえます!
このキャンプ場はお風呂はもちろんのこと、シャワー設備もないので、お風呂に入りたい場合は公共のお風呂に行かなければならないのでありがたいですね。

IMG_9562_b.jpg

サイトに目をやると、ここのキャンプ場をネットでリサーチすると多くの方が撮影している「竪穴式住居」、私もお約束ということで撮影しました(^^;

IMG_9563_b.jpg

そう言えば到着し受付終了した時点で12時21分、出発から1時間半ちょい、近くていいです!

IMG_9566_b.jpg

それでは早速設営!
ここはペグの刺さりがよく場所によっては手で押すだけでス~っと入っていきサクサク設営できます!

IMG_9567_b.jpg

琵琶湖湖畔なんかでキャンプをすると砂地の地面なのでペグの刺さりがいいですが、私が行くキャンプ場は得てして地面が固い所が多いので、この地面、些細なことですがうれしいですね。

IMG_9570_b.jpg

はい、テントの設営が終わりました、ただ・・・異常に暑い・・・
いや~、さわやかな秋キャンプのはずがこの日に限って夏日・・・マジかよ(涙)

ヘキサタープを持って来ていますが、張るのがめんどくさい・・・
でも張らなきゃ暑そう・・・

IMG_9571_b.jpg
【ランドライト ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

<こんな記事もあります>
ケルマ(ビジョンピークス) ランドライトを詳しく紹介!

まあ、一応、設営の際に現時点でのお日さんの角度と相談して張ったのでなんとかなるかな!?
ランドライトの付属のポールは1mで居住性が最悪なんで、試しに1m50cmのポールを使いキャノピーを張り出してみると・・・

IMG_9572_b.jpg

お~~~、見た目は完璧じゃないですか!
私一人の日陰を作るには十分!!
これならタープはいらん、いらん!と自分に言い聞かせ、これで乗り切ることにしました。



【風呂か?それとも飯か?それが問題だ!】
この時点では酒が入っていないのでもちろん素面(しらふ)、「あ~、酒飲みたいが、飲んだら風呂をあきらめなければ・・・どうすべきか!?」などと考えながらぶらりと場内を散歩しながら自サイトを撮影!

IMG_9579_b.jpg

この日は一組だけキャンパーが居られ、そのキャンパーは炊事棟&トイレから近い特等席と考えられる場所に陣取っていたので私は距離をとる為にその正反対の炊事棟&トイレから離れた不便な場所なのですが、「後になってここは最高のポジションになるはずだ」ということを信じてチョイスしました。

IMG_9598_b.jpg
【キャンパーズコレクション ワンアクションテーブル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

風呂をどうするかと悩んだ末に出した結論は「まあ、いっか!飲もう!」でした、兎に角暑いし、このシュチエーションで風呂orちびたいビールと問われれば目先の幸せをチョイスしてしまうのは目に見えていたのですが、私もいい大人なので一応葛藤している振りをしてみました(笑)

朝の買い物時点では空腹過ぎて冷凍チャーハンを食べようとしていたのですが、車でおにぎりを3つ平らげたので結局、刺身とわかめをつまみにプシュ~~♪♪

美味い!!

IMG_9599_b.jpg

見て下さい!キャノピーが利いて日陰になっているでしょ!!
いい感じ・・・見た目だけは・・・(悲)

9月末だというのにこの日の日差しはホントきつくて日差しがキャノピーを突き抜けてきます、秋の爽やかキャンプを期待していたのにマジで勘弁してよ・・・って感じです。

IMG_9601_b.jpg

なんて考えながら飲んでいると、キャノピーにはゲストが・・・彼らはこの気温が心地いんだろうな~。
暑いけどこんな絵を見ると癒されますね~~。

ということで、今日はこれにておしまい!続きます~~!
カントリーパーク大川で秋のソロキャンプ2@2015/9/28~29



<こんな記事もあります>
カントリーパーク大川レビュー


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:カントリーパーク大川  Trackback:0 comment:0 

