スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ユニセラ購入物語&卓上コンロの比較!

【続、悪魔の手紙】
先日、スポーツオーソリティーからの悪魔の手紙に誘われユニフレームのヘビーロストルを購入したという記事を書いた。
<参考記事>
ユニフレーム・ファイヤグリル持ってないのにヘビーロストル
ヘビーロストルの代替品や使い方のこと

ヘビーロストルは網としては非常に高価と思える2,600円、しかし金額的にはしれている。

断じてそのようなことはないはずなんだが、あの悪魔の手紙の効力がある間、つまりセール期間中に気になる道具を買わなければ損をするのでは!?という感覚に襲われてしまった。

2015IMG_0038.jpg
【ユニフレーム ユニセラTG-III ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

タイトルを見れば一目瞭然だが、今回購入したのはユニフレームのユニセラTG-Ⅲ!!
そして「安いからこれもポチっとこ~♪」ってなノリでユニセラのオプションであるユニセラブリッジも買ってしまった。

2015IMG_0039.jpg
【ユニフレーム ユニセラブリッジ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

アホかと思われるかも知れないが悪魔の手紙には何か呪い(まじない)でもしこんでいるのだろうか?と疑ってしまうほど、今回、私はまんまとセールに乗っかってしまった(笑)

そんなこんなでまた一つ道具が増えてしまった訳なんですが、その言い訳経緯を綴っていきたいと思います。




【他の商品との比較検討】
今回、白羽の矢を立てたのがユニセラという昔からあるコンロなんですが、ユニセラに決定するにあたって後で後悔しないように他のコンロもかなり比較検討しました、そのエピソードをいつものようにあ~だ、こ~だと語って参りますのでよろしければどうぞ!

○ノースイーグル

【North Eagle 折りたたみ串焼きBBQ II NE1410 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

ノースイーグルというブランドは私の中ではコストパーフォーマンスに優れた道具を出しているというイメージがある、このコンロも例に漏れず圧倒的なコストパフォーマンスを誇るコンロという認識を持っている。

この商品、折り畳めばかなりコンパクトになり、しかもステンレス製!この条件だけでも4~5,000円はくだらないというイメージを持っているのは私だけだろうか!?

ただ裏を返せば、なぜこんなに安く売ることが出来るのだろうかと考えたりもする。
安価なステンレス商品にありがちな歪が想像されるが、レビューを見ればやはりその様な不具合を指摘する書き込みがみられる。

まあ、値段を考えれば使い捨てとまでは言わないまでも、「数回使って更新する」という考えを持っているユーザーやそもそも「何回使うか分からないから安価なコレを選ぼう」というユーザーにはうってつけの商品だと思う。

どっぷりキャンプに嵌っている私にとって、ハードな使用に耐えないこの商品を選ぶのは決してベストな選択ではなさそうだ。



○笑's

【笑's・コンパクト焚き火グリル B-6君 ★アマゾンで探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

先に挙げたA4サイズのノースイーグルよりもさらに小さいB6君!
B6だからB5の半分ですよね!

この商品はユーザーの評価が高く、ちゃんとノースイーグルの倍ほどの価格設定になっている。
やはりそれなりの物はそれなりの料金になるというある意味、資本主義社会の常識的な商品。

実はこのコンロ、ネイチャーストーブ・ラージを購入する時にも候補に上がり散々悩んだ商品、その時は「小さ過ぎる」ということで却下になったが、今回はネイチャーストーブと悩んだ商品なのでキャラ被り過ぎでしょ!!ということで却下することとなった。
多くの方が評価しており良い商品だと思うが私には縁遠い商品かも知れない??

IMG_7339_b.jpg

こういう話をすると「ネイチャーストーブ・ラージを卓上コンロにしたらええやん!」と言われそうですが、私もネイチャーストーブを購入した当初は小型コンロとして使っていました、ただネイチャーストーブは燃焼効率が良く焚き火の方が豪快で面白いので最近では専ら焚き火専用になっています。

IMG_9663_b.jpg
【ユニフレーム ネイチャーストーブラージ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

↑ねぇ、すごい火柱でしょ!!
ということでネイチャーストーブはソロや父子キャンの時の焚き火用として使うので、別に卓上コンロが必要なんですよ!!



