スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル

Tag:スポンサー広告 

避暑&川遊び!西之谷ふれあいの森キャンプ場その5@2015/8/4~5

避暑&川遊び!西之谷ふれあいの森キャンプ場その4からの続きです。
1泊2日のキャンプなのになが~~~い記事になってしまい恐縮です(汗)


【最後の川遊び!】
朝ごはんを終え、本来なら撤収準備なんですが、我が家は設営も撤収も時間がかかる家族でして、キャンプ場を予約する際は出来るだけチェックアウトが遅いキャンプ場をチョイスする傾向にあります、次男が生まれたことで今後もその傾向は尚更強くなりそうです。

ただバンガローの場合はチェックアウト時間をゆっくり設定しているところはそれほどなく、ここ西之谷ふれあいの森キャンプ場においても例外ではありません。

IMG_8788_b.jpg

そこで、私が白羽の矢を立てたのがキャンプ場のHPでは「川沿いバーベキューサイト」という名前で紹介されているこの東屋!

予約の際に「バンガローをチェックアウト後、引続き川沿いバーベキューサイトの予約をしたいんですが」とお願いすると「川沿いバーベキューサイトは一杯(満席)なので、そのまま14時ごろまでなら(バンガローを)使ってもいいですよ!」という温かいお言葉!

先ほど書いたようにバンガローはチェックアウト後の掃除もありチェックアウト時間がシビアなことが多いですが、このキャンプ場は大らかでした、乳飲み子を抱えた我が家にとって本当に助かりました!

天川村という土地柄でしょうか!?今までいくつかのキャンプ場を利用しましたが、どのキャンプ場もオーナーさんは親切でホントいいところばかりです、このあたりも天川村が関西屈指の人気を誇る理由なのかも知れません。

西之谷ふれあいの森キャンプ場さんには本当に感謝しております、ありがとうございました!

IMG_8900_b2.jpg

今日は朝から川遊び日和です!
我が家の他にもたくさんの方々が川遊びを堪能されていました。

うちのしょーたは「川から流れたい~」と言って浮き輪でプカプカ流れて遊んでいました。
すると、我々と同世代のご家族がやはりゴムボートで流されて川遊びをしていました、もしや、うちの息子、物欲しそうな目で見ていたのでしょうか??

そのご家族のお父さんから「乗る??」と声をかけて頂き、言うまでもなく息子は「うん、乗る!!」といって乗せていただきました。
その節はありがとうございました!いい経験をさせていただきました!

IMG_8904_b.jpg

そら君はまだ川遊びには早過ぎるので、雰囲気のみ味わう為に河原で見学です。

親は(←正確に言うと私は)生後100日でキャンプに連れてきて、「いい経験」をさせているつもりですが、実際のところ本人の心境はどうなんでしょうか??(笑)
この子の人生において何かプラスにしてくれたかな!?
思い出になったかな!?
↑↑↑
アホか!!生後100日で分かるわけないやろ!!と突っ込まれそうなので親バカ話はこのあたりで辞めておきます(汗)

IMG_8928_b.jpg

さて、再びしょーたです!少し上の年代の子供たちが岩場から飛び込みをしていましたので、少し刺激を受けておりました。

去年、私と父子キャンプに行き、同じ天川村にある庵の郷オートキャンプ場で既に飛び込みは経験済みです、果たして今年は跳べるのでしょうか??

IMG_8930_b.jpg

うちの長男、実はビビッてライフジャケットを付けているにもかかわらず、浮き輪を付けたままの状態で飛び込みポイントまで移動中です。

すかさず私が、
「おいおい!歩きにくいやろ!浮き輪辞めとき~」
「ライフジャケット着てるから大丈夫やって!」
と言っても「いいっ!!付けとく」と言って言うことを聞きません・・・

IMG_8929_b.jpg

小学1年生の息子にとって、きっとこの岩場は脅威なんでしょうね!
ただ、やはり浮き輪を腰で止まるようにキープしながら片手が塞がっては危険で本末転倒。

親としても危なっかしくて見ていられません・・・

IMG_8933_b.jpg

流石に息子も「やっぱり浮き輪いらんわ」となり、浮き輪を投げ捨て再挑戦!
ここまで来るのに結構な時間を費やしております。

たしか去年は保育園の先生と同年代の若いおねーちゃん(←私にとって)に「えっ!僕跳べるん?すごいな~!」「一緒に飛ぶ??」などと言われて、上手く乗せられ跳んだのですが、今年はそんな優しくて綺麗なサポーター様(←これも私にとって)は居りませぬ・・・

応援団はパパとママだけ・・・
私が何度か見本を見せましたが、踏ん切りがつかないご様子で、いつでも辞退が可能な空気でしたが、ついに!!