シルバーウイーク!岬町の海岸で磯遊びのはずが・・・@2015/9/23

【プロローグ】
私の仕事はローテーション制で世間はシルバーウイークだというのに期間中一度も連休がなく、長男しょーたのフラストレーションが溜まり気味・・・
そんなシルバーウイークの前半

息子=「パァ~パ~、カエル捕りに行きたい!」

私=「そうなんや~、行こか」

内心めんどくさい私はごまかそうと「でもカエル居るかな~?」

息子=「居るって!」

私=「じゃー行ってみよか!」

ということで重い腰を上げ車で15分程のところの田んぼに行ってみると、ちょうど水が抜かれ始めており危ないところでしたが、なんとかかんとか、オタマジャクシとカエルに会えることが出来ました!

息子は「あっ!カエルや!」
「「パパ!!捕って~」

私=「自分で捕ってみ~」

息子=「分かった~」

まだまだカエル捕りが不慣れな息子は逃げられたり、上手く捕えても力を入れ過ぎて圧死させてしまったりとですが、奮闘しつつなんとか数匹のカエルとオタマジャクシをゲットできたようです。

ただ、喜びつつも物足りなさを感じている様子です・・・

そんな息子の姿を見ていると、反省させられ「シルバーウイーク最終日、ヤドカリとか捕りに海行くか??」(←愚問)と問いかけると、

「うん、行く行く!!」と即答



【岬町の磯場に行ってみたが・・・】
ということで、私の頭の中には自宅から1時間ちょっとで行くことが出来る超お手軽な磯遊びスポットの

IMG_7748_b.jpg

↑この場所!!

ここはやはりぶつ切りの休みだったゴールデンウイークに訪れた大阪の南端の町、岬町にある穴場の磯です!

当日の朝、しょーたは水着を着てスタンバイOK!
「早く行こうや~」と言ったり、「パパ~、行きしなローソン寄ってや~」
と言ってみたり、朝から遊びに行くときはコンビニに寄って朝ごはんを調達するのが我が家の定番で息子はコンビニを楽しみにしています。

最近息子はからあげくんにハマっており、「パパもからあげくんにする??」と私にも買わそうとします、私はからあげくんのレッド(辛口)を買うのでそれをつまみ食いするのがしょーたの目的です(笑)

そんなこんなでいつものように遊びに行く前のワクワク感満載で出発しましたが、この時はこの後に起こるアクシデントを知る由もありません・・・←大袈裟か(笑)

<ゴールデンウイークの記事>
大阪岬町の穴場の海岸で磯遊び その1@2015/5/6
大阪岬町の穴場の海岸で磯遊び その2@2015/5/6

IMG_9456_b.jpg

ゴールデンウイークに行った時は次男のそらが生後数日ということで、しょーたと2人で遊びに行きましたが、今日は家族4人なので目的地手前数百メートルにある公衆トイレでトイレ休憩・・・

IMG_9457_b.jpg

ちなみにこの公衆トイレはそんなにきれいではありませんので、女性の方はあらかじめコンビニ等で済ませてくることをお勧めします。

こんな感じで男性なら全然OKですが、私としょーただけなら草むらで・・・あっ、失礼(汗)

それはさておき、トイレ休憩後すぐに目的地の磯場に到着です・・・

だが・・・

あれれれっ・・・

IMG_9459_b.jpg

マジですか???
わずかに岩場が見えていますが、ゴールデンウイーク(一番上の写真)に行った時のように陸地がありません・・・(悲)

IMG_9460_b.jpg

しょーたはそんなことも関係なく楽しんでいます。

IMG_9461_b.jpg

私の計画では前回のようにここでランチを楽しむつもりだったのですが、この状態では断念せざろうえません。

IMG_9462_b.jpg

とりあえずしょーたは楽しくやっているので、しばらくはここに滞在ですが私の脳内の半分はランチの事なので私は腰を据えて遊ぶことが出来ません(汗)

