スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ユニフレーム テーブルトップバーナーのファーストインプレッション!

IMG_9518_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ユニフレーム テーブルトップバーナー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

前回の【ユニフレーム・テーブルトップバーナー US-Dをゲット!】の記事では購入に至った経緯や外観についての感想を書きましたが今回はユニフレームのテーブルトップバーナーを家で使ってみましたので使い心地や気になることを綴っていきたいと思います。

まだUS-Dを使用してのダッチオーブンでの調理は未経験ですが、触れ込み通り我が家が所有しているユニフレーム、ダッチオーブン10インチスーパーディープを載せてもビクともしません!
それでどころか10インチのダッチオーブンが小さく見えます。

シングルストーブでダッチオーブンOKとメーカーが謳っている物は他にあるでしょうか??


【SOTO シングルバーナー ST-301 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

SOTO シングルバーナー ST-301は「大きなゴトクと低重心設計で、直径25cmまでの大きな鍋でも調理可能」と謳っています。



【スノーピーク ギガパワープレートバーナーLI ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

そして、スノーピーク ギガパワープレートバーナーLIは見た目から質実剛健さが伝わりますが「ファミリークッカーにもしっかり対応いたします」という表現に留まっており、「対荷重15kg!12インチダッチオーブンを載せることができる高強度仕様」と堂々と「ダッチオーブン載せても大丈夫」と謳っているのは日夜、無駄に道具のリサーチをしている私ですが、シングルバーナーではこのバーナーをおいて他には思い浮かぶモノはありません。

まだフィールドでは使っていませんが、家でいくつかの料理を作りつつ使い心地を検証してみましたのでその様子を綴っていきたいと思います。



【ハンバーグを作ってみた!】
IMG_9521_b.jpg

まずは9インチのロッジのスキレットにて検証!

IMG_9158_b.jpg
【ロッジスキレット 9インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
【ロッジスキレット 9インチスキレットカバー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

自己満足以外なにものでもありませんが絵になりますね!!

IMG_9155_b.jpg

それはさておき、豆腐ハンバーグを焼いてみました。
焼き具合はバッチリですね、さすがテーブルトップバーナー!
あっ、スキレットがいい仕事をしているだけでバーナーは関係ないですね(汗)

IMG_9160_b.jpg

このバーナーの構造上、五徳と脚が一体なので脚が熱くなりテーブルを焦がしてしまうのではという思いがありました。

ハンバーグを焼くのに余熱を含めて15分前後火をつけっぱなしにしていましたので、気になる脚の熱さはどんなものかと恐る恐る触ると、全然熱くないですね、このくらいの時間ならテーブルにダメージを与えないことが分かりました。



【鍋をしてみた!】
IMG_9331_b.jpg
【ルクルーゼ22cm ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

次は鍋をしてみました、使用する鍋はルクルーゼ、ルクルーゼは鋳物にホーローをかけた鍋でなかなかのヘビー級です。
と言っても重量のテストではありません。

IMG_9337_b.jpg

鍋はハンバーグのように短時間で終わらないので、長時間使用しても脚が熱くならないかチェックする為です。

IMG_9332_b.jpg

ということで材料を仕込んで火にかけます。
私は晩酌をしながら食事をしますので、鍋だと間違いなく1時間以上かかっての食事となります。

IMG_9340_b.jpg

あ~、やってしまいました・・・
蓋をして火にかけていたので、沸騰して一気に吹きこぼれてしまいました(涙)

食べ終わってから、掃除をしましたが、汁受けが大きい分、掃除する面積が広いので被害は大きいです。
拭きやすいところはまだいいのですが、バーナーヘッドの下の掃除はやりにくく苦労しました。

掃除のしにくさは明らかにこのバーナーのウイークポイントですね。

IMG_9342_b.jpg

鍋をしていると、段々とボンベが冷されて結露してしまいます。
このバーナーについてリサーチしていると「ボンベが冷却されてドロップダウン(火力が弱まる)してしまう」とよくして指摘されていますが、これは紛れもない事実のようです。

IMG_6312b-1.jpg
IMG_9769b.jpg

まあ、これはガスを使うバーナーでは多かれ少なかれ付きまとうデメリットというか特徴なんですが、ガスを使う火器の中にはブースターやヒートパネルでドロップダウンを最小限に抑えているものもありますが、テーブルトップバーナーはそれに該当するような装備がないので、その特徴が顕著に現れるようです。

IMG_9533_b.jpg

ドロップダウンを最小限に抑えるにはボンベを冷やさないようにする必要があります、私はこのバーナーでドロップダウンが見られた時の対処法は火に近づけて使うことだと思っています。
「そんなことしたらボンベが必要以上に温められ内圧が高まって爆発する」と指摘されそうですが、そのあたりは程度問題ということで加減しながら使っていくつもりです。
ていうか、ガスが無くなるまで使いました(爆)

ガスボンベが冷やされてしまうと最後までガスが気化せず、少しだけ残ってしまうのですが、ガスを最後まで使い切ることができましたよ!