IMG_8934_b.jpg

じゃぼ~~~ん!!

今年も男になりました!!1年ぶりのダイブ成功!!
今年は強力なサポーターがいなかったせいか??はたまた少し怖かったのか??この後1回くらいは再挑戦していましたが、何度も跳ぶことはありませんでした(^^;

まあ、このまま成長し小学校の高学年になれば何度も跳んでくれそうなんで今日はこれでお開きです!
楽しかったな~、川遊び!

来年も来るぞ~~~!とオヤジが子供以上に楽しみに思っております(笑)



【楽しかった夏キャンプ、名残惜しいがキャンプ場を後に!】
IMG_8939_b.jpg
もう既にお昼、1泊2日のキャンプが終わりを迎えようとしています、ホント楽しいことってあっという間ですよね~。

私も息子も小腹が空いていきましたが、今から料理をする時間的余裕はありません。

でも大丈夫!
朝に作ったサンドイッチをおやつ用にストックしておりました!

IMG_8935_b.jpg

う~~ん!!キャンプで食べるとなんでも美味い!
それにしてもしょーた、すごい顔!
ブログ的にはナイスです(笑)

IMG_8722_b.jpg

バンガロー泊だったので我が家にとって異例のスピードで後かたずけ終了!!って言っても軽く1時間くらいはかかってますが(爆)

キャンプ場のスタッフさんに「夏場の忙しい時に、バンガローのチェックアウト時間の融通ありがとうございました!」とお礼を言って出発です!



【定番!美芳野庵へ寄り道、そして家路に!】
IMG_8953_b.jpg

キャンプ場から30分~40分ほど国道309号線大阪方面に走ると右側に出てくるのがいつも立ち寄る美芳野庵。
我が家が天川村に訪れる時の定番中の定番となっています。

IMG_8956_b.jpg

と言うのも、うちのしょーたとママはすっかりここのこんにゃくの虜になっており、特にしょーたは通る度に「しょーちゃんこんにゃく食べる~、パパ止まってや~」とリクエストしてきます。
通る度にですから、もちろん行きしなも止まっています(^^;

そして現地で食べるだけでは物足りないらしく、家で食べる用にソロで洞川キャンプ場に行った時にも購入したレイのこんにゃくを買って帰ります。

IMG_8954_b.jpg

コレコレ!コレですよ!
「安くて数に限りがあるから早く買わななくなるで~~」という趣旨のことが書かれているこのこんにゃく!
しかしなくなることってあるんでしょうか(笑)

まあ、妻も子供も美味しいと言って食べているので、いつも安く売られているこの商品は非常にありがたいんですけどね!

IMG_8955_b.jpg

いつも私は息子のこんにゃくをひと口ふた口貰って、その後はここの野菜を物色したりしているのですが、今回は前々から気になっていたここのうどんを食べてみることにしました。

天川村からわずか30~40分下りてきたこの地はもう既に暑いです!
と言うことで「冷水でしめた」と書いているぶっかけうどんを注文・・・

すると店員さんから「あの~、ぶっかけは土日祝だけなんですよ~」
あっ、ほんまや・・・書いてました・・・(涙)

暑いですが一度うどんの口になっているのでうどんを食べなければ納まりがつきません・・・

IMG_8958_b.jpg

ってことで250円という良心的価格がうれしい「特製うどん」を注文!

どういううどんかと言いますと茹でたうどんを少しの茹で汁と共に食べるというシンプルなうどんですね!
ただ、そのネーミング、ぶっかけの方が手間がかかっているので、どちらかと言うとぶっかけの方が「特製」という名にふさわしい感じがするのは私だけでしょうか!?

IMG_8959_b.jpg

はい、ご覧のように、スープは茹で汁だけなので味が付いたものは何も入っていません、云わば素うどん以下なんですがこれがシンプルで美味い!!「特製」という意味が分かったような気がします。

流石に茹で汁のみの味で食べきるのは厳しいので味を変えながら楽しみます。
まずは備え付けの一味で頂き、

IMG_8960_b.jpg

そして、説明書きに書いている通り醤油を垂らしてみることに!
なるほど!讃岐うどんの生醤油うどんのようにシンプルでいい感じ!

このうどん、気に入りました!
やはり以前、洞川キャンプ場の帰りに立ち寄ったザ・トンネルのラーメンと共に天川村から帰る際のお腹を満たす為のメニューとしてレパートリーに加えておきます。

さて、腹ごしらえも終わったし帰りますか!
やっぱり天川村はいいところでした!