他を探さなければ・・・

IMG_9464_b.jpg

と言いつつも、「もしかしたらこれから潮が引いて、前回のように遊べるかも!?」という希望を捨てたわけではなかったので、とりあえず、竿を出してみました。

IMG_9465_b.jpg

おっ!!ビギナーズラック!!
釣りをしたのは和歌山の加太以来ですがビギナーの神様はまだ私たちを見放していなかったようです(^^)V

IMG_9467_b.jpg

これは多分クサフグ君、恐らく釣りを本格的にする方にとっては外道と言われる魚でしょうが子供にとってはこれで充分!私にとっても昔スキューバダイビングをしていた時によく見かけたなじみ深い魚です。

IMG_9468_b.jpg

その後も釣りを続けましたが、小魚が多いのかエサを捕られるばかりでこの日の釣果はクサフグ君1匹でした!
写真を撮っていませんが針を外す際にぷくっと膨れた姿を披露してくれてありがとね、クサフグ君!!

IMG_9471_b.jpg

いつまで経っても潮が引いていく様子がないのでこの後、ここに見切りをつけて移動することに!

その前にここを訪れる時にまた潮が満ちていて遊べね~よ、なんてことにならないようにここにほど近い淡輪の情報を気象庁のサイトで調べたのでメモをしておきます。
(ちなみにここは「長浜自然海浜」という地区のようです。)

ゴールデンウイークに遊びに行った時の
満潮は7時30分(潮位144cm)で干潮は14時10分(潮位10cm)で午前中から午後にかけて潮が引くタイミング、

そして今回のシルバーウイークは
満潮は16時15分(潮位145cm)で干潮は8時52分(潮位64cm)で、ゴールデンウイークの正反対で午前中から午後にかけて潮が満ちるタイミングでした。


次回行く時は潮の干満をしっかりチェックしなければ!それと満潮時の潮位はそれほど変わりませんが、干潮時の潮位が50cm以上前回の方が低かったことも付け加えておきます。



【深日漁港近辺、そして淡輪の防波堤に移動】
IMG_9472_b.jpg

さて、更なる遊び場を求めて和歌山方面に車を走らせます、途中磯場がありましたがやはり潮位が高く満足に遊べるところが無くて、やってきたのは深日港手前の自然海岸っぽいエリアがわずかに残る場所に行ってみました。
写真の左側はテトラポット地帯ですが右側は数十メートルのゴロタ石の海岸が残っていました。

う~ん、ここには子供の目を引くような生物はおらず、しょーたは釣りをしたいと言い始めました。

ですが、私の様な釣りの素人にとっては難しく、投げれば根がかりしてしまい、この場所の滞在時間は1時間もいなかったと思います。

IMG_9475_b.jpg

しょーたの思考がヤドカリ捕りから釣りにシフトしたので、それではってことで今度は大阪方面に戻り淡輪の防波堤で釣りをすることにしました。

IMG_9474_b.jpg

実は今回、釣り道具は持ってきたもののしょーたがどこまで釣りに興味を示すかが分からなかったのでエサは持ってきてなかったんです(爆)
何をエサをしていたかというと、その辺に居るヤドカリとかマツバガイを針に付けていたんです。
この日の釣果は既に書いたようにクサフグ君だけだったのですが、エサが良く取られていたので全然使えると思います。

IMG_9477_b.jpg

そうそう、ランチです!
もう既に3時前、お腹が空いてきました。
風が強いのでテーブルを横にして風防代わりに使います。

IMG_9483_b.jpg
【スノーピーク フィールドクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

本日のランチはお湯を沸かすだけで出来る絶品ランチです!

IMG_9484_b.jpg
【ビジョンピークス アルミ焚き火テーブル ★楽天で探す★

はい、お察しの通りインスタントラーメン、いやインスタント焼きそばです(笑)
ママは母乳に影響するのでわかめスープとおにぎりです。

IMG_9485_b.jpg

しょーたは近頃このジャンクフードの味を覚えてしまいカップ麺の虜になって、ご覧のようにガッツいています・・・
子供の頃からこんなもんを食べさせて良いものなのかと考えさせられますが、しょーたにとってはキャンプや外遊びの時だけの特別メニューなんです・・・と言い訳をしておきますね(汗)

IMG_9488_b.jpg

私が食べているのはサッポロラーメン、みそラーメンの焼きそばバージョン、サッポロラーメンのみそラーメン好きにはたまらん同じ味でしたよ!


