スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

春爛漫!4家族でデイキャンプ@2015/4/12

ゴールデンウイークというのに我が家はどこかへ行く予定もなく、家族みんなでそらの面倒を見ている今日この頃、それはそれで心地よく、しょーたもすっかりお兄ちゃんになり、そらを抱っこしたり、風呂に入れるのを手伝ったり、ママと一緒にそらを連れて散歩に行ったり子育てを手伝ってくれます。

もちろん私も子育てを堪能しているのですが、それでもやはりキャンプに行きたいという思いはいつも頭の片隅にあって離れません。

まあ、こうなることは目に見えていたので、生まれる前に最後のあがきのデイキャンプをしましたのでその模様を綴っていきたいと思います。
はじまり、はじまり~♪♪



最近暖かくなり、さらにうちの嫁さんのお産が近づいており、遊べるうちに遊んでおこうという思いもあり、アウトドアで過ごしたい病がピークを迎えている私です。

まず手始めに、

3月21日に我が家の春の幕開けとなった加太での釣り

3月27日から2泊3日で潮岬望楼の芝にてキャンプをし、

そして、4月4日には近所でプチ花見

ちょっと記事をアップするのに時間を要してしまいましたが、4月13日は息子の保育園時代の友達家族を迎えて家の前でデイキャンプ、このメンバーはキャンプに行ったり、泊まりに来たり、スイミングが一緒だったりとよく一緒に遊んでいるメンバーです。



炭熾し!
デイキャンプといっても4月なのでタープは不要、それに加えて場所は家の軒先なので用意は短時間で出来ますが、時間を効率よく使う為にまずは炭を熾します。

いい機会ですので私の炭起こし方を写真に収めましたのでご紹介致します。

昔はトーチを使って薪に火を点けて、その火を元に炭に着火していましたが、最近の私の炭の熾し方はトーチ(バーナー)が調子悪いこともあり、トーチは使わずこんな風に着火しています。

IMG_7586_b.jpg

あらかじめ炭を適量入れたバーベキューコンロに薪を「井」の字に組んでいきます。
ご覧の通り、薪の他に古い葦簀(よしず)を仕込んで燃えやすいようにしています、葦簀がない時は小枝など燃えやすい物を仕込んでおきます。

IMG_7587_b.jpg

そして真ん中に焚き付け用の新聞紙を入れてライターで火を点けます。
この時は3段くらいにしました、薪を多く積み上げるとキャンプファイアーの様に高い火柱が上がるので注意が必要です。

IMG_7588_b.jpg

新聞紙に火を点けると、まずは葦簀が勢い良く燃えますが、薪はそう簡単に火がつかないのでチビチビ葦簀を追加して薪に燃え移るまで火を育てます。

IMG_7589_b.jpg

火を育てるといっても、5分もあれば薪に火が付きますのでプチ火遊びを楽しむつもりでやっています。
ということで5分後にはこんな風に燃え上がりますので、ここからは放置でOKです。

IMG_7591_b.jpg

薪が勢いよく燃えるとやがて炭に火が回り、ご覧の様に着火完了です。

ちなみに私がいつも使っている炭はオガ備長炭とかオガ炭と呼ばれている炭でホームセンターの安価なマングローブ炭よりも少しだけ高価で火点きが悪いですが、火持ちがよく結果的には安価な買い物になります、特に安定した火力を持続させたいダッチオーブンの熱源には有効です。



テーブルのセッティング、そして宴会
炭を熾している間にテーブルのセッティングをします、人数分のイスがないので、今回はロースタイルの宴席を作ります。

IMG_7592_b.jpg

手前のイス4脚がある席はオヤジ用です、オヤジは腰が悪いので地べたに座れないということではなく、日頃から仕事、家事、そして子育てに奮闘してくれているママたちに、こんな時くらい楽をしてもらうという意図で、オヤジ達が頑張る為のイスなのです。

IMG_7594_b.jpg

お座敷エリアはママ4人と子供たち6人の席になる予定です・・・
ただ、前回デイキャンをした時もそうだったのですが子供は家の中で遊んだり、そこら辺で遊んだりと常時席にいるわけではないのでゆったり使えるはずです。