また来るよ~~  (^_^)/~~~バイバ~イ!!

楽しかったなぁ~、そら君!
また行こなぁ~~~!!

(-_-)/Zzz~~~

IMG_8961_b.jpg

楽しかったなぁ~、しょーた!
また行こなぁ~~~!!

(-_-)/Zzz~~~

IMG_8962_b.jpg

と心の中でのオヤジの問いかけはさておき、帰りの車内で2人共、気持ち良さそうに寝ています(^^)
子供たちの愛らしい寝顔を見ていると「連れてきて良かった、また行こうな」という気持ちにさせてくれます。

そして、
今回のキャンプでそらは昨日より成長したのだろうか??
今回のキャンプでしょーたは昨日よりお兄ちゃんになったのだろうか??

そんなことを考えつつ西之谷ふれあいの森キャンプ場のキャンプ日記を終わりにします。
長~くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。



<こんな記事もあります>
西之谷ふれあいの森キャンプ場レビュー(バンガロー&サイト編)
西之谷ふれあいの森キャンプ場レビュー(川&施設編)
関連記事



えっ、この記事だけで帰るんですか!?ダメよ~ダメダメ♪↓
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)のサイトマップ(目次)を見る

zyouzankei03s.jpg
定山渓温泉 定山渓ビューホテル
テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:西の谷ふれあいの森キャンプ場  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ひろ

Author:ひろ
The Camp Blog(ザ キャンプ ブログ)へようこそ!


大阪在住、アウトドア大好き、キャンプ大好きな管理人のひろです、このブログではキャンプ日記やアウトドア日記、関西のキャンプ場レビュー、キャンプアイテム、簡単なキャンプ料理の紹介をしてまいります、どうか温かい目で見守って下さい。

お気に入りアイテム
アメニティドーム SDE-001
<管理人の評価> スノーピークの入門モデルだが他メーカーでは上級モデルに使われているジュラルミンポールを使用するなど、十分なスペックを備え信頼性が高く多くのキャンパーが評価している。

広い前室は風呂などの為にキャンプ場から離れる際に外に出しておきたくない物を仮置きするのに便利。

我が家では子供のペグ攻撃により2度フライシートが破れたが、2度とも1,200円程度の修理代、高品質も魅力だがポールの破損やテントの破れなどアクシデントがあっても安価で修理可能なこともスノーピークの魅力!
★アマゾンのレビューを見る★
PRIMUS 2243バーナー
<管理人の評価> 私が若い頃にはすでに存在していてずっと憧れだった逸品!持っているだけで満足感を得られる、ド定番ガスストーブ。

基本設計の古さゆえ火力が心配されるが最新式のストーブにも引けを取らない高火力、ルックスからも伝わるタフなボディーも魅力、名機という言葉が最も似合うシングルバーナー。
★アマゾンのレビューを見る★
サブカテゴリー
【ユーザータグを使いカテゴリー分けしています↓】
サイトマップ(目次)はこちら
検索フォーム
アクセスランキング


FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
5位
アクセスランキングを見る>>


↑↑↑
今日もポチってくれるかな~!?
いいとも~~!! ふるっ(^^;
tamorism.jpg
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りアイテム
コールマン ノーススターLPガスランタン グリーン
<管理人の評価> グループキャンプをすると、必ず得られる「明る~~~、いいですね~」という言葉。

ミドルサイズのランタンは各社ラインナップされていますが、大光量を誇るランタンは数少なく、かっこよさまで追及すると選択肢はほぼこれ一択!
とにかく明るいサイト作りをしたい場合はコレ!
★アマゾンのレビューを見る★
旅行しようよ!
新富良野プリンスホテル
<管理人の感想>リッチな気分にさせてくれるゲレンデサイドのお宿、スキー、スノボを思う存分楽しめ小さなお子さんはファミリースノーランドで雪遊びを満喫!うちの息子はスノーモービルやスノーチューブのとりこになり「また乗る~」といって何度も乗る始末。

朝夕の食事は連泊しても飽きないビュッフェでテンション上がりまくり!食事の後は「北の国から」のファンにはたまらない見るだけでも楽しいニングルテラス!(写真)記念撮影すればおのずと絵になる写真がとれますよ!
★クチコミ、お客様の声★

ニセコならここ!!
↓↓↓
ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ
楽しいアクティビティを堪能!(写真) そして、美しい風景に感動!(写真) ★クチコミ、お客様の声★
QRコード
QR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。