スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その1@2015/3/27~29

年越しキャンプから早4か月が過ぎ、ただでさえキャンプ飢餓状態なのですが、暖かくなってくるとさらにキャンプに行きたいモードに拍車がかかりもう我慢の限界です(笑)

ということで3月27日(金)から2泊3日で我が家にとって思い出深いファミリーキャンプデビューの地である和歌山の串本町にある潮岬望楼の芝キャンプ場に行ってきました!



出発~到着、そして設営完了
IMG_7242_b.jpg

今回は息子と2人の父子キャンプですが、巨大なモンベルファミリーバッグ#1が2個、厚手の毛布、そして海で磯遊びや釣りを予定をしていますのでそのあたりの道具があり荷物はそこそこ多いです(汗)

IMG_7243_b.jpg
IMG_7244_b.jpg

9時出発予定でしたが、出遅れて10時前に堺を出発(汗)
そして13時頃にすさみ町にある道の駅イノブータンランドでトイレ休憩。

IMG_7246_b.jpg

この道の駅は残念ながら食材豊富でキャンプでの買い出しができるような道の駅ではありませんが、目の前が海という素晴らしい景色を提供してくれる道の駅で、いつ来ても立ち寄ってしまうスポットです。

KIMG0261_b.jpg
KIMG0263_b.jpg

そして堺を出発してからおよそ4時間後の2時頃に望楼の芝キャンプ場に到着!
前回来た時は我が家を含めて3組程度しかいなかったですが今回は既にソロの方やファミリーの方など6~7張りのテントが張ってありました。
我が家もサクッと20分で設営!!
と言いたいところですがそんなはずもなく・・・

空いているスペースから一番いいと思われるサイトを選び・・・
写真を撮影し・・・
息子に設営の邪魔をされたり・・・
「パパ見て~」とブリッジを見せられたり・・・
ボチボチテント設営と寝床やキャンプファーニチャーのレイアウトで1時間ほど要しました(汗)

IMG_7268_b.jpg
【スタイルワンアクションテーブル ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

いつも春秋にキャンプするときはリビングスペースとしてスクリーンを張り、就寝用にテントもしくは車中泊というスタイルが多いですが、今回は息子とデュオキャンプなのでアメニティードームの前室をプチリビングとして活用し2ルームテントの様に使うスタイルにしました。

前室の向かって左側にはクーラーボックスとキッチン関係が入った3段の整理ダンスタイプの収納ケース、そして右側にはワンアクションテーブル(小)を配置しました。

IMG_7266_b.jpg

そしてテント内には向かって左側にランタンやバーナーといった出しっぱなしになる道具が入ったコンテナを配置。

IMG_7267_b.jpg

向かって右側には小さな焚き火テーブルを配置しました。

IMG_7273_b.jpg
【アメニティドーム ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★
レビュー、口コミを見る

今回、アメドの前室をプチリビングとして使うのでテントのキャノピーを張り上げてタープの様な仕様にと思い150cmのポールを持ってきたつもりでしたが間違えて170cmのポールを持ってきてしまいました・・・

アメニティドーム(SDE-001)のトップは150cmと低フォルムなのでいかがなものかと思いましたが、なかなかどうして、見た目は高いポールとの相性が良く、野球帽のツバを上げたようなお茶目な感じで様になっています。
ただ、3日目の29日(日)は雨予報になっており、この様にキャノピーポールが高いと水が溜まってしまうので使用不可となりそうです(涙)



昼食~裏海へ!?
設営&レイアウトが終わったらすでに3時です、息子は「パパ~、お腹空いた~」といっています(汗)
私は車を運転しながら3つほどおにぎりを食べていましたのであまりお腹が空いていませんが、息子は軽い朝食を家で食べ、その後すぐコンビニに寄って息子の中ではキャンプの恒例となっているサンドイッチを食べたきりですので無理もないですね。

IMG_7261_b.jpg
IMG_7264_b.jpg

普通ならこれから昼食を作らなけれならず「3時から作ったら食べ終わったら4時かぁ~」となるところですが、今回はママが弁当を作ってくれていたのでセ~フ!
すぐに息子の空腹は至福に変わりました。

食欲が満たされると次は「パパ~、早く海行きたい~」
と次から次へと注文が・・・

IMG_7395_b.jpg

そうそう、このキャンプ場は繁忙期は有料ですが有料期間のサイトはかなり広く、そのさらに奥には断崖絶壁の海が控えています、前回ここに訪れた時は子供がまだ2才だったので上から海を眺めるだけに留めましたが息子ももう6才。

もし海へ下りられるなら下りてみようと思い道を探してみました。

IMG_7296_b.jpg

探し始めてすぐに下りられそうな入口らしきところを発見!

IMG_7277_b.jpg
IMG_7278_b.jpg

このような道を恐る恐る下りていくと、

IMG_7293_b.jpg

こんな鳥居が、ここからは完全に開けており、なんとか下りられそうということが分かります。
手を合わせてから通過させていただき更に下へ

IMG_7279_b.jpg

ゴツゴツした岩の道なき道を下りて行くと到着です。
上を見上げるとこんな感じで右上に先ほどの鳥居があります、ここまで6歳の息子の足で10分かからなかったと思いますが、サンダルとかでは危険なのでスニーカー等のちゃんとした靴を履いてくることをおすすめします。

IMG_7281_b.jpg

下まで降りてきましたが、岩場になっており危ないし海に辿り着けそうにないかもということで、

IMG_7282_b.jpg

タイドプール(潮だまり)になっているところがあったのでそこで我慢です。

IMG_7288_b.jpg

ただこのタイドプールは通常の満潮時に海水が入ってくる感じがせず、大潮とか海が荒れた時にしか海水がこないのかビジュアル的に子供の欲求を満たす生物がいるわけでもなく・・・

IMG_7294_b.jpg

滞在時間10分程度で退散です(汗)
ここはアスレチック感覚で下りるのならいいですが、磯遊び目当てで下りても面白くないことをお伝えしておきます。
なにしろ広大な望楼の芝ですので他に海に行けるところがないかと帰宅してから調べたのですが下村記念館の辺りからしっかり整備された道があって下りられるクレ崎というところもあるらしいです、しかしこちらも磯遊びという環境ではなく磯釣りに使われる場所のようですね。

でも私的には収穫が!息子のたくましくなった姿を見て「お~、こんなところも登れるようになったんや~」と親バカ全開の気持ちで見ておりました。
子供の成長って本当にすごいですね!そして子供の成長を教えてくれるキャンプっていいですね~!



この後は10分程度の遊びで子供が満足するはずもなく、橋杭岩に行くことになりましたがそれは次回のお話ということで!!
春キャンプ 潮岬望楼の芝キャンプ場 その2

<こんな記事もあります>
潮岬望楼の芝キャンプ場(潮岬キャンプ場)レビュー
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:潮岬望楼の芝キャンプ場  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
6位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。