サッポロ一番 みそラーメン味 焼そばbyアマゾン

IMG_9489_b.jpg

ランチが終了ししょーたはいっぱしのアングラーちっくな表情です!←スゲ~

IMG_9496_b.jpg

おいおい、なんかおかしい体勢・・・

IMG_9499_b.jpg

魚釣りから、クラゲ釣りに変わっていました(汗)

IMG_9502_b.jpg

今度は真下に魚をいるのを見つけ「いっぱい魚おるっ!」

IMG_9500_b.jpg

「しょーちゃん、これ釣る!」と意気込みます、「見えてる魚って釣れないんですよね~~~」っていうことはこれまでの人生経験上知っていましたがこれも勉強です、トライさせてみます。

結果は・・・ち~~~ん♪♪

もう既に4時、親が疲れてきたのでそろそろお開き・・・
すると60歳前後のお父さんが釣り道具一式持って現れ、「兄ちゃん、あと1時間粘ったらアジ入れ食いやで」とのお言葉。

入れ食いになればしょーたは大喜びするのは容易に想像できるので一瞬もう少し粘ろうかと思いましたが、昼間暑かったし疲れました・・・オヤジはもう限界、あ~、あと5歳、いや10歳若ければ~(爆)

ごめんな~、しょ~た・・・

IMG_9492_b.jpg
【プリムス 2243バーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そうそう、キャンプではいつも大荷物ですが、今回の外遊びではかなりのシンプル装備!
テーブルとクッカー、そしてカップとプリムスの2243バーナー。

IMG_9478_b.jpg

それと簡易イスだけ!
シンプル装備は楽ですね~~~!キャンプの時もシンプル装備にしなければ・・・

ということで、お~~し~~まいっ!!

IMG_9511_b.jpg

って、パァパ~、僕も一緒だったんだよ~~~、なんで出てこなかったの~??
そらくんだよ~~  次は僕を主役にしてや~~ (^^)VV


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:アウトドア日記  Trackback:0 comment:0 

ユニフレーム テーブルトップバーナーのファーストインプレッション!

IMG_9518_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ユニフレーム テーブルトップバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

前回の【ユニフレーム・テーブルトップバーナー US-Dをゲット!】の記事では購入に至った経緯や外観についての感想を書きましたが今回はユニフレームのテーブルトップバーナーを家で使ってみましたので使い心地や気になることを綴っていきたいと思います。

まだUS-Dを使用してのダッチオーブンでの調理は未経験ですが、触れ込み通り我が家が所有しているユニフレーム、ダッチオーブン10インチスーパーディープを載せてもビクともしません!
それでどころか10インチのダッチオーブンが小さく見えます。

シングルストーブでダッチオーブンOKとメーカーが謳っている物は他にあるでしょうか??


【SOTO シングルバーナー ST-301 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

SOTO シングルバーナー ST-301は「大きなゴトクと低重心設計で、直径25cmまでの大きな鍋でも調理可能」と謳っています。



【スノーピーク ギガパワープレートバーナーLI ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そして、スノーピーク ギガパワープレートバーナーLIは見た目から質実剛健さが伝わりますが「ファミリークッカーにもしっかり対応いたします」という表現に留まっており、「対荷重15kg!12インチダッチオーブンを載せることができる高強度仕様」と堂々と「ダッチオーブン載せても大丈夫」と謳っているのは日夜、無駄に道具のリサーチをしている私ですが、シングルバーナーではこのバーナーをおいて他には思い浮かぶモノはありません。

まだフィールドでは使っていませんが、家でいくつかの料理を作りつつ使い心地を検証してみましたのでその様子を綴っていきたいと思います。



【ハンバーグを作ってみた!】
IMG_9521_b.jpg

まずは9インチのロッジのスキレットにて検証!

