スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

【浦谷オートキャンプ場】初訪問!!

160718-110353.jpg
7月18日~19日の1泊2日でしょーたの保育園時代のお友達のM君一家と三重の大台町にある浦谷オートキャンプ場に行って参りました。

ここのキャンプ場は以前より気になっていたのですが、高速メインでも下道メインでも我が家から3時間はかかるであろう立地が邪魔をして今まで行けていなかったのですが、私たちが予定したこの日程は3連休の後半ということで天川村を始め色々なキャンプ場に問い合わせたのですがどこも予約で一杯だったので、この機会にとばかりにこちらに連絡すると空いていたので行ってみることにしました。

それにしても私が色々なキャンプ場に連絡したのは5月の後半、皆さん予約が早いですね(汗)

昼食は針テラスで!

160717-111132.jpg
大阪・堺を10時に出発!!
いつもならキャンプ場で昼食をするパターンですが、ここは3時間かかるので着いてから食事の準備をして云々なんてことをやっていると遅くなりそうなので名阪国道針インター降りてすぐの針テラスで昼食を摂ることにしました。

トイレ休憩で針テラスを利用したことはあるのですが食事目的での利用は初めて。
どんなお店があるのかな??

160717-115409.jpg
お~、天理ラーメンがありました!!
私にとって天理ラーメンとは彩華ラーメンなんですが針テラスにあるお店は天理スタミナラーメンというお店。
さて、どんなお店なんでしょうか!?

160717-111756.jpg
ここのお店のメインであろう天理スタミナラーメンの他にもとんこつ、みそ、しょうゆラーメンもあるようですが私は当然天理スタミナラーメンを注文!もち大盛り!
お味の方ですが個人的には彩華の方が好きかな・・・ちょっと辛過ぎると感じました。

160717-113019.jpg
ママ2人はそれぞれ下の子たちに分けるのでヘルシーっぽい塩ラーメンを注文していました。
天理ラーメンのお店に塩ラーメンがあるなんて知りませんでした。

160717-111553.jpg
そうそう、露天で色々な乾物が売られていて、その中にはめかぶがありました。
50cc程のお湯にめかぶを1つ入れ、めかぶ茶にして試飲をさせて頂くと美味しいこと美味しいこと、小2の子供たちも「美味しい~~」との評価。
その味はお茶というより出汁が効いた和風のスープ、100gゲットしておきました(^^)V


キャンプ場到着!大人は設営!子供はプール!

160717-141204.jpg
食事休憩を挟み2時前にキャンプ場に到着!キャンプ場に入場するとすぐに目につくのが25mのプール、子供たちは居ても立っても居られず早々にプールに突撃!

160717-142637.jpg
【コールマン ラウンドスクリーン2ルームハウス ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

鬼の居ぬ間にテントを設営!!
このテント、青柳浜キャンプ場以来2回目の設営なので難なく完了!!
ってかシワシワですが・・・(汗)

160717-154141.jpg
ほんでもって数分後には生活感丸出しのサイトに変貌!!

今日のサイトコンセプトですが簡単タープの下はキッチンと濡れたままの子供たちが寛ぐ場所!

160717-154152.jpg
そして2ルームの前室部が優雅に寛ぐ大人の場所・・・
のはずですが、前回の琵琶湖キャンプでは砂だらけに・・・
今回は最後まで寛げるエリアとして保つのが目標です!!

160717-142159.jpg
一方子供たちは元気に遊んでいるのかと思いきや、寒くてプールから上がるとのこと・・・
この日、3連休の中日は生憎の曇り空・・・っていうか予報的にはお昼から雨・・・

160718-125607.jpg
そして、ここのプールどうやら川から常時水を供給しているようで、云わば「かけ流し状態」なので水は冷たく、さすがの子供たち音を上げたようですね。

160717-151453.jpg
「え~っ!!兄ぃにたち寒いの!?僕汗だくだよ~」
ってなもんで、この日の最高気温は29度と気温はそれほど高くないものの湿気が高く不快指数200%状態。
明日は晴れ予報なんで期待しましょう!!


少しだけマッタリタイム、そしてお風呂へ

160718-111210.jpg
大人たちは基本休憩、プールから上がった子供たちはサイトからすぐの小川に繰り出しました。

160718-111331.jpg
この小川見ての通りの浅い川で子供にとっても全然危なくありません。

160718-111325.jpg
この時の水位は足首にも満たない量でした。

160717-155553.jpg
そんな浅い川で遊んだはずですが、なぜか全身びしょびしょのしょーた・・・
なんでやねん!!
しかもカメラを向けると絶対に目を開けないところがむかつく・・・

160718-110040.jpg
びしょ濡れついでに風呂にしますか!!
ここのキャンプ場、場内には前述の25mプール、無料の温水シャワーと有料の五右衛門風呂がある隠れ高規格キャンプ場なんです。

ってことで五右衛門風呂と言いたいところですが、いかんせん薪で風呂を沸かすところからなので所要時間2時間とのこと・・・

160717-164633.jpg
なので今回はキャンプ場から車で15分のところにある奥伊勢宮川温泉に行ってきました。
お風呂の規模は15~20人くらいまでが快適に使用できる大きさで今回3連休の中日の利用でしたが利用者も少なくゆっくり入ることが出来ました。

160717-185916.jpg
【焚火台Mスターターセット ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

入浴を終え再びキャンプ場に戻り、夕食の支度ですがそれは次のお話しということで!!
【浦谷オートキャンプ場】夕食から朝食まで


<キャンプ場レビュー>
浦谷オートキャンプ場レビュー(サイト&プール編)
浦谷オートキャンプ場レビュー(設備&周辺施設編)
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:浦谷オートキャンプ場  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
8位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。