○コールマン

【Coleman クールステージテーブルトップグリル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

実はこのコンロ、友人家族が所有しており使ったことがるのですがなかなか使い勝手が良かったと記憶しています。
値段もリーズナブルで候補に挙げました。

IMG_8619_b.jpg

ただ、今まで紹介したコンロと違い、折り畳みが出来ないコンロでそこが難点。
折り畳めない変わりに、ガッチリしているので見た目のアンバランスさを無視すれば10インチのダッチオーブンを載せても使用できそう、それに加えて上に紹介したやつは「本当の意味での卓上コンロでないかも知れない」がこれは真の卓上コンロだ!

何言うとんねん!!
はい、スイマセン・・・

何が言いたいかというと、上の2つはテーブルの上で使うと輻射熱で天板にダメージを与える可能性が否めないので卓上で運用するならば敷物か焚き火テーブルなどそれなりのテーブルが必要になるが、この商品は実際に使ってみたがそういう心配は皆無だった。
折り畳み式ではないが、本製品にはそういうメリットがある。
(焚き火テーブルについて語りたくてウズウズしていますが、極端に脱線してしまいそうなのでまたの機会に!)



○ホンマ製作所

【ホンマ製作所 炭焼グルメ 水こんろ M-310 ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

上で紹介したコールマンに似たようなタイプの卓上コンロ!

なに!?ホンマ製作所!?なんて言葉が返ってきそうですがホンマ製作所という知る人ぞ知るメーカーでキャンパーの間では薪ストーブで有名。

そんなメーカーが作った卓上コンロでしかもコールマンよりも高価な料金設定、何か意味があるに違いない!
実は水コンロとして売り出されている商品で本体の底に水を入れて使うらしい。

理由の一つは用意に推測できるが底に水を入れることにより、テーブルの天板へのダメージを最小限に防ぐことがあるとのこと。
それとホンマ製作所の楽天サイトでは、
「炭火の遠赤外線+スチーム効果で美味しい!食材の表面がパサパサせず、やわらかに焼きあがる“水こんろ”式。」と紹介されており、なかなか面白い発想だと感心させられる。

こちらのデメリットはコールマン同様、折り畳みが出来ないこと。



○ユニセラ

【ユニフレーム ユニセラTG-III ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

ユニセラは昔からあるコンロなので、私はこのコンロのことをある程度知っていました、しかしそれは古い情報を知っているに過ぎなかったのです。

その内容は、
・価格が少々高い。
・そしてセラミックパーツが付いているので洗えない。
ということでした。

卓上コンロをネットで調べていると、自然にユニセラが引っ掛かってくるので気付き始めたのですがユニセラを洗っている方が多数居られること。

えっ!?私の知識では洗えないはずなんだが!?

よくよく調べてみると、洗えないユニセラは旧ユニセラで今のユニセラTG-Ⅲは洗える構造になっていることを知りました。
洗えないどころか洗い安いように分解できることに気が付くのも時間はかかりませんでした。

「お~、進化してるんや~、いいな~!ユニセラ!」と思ったものの、「価格がなぁ」という思いがあり、この時点では決断できず「憧れに終わるかも?」という状況でした。

そんな中、少しだけ私の背中を押したのがユニセラブリッジの存在、今回、卓上コンロを模索していたので折り畳み式である本製品に重たいダッチオーブンでの使用は諦めておりまったくのノーマークだったんですが、ユニセラブリッジを使うとダッチオーブンが載せられるという事実を知りました。

ただユニフレームのHPの写真を見ると8インチっぽい大きさの物が載っていたので、さすがにこのコンパクトなボディーに10インチは無理だろうとユニセラブリッジの耐荷重を調べてみると、なんと10キロまでOK。
ユニの10インチは5、8キロなので食材込みでも十分にクリアできるスペックです。

えっ、マジですか!これは嬉しい誤算、卓上コンロはコンパクトなのでダッチオーブンを諦めており、まして折り畳み式のユニセラには負担があり過ぎて尚更だた考えていたのに10キロもの耐荷重があるなんてユニセラブリッジは私にとって痒いところに手が届く目から鱗の存在でした。

嬉しいですね~、ダッチオーブンが使えるなんて!少々お高いですがユニセラに決定です!

でもユニフレームさん、ユニセラブリッジの耐荷重をHPに掲載していないなんて罪ですよ、絶対セールスポイントとしてアピールすべきだと思います。
何しろ私は誰かのブログで知ったんですよ~!


次回はユニセラTG-Ⅲとユニセラブリッジのファーストインプレッションをお届け予定です。
ユニセラTG-Ⅲとユニセラブリッジのファーストインプレッション!
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ユニフレーム  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
11位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。