IMG_7593_b.jpg
【ユニフレーム ダッチオーブン10インチ ★楽天で探す★ ★アマゾンで探す★

もちろんダッチオーブンも活躍します、いつもの如く写真を撮り忘れていますが、子供たちのウインナーやサツマイモ、そして大人用の手羽先をローストしました。

IMG_7599_b.jpg

ダッチオーブンに入らない手羽先は炭火で焼きます、焦げないように焼けれればこちらもウマーです。

IMG_7595_b.jpg

バーベキューといえば牛焼肉が主流だと思うのですが、年のせいかいつも牛は脇役で鶏が主役になってしまいます。
今回は大人7人、子供6人で焼き鳥を50本、皮を20本、手羽先20本と牛焼き肉300g、牛ホルモン300gくらいの量の肉を買い、その他、手造りおにぎりも20個弱と前述のサツマイモや野菜、ウインナー、マシュマロを用意して、

IMG_7598_b.jpg

「もしかして多過ぎ??やっちまったかな!?」と思いましたが・・・

IMG_7596_b.jpg

子供たちには焼き鳥やウインナー、サツマイモは大人気で、

IMG_7597_b.jpg

親は親でしゃべって食べてと、ちょうどいい感じでなくなりました。

IMG_7600_b.jpg

あれ!?パパが消えてる、飲み過ぎ・・・??
決してそんなことはなく、みんなマイホームパパなので子供の面倒をみているはずです・・・多分・・・きっと。。。

IMG_7603_b.jpg

オヤジ達の動向はさておき、子供たちは楽しそうに遊んでいます。

IMG_7602_b.jpg

上の子たちは小学生になったばかりで、まだまだ自転車に乗ることが楽しい時期で、遊歩道で自転車に乗って遊んだり。

IMG_7601_b.jpg
↑このおもちゃの名前忘れた(汗)

はたまた、こんなもので遊んだり楽しそうにやっています、今はそれぞれの小学校に通い離れ離れになってしまいましたが、つい2週間前までは毎日、毎日、苦楽を共にした仲間です。

苦楽なんていうと大袈裟に聞こえますが、この子達が通っていた保育園は跳び箱6段とか平均台とか組立て体操、一輪車をはじめとして色んなことに挑戦させてくれます、当然練習も子供たちにとってはきつく、保育園から帰ってくるとぐったり疲れて、朝まで寝てしまうことがシバシバありました。

苦しいことだけではありません、年中さん、年長さん、そして小学校1年生の卒業生は夏は川遊びキャンプ、冬は雪遊びキャンプに連れて行ってくれます、ですのでここにいる小学生の4人は全員キャンプ経験者です、すごいと思いませんか!?

話が横道にそれましたが、そんな環境で育った仲間ですので、子供たちはものすごく仲良しで、絆のようなものを感じます。

次男のそらも、もちろん同じ保育園に通わせるつもりです!
そして、こんな風にいい友達にめぐり合ってほしいと願うばかりです。

この後、撤収して家の中で記念撮影をして開きとなりました!
また秋に家の前でお気軽デイキャンプできればいいな!
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:デイキャンプ  Trackback:0 comment:2 

Comment

登山 好人 URL|http://blog.livedoor.jp/yurukei1125/
#EQxHYSTw Edit  2015.05.12 Tue18:53
自宅の前でBBQいいですね♪ 
子供を通じて仲良くなりご一緒する機会ってよくありますよね。
我が家も同じく夏に娘の小学校のお友達家族と2泊3日の
キャンプに行くことになり先日予約済ませました(^_^)v
今回もコテージだけどね^^ 今から楽しみです。
ひろ URL|
#mQop/nM. Edit  2015.05.13 Wed21:15
>子供を通じて仲良くなりご一緒する機会ってよくありますよね。

そうですよね~、うちもキャンプ好き家族がまわりに居るので何度となくキャンプやデイキャンプを行きました。
子供つながりでキャンプに行くと、子供達だけで遊んでくれるんで親は楽を出来ていいですよね~。


>今回もコテージだけどね^^

テントもいいけど、設営不要のコテージはいいですよね、よく考えてみると、うちもグループキャンプではバンガローやコテージばかりです。

どこ行くんですか、アップ楽しみにしています。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
11位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。