スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

父子で鷲ヶ岳スキー場(プロローグ)@2016/03/11~12

今年はスキーにハマりまくりの我が家、前回のスキー旅行から約3週間後のスキーが待ち遠しくて待ち遠しくて仕方ない私←子供かっ!!

一応、大前提としてしょーたのスキーのスキルアップが目的なのだが、当の本人は大してテンションが上がっているわけではなく一番盛り上がっているのは私というのが現実。

これではいかんと言うことで、私がとった行動は不屈の名作「私をスキーに連れてって」の鑑賞会を開きしょーたのテンションを上げようとしたこと。



私は久しぶりに見る同映画を絶賛、そして途中から見たママも初めから見たかったとの意見。
んで、当のしょーたは「面白くなぁ~~い」と罰当たりなお言葉・・・

小学1年生と言えでもこの映画の良さが分からないなんて何とも情けない話である・・・

とは言うものの題材が古過ぎたのかと反省し、スキーに関する映画を調べたところ「銀色のシーズン」たる映画がヒット。
瑛太と田中麗奈が主役の映画で私をスキーに連れてってから約20年後に放たれた映画のようだ。



何はともあれ観てみると、スキーで建物の屋根の上を滑ってみたり、空を舞ってみたり、川を横断してみたりと映画の前半の派手な演出でしょーたのハートを掴んだものの最後には「面白くない~、しょーちゃんアニメがいい・・・」
と、ある意味納得の答えが・・・

こういった映画を観て「しょーちゃん、早くスキー行きたい~」という風な発言を待っていたのですが、その思惑が叶うこともなくスキーに行く日が近づく中、スキー予定日の4日前に「明日からしょーたのクラスが今年2度目の学級閉鎖になる」という知らせが!

マジですか~!!
しょーたは一足早くインフルエンザにかかっており既に完治、よって学級閉鎖期間の体調は万全!

当初の予定は3月12日(土)の日帰りの予定、しょーたは9日~13日まで5連休、そして私の休みは11日、12日の連休、これは間違いなく「泊りで行ってこい」というスキーの神様からのお告げだ・・・という勝手な解釈をするオヤジ。

この時点では行先すらも決めていなかった状態でしたが、雪不足で既に兵庫県のスキー場は壊滅状態・・・岐阜方面か北陸方面に行くしかない、っていうか日にちが無いのですぐにでも宿の手配をしなければならない。
そこで候補に挙げたのが前々から気になっていたスキージャム勝山のオフシャルホテル、そして平日なら格安で止まれるウイングヒルズ白鳥リゾートのオフィシャルホテル、そしてウイングヒルズほどではないが平日リーズナブルな鷲ヶ岳スキー場のオフィシャルホテル

スキージャムは平日でもそこそこセレブ価格で今回見送り・・・
ウイングヒルズは全面滑走可となっていたが、HPで確認するとゲレンデの所々にブッシュが見えている状態、なんかこれで全面滑走可と書かれても詐欺っぽくてテンションダウン・・・
鷲ヶ岳は全面滑走可ではなく滑走可との情報・・・ゲレンデの状態はウイングヒルズと同じような状態と推察するもオフィシャルホテルの評価が断然高い!

以上の情報から鷲ヶ岳スキー場に決定!
【楽天トラベルの口コミ】

そして迎えた出発日当日の朝、私が仕事から帰ってくるとしょーたは準備万端、私も手早く準備していましたが、しょーたが「なあ、なあ、しょーちゃん先に車乗っとく~」と言ってきました。

201603IMG_0501.jpg

お~、これってもしかししてテンション上がってる??

