スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

ハチ北へスキー旅行に行ってきた2@2016/1/16~17

ハチ北へスキー旅行に行ってきた1の続きです。

2016IMG_0312.jpg

「道の駅 ハチ北」を後にして20分前後で今回お世話になるお宿、「プチホテルAoitori」に到着!

本来ここはゲレンデの中にあり、リフトも目の前なのですが、今年の雪不足の影響をもろに受けご覧のように雪がありません。
雪さえあれば最高の立地なんですが今回は本当に残念でした、まあ自然現象には勝てませんからしょうがないですね。

2016IMG_0130.jpg

私たちが今回宿泊する部屋はこんな感じです。
カメラの画角の関係でこれが精一杯なんですが奥側にシングルベットが2つ、手前側にシングルベットが1つと、ソファーベットが1つあります。
ハイハイするそら君がいるので本当は和室が良かったのですが、「アメリカンタイプのプチホテル」というフレコミなので洋室は致し方ないですね。

2016IMG_0131.jpg

まあ、そんな和室が良かったという親の想いと裏腹にしょーたにとってはベッドが3つもあるので大はしゃぎ!

ここに着く直前のしょーたの第一声は、
「あれっ!?バンガローちゃう!?」
「えっ、えっ、えっ!?もしかしてホテル!?」

おいおい、なんか我が家がホテルに泊まったことない家族みたいやん!!
まあ、確かに我が家の旅行といったら、ほとんどがキャンプで、そら君が生まれてからずっとバンガロー続きだったのですっかり今回もバンガローに泊まると思っていたようです(^^;

そんなこんなで今回の宿泊先がホテルだと分かったら、しょーたのテンションが急上昇!
ベットの上で飛んだり跳ねたりとトランポリン状態で遊んでいます。

2016IMG_0132.jpg

ただでさえ到着が遅く時間が無いのに、遊んでいるとドンドン遅れてしまいますが、しつこく飛び跳ねるしょーた。

「もう、スキーに行く時間なくなるぞ!早く着替えろ!」と一喝!

2016IMG_0135-1.jpg

ってことでやっとこさ着替え完了。
着替えだけでなんとなく疲労の色が見受けられるしょーた、そして何が何だか分からないであろうそらのツーショットが何か面白い(笑)
特にしょーたは「ど根性ガエル」に出てくる「五郎ちゃん」のよう・・・あの目の辺りが赤い人ね(笑)

map_hachikita.jpg

先程書いたように私達が泊まったホテルはゲレンデの中、しかも野間ゲレンデといううちの息子にはもってこいの緩斜面の広い初心者向きバーンなんですが、

2016IMG_0313.jpg

こんな感じで雪がありません(涙)
このホテル、雪がある時は最高だろうな~、絶対にリベンジしたいです。

ということでホテルのスタッフさんに雪があるファミリーゲレンデまで送迎してもらいました。
昨年、ママのお腹にそらが居りスキーに行けなかったので2年ぶりのスキー。

しょーたが年中の時、スキースクールに入れ最低限のボーゲンはできていたのですが2年経ってすっかり忘れている様子でまったく滑れなくなっていました。

2016IMG_0141.jpg

大人なら少しくらいブランクがあってもゼロにはなりませんが見事にゼロになっており、この日は本人も面白くなかったらしく「しょーちゃん、ソリする~」と言う始末。

2016IMG_0136.jpg

実はゲレンデに着いたらすでに15時、リフトは16時半までなので私はムービングベルトの回数券を2回分だけ購入、しょーたはガンガン遊ぶだろうということで午後券を購入していました。
なのにソリかよ・・・(汗)

そんな感じで遊んでいると、なんと、なんとママの中学時代の友人家族と遭遇。
もうビックリです!!

まだ私は一度もリフトに乗ってない事を話すと1日券を貸してくれ、2本ほど滑らせてもらいました。
その節はありがとうございました!

そしてファミリーゲレンデに戻ってくると、しょーたはムービングベルトを使わず自力で山を登りソリ遊びをしていました、なんでやねん・・・
結局、しょーたの分も回数券で良かったみたいです。

ということで、本日のスキーはこれにて終了!



2016IMG_0142.jpg

宿に帰りお風呂に入りますが、その前に一休み!
私はビールをプシュッ♪♪
そしてしょーたはYouTube鑑賞!

2016IMG_0166.jpg

そら君はオモチャで遊んだり、

2016IMG_0175.jpg

捕まり立ちしてあーだ、こーだ赤ちゃん語を話したり、見慣れぬ部屋を確認するかのようにあちこちハイハイで動き回ったりと皆それぞれの時間を楽しみました。

その後、風呂に入りましたが、ここホテルAoitoriのお風呂情報を少しだけ!
浴槽の広さは大人5人くらいが適度な間隔をとって入れる広さで、洗い場は5人分のシャワーがありました。
私にとってお湯は少し熱めに感じましたし、子供からするとかなり熱いのではと思いました。
まあ、スキー場なのでこのくらいの熱い風呂に入ってしっかり温まれという意図かも知れませんね。



2016IMG_0177.jpg
プチホテルAoitori

さて、夕食ですが、このお宿は牛スキ鍋・カモ鍋・とり鍋・ぶた味噌鍋の4種類の鍋料理と追加料金でカニすきが選べます。

2016IMG_0178.jpg

私達がチョイスしたのはとり鍋、まあ、初めて泊まる宿でしたので一番無難そうなやつを選んだという次第です。

2016IMG_0180.jpg

うどんがついていますが、ご飯も大きな釜に用意されているので雑炊も楽しめますよ。
ちなみにご飯はセルフサービスでおかわり自由、雑炊を頂く場合は別途玉子を注文しなければなりませんが薬味は無料で頂けます。
我が家はもちろん雑炊まで楽しみました。

2016IMG_0179.jpg

あと、お漬け物もついていました。
ただ沢庵が私の口には合わなかったかな、でもお鍋そのものは普通に美味しかったですよ。

それと写真を撮り忘れましたが、子供用に別メニューが1500円であったのでしょーた用にはそれを注文しましたよ。

2016IMG_0184.jpg

「ぱぁーぱぁー、僕のご飯のことを書いてないよー」

あー、ゴメンゴメン・・・そら君は市販の離乳食と鍋のうどんやとうふ、白菜を食べてました。



2016IMG_0203.jpg

さて、風呂も済ませ食事を終え、あとは部屋に帰りマッタリして寝るだけです。
そら君は相変わらず捕まり立ちしながらにぃにの方が気になる様子。

2016IMG_0197.jpg

その本人は「プニプニ」とかいうゲームに夢中。

2016IMG_0215.jpg

「ぱぁーぱぁー、僕もなんかで遊びたいよ~」と言わんばかりの表情・・・

2016IMG_0224.jpg

「あっ、いい物あった、これで遊ぼ!」
手に取ったのはにぃにのゴーグル。
にぃにの物はなんでも興味があるそら君。

2016IMG_0228.jpg

ママとの約束でゲームが10分しか出来ないしょーた、今度はテレビに夢中、すかさずスリ寄るそら君。
と、こんな風に普段と変わらぬ平凡な夜を過ごして10時ごろには就寝 Zzz~~♪♪

つづく
ハチ北へスキー旅行に行ってきた3
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:スキー日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
5位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。