スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

父子で鷲ヶ岳スキー場(2日目前編)@2016/03/11~12

父子で鷲ヶ岳スキー場(ナイター編)の続きです。

201603IMG_0599.jpg

今朝も息子に5時半に叩き起こされました・・・
せっかく旅行に来ているのに毎回、毎回ゆっくりさせてもらえません(涙)

それはさておき、幸か不幸か朝からかなりの晴天です。
良い風に解釈すれば絶好のスキー日和!
悪く解釈すれば、だたでさえブッシュや地面が見えているのでゲレンデに悪影響がありそうです。

今日はどんな1日になるのでしょうか!?

201603IMG_0598.jpg
鷲ヶ岳高原ホテル・レインボー

とりあえず朝食です!
朝も夜と同じく私の大好きなビュッフェスタイル。

和食なのか洋食なのかよく分からない状態ですが、自分の好みの物をチョイスするといつもこんな風になってしまいます(笑)
こんな感じで朝から好きな物をお腹いっぱい食べてスキーに臨みます!

201603IMG_0604.jpg

とその前に、しょーたがやたらと「ママにお土産買っていく~」と口うるさく言うのでホテルのショップで下見をすることに・・・
ママのお土産はしょーたに任せるとして私はラーメンの品定め!

そして、しょーたの様子を覗うと、昨日から「ママのお土産、ママのお土産」とうるさく言っていた理由がすぐに分かりました。
ママのお土産と称して自分好みのキーホルダーを買おうという魂胆でした(爆)
小学1年生にもなれば悪知恵が働くんですね~。

私から見ればものすごいちゃちいキーホルダーがそれなりのお値段、当然容認できません。
「これってママのお土産じゃなくて自分が欲しい物ちゃうん??」
と問いかけると、「だってパパもラーメン買うやろ!!」と口答えする始末です。

まあ、それは事実ですが「パパは大人や!!」のひと言で終わらせ、父の威厳でキーホルダーを却下しておきました・・・
と言いたいところですが、「その代わり後でガチャをさせてあげる」と私が言うと、しょーたはしてやったりといったところでしょうか「うん!!」と快諾!

こんな取引きは子供の躾(しつけ)に良くないと思いつつ、最も簡単かつ最も早い方法で強制終了・・・ダメなオヤジですね(涙)

201603IMG_1116.jpg

朝からすったもんだありましたが、スキーウェアに着替え、ホテルをチェックアウトして出動です!!

201603IMG_1117.jpg

朝一から本当にいい天気です・・・
まだ滑ってはいませんが「これってマジでコンディション的にどうよ」と思わずにはいられません。

201603IMG_1121.jpg

ですが、意外や意外!初心者コースを流してみると少し雪が重たいものの予想よりは全然マシ。

201603IMG_1165.jpg

それでも、ゲレンデにスキーヤーが溢れてくるとコンディション悪化の心配が拭われません。

201603IMG_1158.jpg

せっかく岐阜まで来たので今のうちにガンガン滑ります。

201603IMG_1157.jpg

徐々に雪が重くなり始めているのは否めませんが、午前中のゲレンコンディションがなんとかもっているのは、

201603IMG_0584.jpg

昨日見たスノーマシンのお蔭でしょうか?

ここ鷲ヶ岳はコースの各所にスノーマシンが設置されており全面滑走可とはいきませんが、それにしてもスノーマシンの力でこれだけの広さをカバーするなんて驚きです。

ここはシーズン中であれば雪不足の年でも全くダメということがないのかも知れません。

201603IMG_1130.jpg

第1クワッドリフトが混んできたので、すぐ下にある第2クワッドにまわりました。
どちらのリフトも私たちのように初級コースを滑る場合、大差ないので空いている方にまわればいいので上手くリフトをチョイスすれば効率よく滑ることが可能です。

201603IMG_1123.jpg

そんな感じで空いているリフトをチョイスしながらテンポよく滑走を繰り返していると、しょーたが「なあ、なあ、しょーちゃんあそこ行きたい~」と言ってきます。
マジですか~~!!

201603IMG_1149.jpg

この斜面コブこそないが結構な斜面やで~と思いつつ、「行けるか~」としょーたに聞くと、「多分行ける~」とい返答です。

まあ、向上心があるということは良いことですが、大丈夫かな~と思いつつ、これまで無難な滑りを見せてくれるので、一度行ってみることに・・・

ボーゲンでは明らかに無理がある傾斜ですが、なんとかかんとか降りてくることが出来ました。
お~~、ここを降りてくることが出来ればこの後予定している北海道のマウントレースイでのコース選択にかなり幅が出ますな~、今回のスキー旅行はかなりの収穫です!

その反面、怖いのはしょーたが天狗になり過ぎること・・・
いかんせんボーゲンですので上手くスピードを殺すことが出来ずスピードオーバーになりがちです。

201603IMG_1135.jpg

今回大きなアクシデントもなかったですが今後は注意が必要ですね!
早くボーゲンを卒業して次のステップに進めるようにしたいのですが、残念ながら私自体、我流なので基本を教えるほどの知識はありません。

201603IMG_1137.jpg

あっ、アクシデントと言えば写真撮影に夢中になっているとリフトからグローブをひとつ落としてしまいました・・・
しかもコース外で取ることが出来ない場所に・・・
若い頃から何度もスキーに行っていますがこんな経験初めてです、あかんな~!!

ということで、渋々グローブを買うことに・・・

201603IMG_1159.jpg

そこで、しょーたに「パパ、グローブ買わなあかんからついでに休憩しよか~」というと、

あろうことか「えっ!、嫌や!しょーちゃん滑っときたい~、パパそのままでええやん!!」という返答・・・

なんと言う冷たいセリフ!
おいっ!!パパはそんな冷たい人間に育てた覚えは無いぞ!!

つづく・・・
父子で鷲ヶ岳スキー場(2日目後編)
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:スキー日記  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
6位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。