なんて思ったりしましたが、オチはコレですよ↓

201603IMG_0502.jpg

早く車に乗ってDVD見るという算段のようでした(涙)
そんなこんなで9時ごろ自宅を出発。

201603IMG_0505.jpg

東海北陸道に入り、しばらく走りましたが、なかなか雪景色にはならず遥か向こうに見える山にやっと雪景色を確認。
う~ん、岐阜まで来てもこんなものか・・・

201603IMG_0508.jpg

スキー場銀座の高鷲インターに来てもほとんど雪はありません・・・
暖冬と言えどもここまで来たら雪景色を期待したのですが、兵庫県のスキー場に行くのと変わらぬ景色です。
ダメですね~、今年は・・・

201603IMG_0509.jpg

堺を出発し、12時半ごろ鷲ヶ岳に到着。
警察にお世話になることのないであろう範囲内ではあるが精一杯車を飛ばし、休憩なしのノンストップで約3時間半でした。

岐阜方面にスキーに来るのは久しぶりで、堺より約170kmあるハチ北、ハチ高原が堺から3時間弱かかるので約280kmあるこの辺りのスキー場は4時間くらいを想定していましたがインターから3kmと近いのも手伝って3時間半と距離から想像するよりも早く着き良かったです。
何しろ私の仕事の都合で朝9時前後の出発しかできないのであまり遠くのスキー場には行けないんですよね~、このデータは今後に生かしたいと思います。

201603IMG_0511.jpg
鷲ヶ岳高原ホテル・レインボー

到着後、速攻でホテルにチェックインしようと考えましたが、今回予約した鷲ヶ岳ホテル・レインボーは15時からのチェックインなので鍵を貰うことは出来ませんでした、そして更衣室はチェックイン前でも使えるのですが荷物預かりが有料とのことなので馬鹿らしくなり車で着替えることにしました。(※チェックイン後の荷物の預かりも有料)

鍵が貰えれば着替えとか部屋で出来るので子供がいる場合は助かるんですがね~・・・

今日日(きょうび)のホテルはチェックイン時間より多少早く行っても部屋の準備が出来ていればチェックインさせてくれるところが多いので、15時きっちりにしか鍵が貰えないのはルールとは言え少し不満でした、そして私の知る限りチェックイン前、チェックイン後の荷物預かりが有料だったホテルは記憶にありません。
事前に荷物を送るスキーヤーは少なくないと思いますが、そのような場合どう対応しているのでしょうか??

このホテルを選んだのは楽天トラベルの口コミがこの記事を書いている時点で4.43と非常に高かったことも大きな理由でした、そして実際1泊してみて結果的には満足いくホテルだったのですが、この点に関しては大いに不満が残りましたね。

ただ、私が予約したプランはリフト券とレンタルの割引券付きでしたのでそちらの方は先に頂くことが出来ました。←これが無いとスキーが出来ませんから(笑)

201603IMG_0512.jpg

まあ、気を取り直して着替えますか!!
と言いたいところですが、まずはこれが無いと始まりません。
プシュ~♪♪

201603IMG_0513.jpg

さて、ビールも飲んだしそろそろ始動です。
センターハウスでリフト券の交換としょーたのスキーレンタルをしゲレンデに繰り出します。

201603IMG_0515.jpg

平日ですのでゲレンデはご覧の通り空いています。
かなりの晴天なのでべちゃ雪かと思いましたが、思いの他滑りやすい雪でした。

201603IMG_0516.jpg

ただゲレンデは所々ブッシュが見えている状況です。
今年はホント関西から行くことが出来る近場はどこのスキー場もこんな感じで残念ですね。

しかも、この晴天で明日は更に雪が解けてしまうのでは・・・と心配になってきます。

201603IMG_0518.jpg

そんな心配もしょーたにとってはどこ吹く風・・・
「なあ、なあ、パァ~パ~、しょーちゃん疲れたから早くホテルに行きたい」とわがままがさく裂です(大汗)

いやいや、まだ3時になっていないのでチェックインできないし・・・
その前に3本しか滑ってないから疲れてないはずです。

201603IMG_0520.jpg

車の中で腹ごしらえも済ませていたのでレストランに行くのもアレなんで、とりあえずお菓子でも食べさせて誤魔化します。

201603IMG_0521.jpg

んで、私は相変わらずコレ!
こんなこともあろうかとリュクサックに忍ばせておいて良かったです。

でも、この後数本滑り、早々とスキーを切り上げ3時半ごろホテルにチェックインしました。

まあ、しょーたが早くホテルに行きたい理由は見え見えだったんですけど・・・それは次のお話しということで!!
父子で鷲ヶ岳スキー場(ナイター編)
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:スキー日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
66位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
8位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。