IMG_9158_b.jpg
【ロッジスキレット 9インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ロッジスキレット 9インチスキレットカバー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

自己満足以外なにものでもありませんが絵になりますね!!

IMG_9155_b.jpg

それはさておき、豆腐ハンバーグを焼いてみました。
焼き具合はバッチリですね、さすがテーブルトップバーナー!
あっ、スキレットがいい仕事をしているだけでバーナーは関係ないですね(汗)

IMG_9160_b.jpg

このバーナーの構造上、五徳と脚が一体なので脚が熱くなりテーブルを焦がしてしまうのではという思いがありました。

ハンバーグを焼くのに余熱を含めて15分前後火をつけっぱなしにしていましたので、気になる脚の熱さはどんなものかと恐る恐る触ると、全然熱くないですね、このくらいの時間ならテーブルにダメージを与えないことが分かりました。



【鍋をしてみた!】
IMG_9331_b.jpg
【ルクルーゼ22cm ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

次は鍋をしてみました、使用する鍋はルクルーゼ、ルクルーゼは鋳物にホーローをかけた鍋でなかなかのヘビー級です。
と言っても重量のテストではありません。

IMG_9337_b.jpg

鍋はハンバーグのように短時間で終わらないので、長時間使用しても脚が熱くならないかチェックする為です。

IMG_9332_b.jpg

ということで材料を仕込んで火にかけます。
私は晩酌をしながら食事をしますので、鍋だと間違いなく1時間以上かかっての食事となります。

IMG_9340_b.jpg

あ~、やってしまいました・・・
蓋をして火にかけていたので、沸騰して一気に吹きこぼれてしまいました(涙)

食べ終わってから、掃除をしましたが、汁受けが大きい分、掃除する面積が広いので被害は大きいです。
拭きやすいところはまだいいのですが、バーナーヘッドの下の掃除はやりにくく苦労しました。

掃除のしにくさは明らかにこのバーナーのウイークポイントですね。

IMG_9342_b.jpg

鍋をしていると、段々とボンベが冷されて結露してしまいます。
このバーナーについてリサーチしていると「ボンベが冷却されてドロップダウン(火力が弱まる)してしまう」とよくして指摘されていますが、これは紛れもない事実のようです。

IMG_6312b-1.jpg
IMG_9769b.jpg

まあ、これはガスを使うバーナーでは多かれ少なかれ付きまとうデメリットというか特徴なんですが、ガスを使う火器の中にはブースターやヒートパネルでドロップダウンを最小限に抑えているものもありますが、テーブルトップバーナーはそれに該当するような装備がないので、その特徴が顕著に現れるようです。

IMG_9533_b.jpg

ドロップダウンを最小限に抑えるにはボンベを冷やさないようにする必要があります、私はこのバーナーでドロップダウンが見られた時の対処法は火に近づけて使うことだと思っています。
「そんなことしたらボンベが必要以上に温められ内圧が高まって爆発する」と指摘されそうですが、そのあたりは程度問題ということで加減しながら使っていくつもりです。
ていうか、ガスが無くなるまで使いました(爆)

ガスボンベが冷やされてしまうと最後までガスが気化せず、少しだけ残ってしまうのですが、ガスを最後まで使い切ることができましたよ!

IMG_9336_b.jpg

そんなことをしながら1時間以上連続使用しました、今回の実験目的である「脚が熱くなるか?」の答えですが写真のように触ってもまったく熱くありません、よく出来ているなぁ~と感心するばかりです。

ということで次の料理からは台はいりませんね!



【イワタニ たこ焼きプレートは使えるのか??】
IMG_9355_b.jpg
【イワタニ たこ焼きプレート ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

お次はイワタニ たこ焼きプレートが使えるのかどうかの実験です!このプレートはイワタニのカセットフー専用です。
使い心地はどんなもんなんでしょうか??

IMG_9358_b.jpg

ご覧のようにテーブルトップバーナーの五徳にしっかりと載り、五徳とプレートのグリップが抜群に良いわけではありませんが問題なく使用できノープロブレムです!