IMG_9336_b.jpg

そんなことをしながら1時間以上連続使用しました、今回の実験目的である「脚が熱くなるか?」の答えですが写真のように触ってもまったく熱くありません、よく出来ているなぁ~と感心するばかりです。

ということで次の料理からは台はいりませんね!



【イワタニ たこ焼きプレートは使えるのか??】
IMG_9355_b.jpg
【イワタニ たこ焼きプレート ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

お次はイワタニ たこ焼きプレートが使えるのかどうかの実験です!このプレートはイワタニのカセットフー専用です。
使い心地はどんなもんなんでしょうか??

IMG_9358_b.jpg

ご覧のようにテーブルトップバーナーの五徳にしっかりと載り、五徳とプレートのグリップが抜群に良いわけではありませんが問題なく使用できノープロブレムです!

IMG_9362_b.jpg

しっかりと焼きあがりました!いただきまぁ~す!

IMG_9365_b.jpg

うん、いつもと変わらぬ味です、うまい!!



【ライスクッカーでご飯を炊いてみた!】
IMG_9522_b.jpg
【CAPTAIN STAG 3層鋼 ライスクッカー ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

さて、最後のミッションは炊飯です!
すでにこのサイズの物は廃番になっていると思われますが、私のお気に入りのキャプテンスタッグ、3層鋼ライスクッカー(4合炊き)での炊飯です。

IMG_9524_b.jpg

鍋での炊飯はとろ火の火力が求められます、バーナー類の性能を評価するのについつい最高出力に注目してしまいがちですが、実際の調理で強火が求められることは意外と少なく、中火や弱火のほうが圧倒的に使用頻度が高いと思います、また中にはとろ火が出来ないバーナーも存在するのでとろ火調理が必要な炊飯はテーブルトップバーナーの最後の検証にふさわしいお題目ではないでしょうか!

IMG_9527_b.jpg

まず、30分ほど吸水させた米を中火にかけます。

IMG_9366_b.jpg

沸騰したら、すかさずとろ火にしてじっくりと炊き上げます。

IMG_9530_b.jpg

とろ火をキープしても立ち消えすることもなく、安定してやさしい火力を供給してくれます。
前述の通り、とろ火が出来ない火器もあるので、それが出来るかどうかはバーナー選びの大事なポイントだと思います。

IMG_9531_b.jpg

鍋の蓋から水蒸気と一緒に汁が飛び散ります。
前述の通り、このバーナーの汁受けの掃除がやりにくく、汁が飛び散ると掃除が面倒なので蓋に布巾を掛けて飛び散りを防ぎます。

このまま水分が少ない水蒸気に変わるまでとろ火調理です。

IMG_9534_b.jpg

水分が少ない水蒸気に変わったら一気に中火の強火で最後の水分を飛ばします!
この強火の時間を短くすればおこげが出来ないし、長くすればおこげが出来ます!

おこげの目安は中火の強火にして、焦げ臭い匂いがしてすぐに火を止めるとほとんどおこげがない状態です、そのまま30秒~1分中火の強火をキープすると香ばしいおこげ御飯の出来上がりです。

IMG_9537_b.jpg

う~ん、いい感じ!
お米が立って、カニ穴が出来ている最高の状態です!

今回のようにつきっきりでご飯を炊くとまず失敗はありません、ライスクッカーのおかげかな!?

IMG_9541_b.jpg

おこげもバッチリ、香ばしくてウマーです。



【最後にひとこと!】
IMG_9539_b.jpg

最後にちょっとウィークポイントを!
どうもガスボンベのセットがしっくりこないというか、コツが必要というか、騒ぎたてるほどではないですがイワタニのカセットコンロがマグネットでカチャッと誰にでも簡単にセット出来るのに対して、こちらは少しコツが必要で違和感を感じずにはいられません。

上の写真の状態からボンベを真っ直ぐの状態にし、最後にボンベを右にひねるのですが、ボンベのメーカーにより個体差があるのか入りにくいメーカーがあることを付け加えて終わりにします、ユニフレーム製のボンベなら大丈夫なのかな~!?

テーブルトップバーナーの良かったところ(^^)V
1、ダッチオーブンがそのまま使えること。
2、五徳と脚が一体式だが熱くならない工夫がされている。
3、バーナーの仕上げが美しい。
4、カセットコンロと同等の安定性がありながら、カセットコンロよりも断然コンパクト。
5、カセットコンロと違いカセットガスと本体が分離式なので爆発のリスクが少ない。

テーブルトップバーナーの不満ところ(+_+)
1、掃除が大変。
2、ボンベのセットに多少のコツがいる。
3、構造上、火力がドロップダウンしやすい。

不満な点も挙げましたが、私的には概ね満足でEPIのAPSA同様に長い付き合いになりそうです!
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ユニフレーム  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
35位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
4位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。