IMG_9362_b.jpg

しっかりと焼きあがりました!いただきまぁ~す!

IMG_9365_b.jpg

うん、いつもと変わらぬ味です、うまい!!



【ライスクッカーでご飯を炊いてみた!】
IMG_9522_b.jpg
【CAPTAIN STAG 3層鋼 ライスクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

さて、最後のミッションは炊飯です!
すでにこのサイズの物は廃番になっていると思われますが、私のお気に入りのキャプテンスタッグ、3層鋼ライスクッカー(4合炊き)での炊飯です。

IMG_9524_b.jpg

鍋での炊飯はとろ火の火力が求められます、バーナー類の性能を評価するのについつい最高出力に注目してしまいがちですが、実際の調理で強火が求められることは意外と少なく、中火や弱火のほうが圧倒的に使用頻度が高いと思います、また中にはとろ火が出来ないバーナーも存在するのでとろ火調理が必要な炊飯はテーブルトップバーナーの最後の検証にふさわしいお題目ではないでしょうか!

IMG_9527_b.jpg

まず、30分ほど吸水させた米を中火にかけます。

IMG_9366_b.jpg

沸騰したら、すかさずとろ火にしてじっくりと炊き上げます。

IMG_9530_b.jpg

とろ火をキープしても立ち消えすることもなく、安定してやさしい火力を供給してくれます。
前述の通り、とろ火が出来ない火器もあるので、それが出来るかどうかはバーナー選びの大事なポイントだと思います。

IMG_9531_b.jpg

鍋の蓋から水蒸気と一緒に汁が飛び散ります。
前述の通り、このバーナーの汁受けの掃除がやりにくく、汁が飛び散ると掃除が面倒なので蓋に布巾を掛けて飛び散りを防ぎます。

このまま水分が少ない水蒸気に変わるまでとろ火調理です。

IMG_9534_b.jpg

水分が少ない水蒸気に変わったら一気に中火の強火で最後の水分を飛ばします!
この強火の時間を短くすればおこげが出来ないし、長くすればおこげが出来ます!

おこげの目安は中火の強火にして、焦げ臭い匂いがしてすぐに火を止めるとほとんどおこげがない状態です、そのまま30秒~1分中火の強火をキープすると香ばしいおこげ御飯の出来上がりです。

IMG_9537_b.jpg

う~ん、いい感じ!
お米が立って、カニ穴が出来ている最高の状態です!

今回のようにつきっきりでご飯を炊くとまず失敗はありません、ライスクッカーのおかげかな!?

IMG_9541_b.jpg

おこげもバッチリ、香ばしくてウマーです。



【最後にひとこと!】
IMG_9539_b.jpg

最後にちょっとウィークポイントを!
どうもガスボンベのセットがしっくりこないというか、コツが必要というか、騒ぎたてるほどではないですがイワタニのカセットコンロがマグネットでカチャッと誰にでも簡単にセット出来るのに対して、こちらは少しコツが必要で違和感を感じずにはいられません。

上の写真の状態からボンベを真っ直ぐの状態にし、最後にボンベを右にひねるのですが、ボンベのメーカーにより個体差があるのか入りにくいメーカーがあることを付け加えて終わりにします、ユニフレーム製のボンベなら大丈夫なのかな~!?

テーブルトップバーナーの良かったところ(^^)V
1、ダッチオーブンがそのまま使えること。
2、五徳と脚が一体式だが熱くならない工夫がされている。
3、バーナーの仕上げが美しい。
4、カセットコンロと同等の安定性がありながら、カセットコンロよりも断然コンパクト。
5、カセットコンロと違いカセットガスと本体が分離式なので爆発のリスクが少ない。

テーブルトップバーナーの不満ところ(+_+)
1、掃除が大変。
2、ボンベのセットに多少のコツがいる。
3、構造上、火力がドロップダウンしやすい。

不満な点も挙げましたが、私的には概ね満足でEPIのAPSA同様に長い付き合いになりそうです!


えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
関連記事
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ユニフレーム  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。